すべての記事を表示するにはここをクリック!

日本一高いスタバに行ったら超絶快適な空間だった!【スターバックス名古屋JRゲートタワー店】

<景品表示法に基づく表記>当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しております

日本一高いスタバ(Starbucks)に行ったら超絶快適な空間だった!

先日、名古屋に出張に行った際に、名古屋駅に新しくできた日本一高い場所にあるスターバックスに行ってきました。

新しい店舗で景色もよく、とてもくつろぐことができましたので、体験談をシェアしたいと思います。

日本一高いスタバへのアクセス方法は!?

日本一高いスタバである「名古屋JRゲートタワー店」は、名古屋駅に隣接する「名古屋JRゲートタワー」というビルの15階に位置しています。

地上15F、高さ70mで2017年現在、日本一高い場所にあるスタバとして話題になりました。

名古屋駅の桜通口(新幹線とは反対側の栄方面の出入口)から徒歩1分と、非常に交通の便の良い場所にあります。出張のついでに気軽に立ち寄れるでしょう。

桜通口を左(北)に曲がると下記のような「名古屋JRゲートタワー」の案内サインが見えます。

徒歩1分で、「名古屋JRゲートタワー」のエントランスに到着します。

こちらのエレベーターを使用して、地上15階まで上ります。

15階で降りるとすぐ目の前に日本一高いスターバックスがあります。

気になる日本一高いスタバの店内は!?

スターバックス名古屋JRゲートタワー店は、とても広く、3つのゾーンに分かれていました。

それぞれのゾーンについて紹介していきたいと思います。(ゾーンの名称はわたしが勝手に命名しました笑。)

エントランスゾーン

まずは、注文カウンターがあるエントランスゾーンです。こちらの空間がテンポのメインの空間になっています。

内装はおなじみのスターバックスですね。木材がふんだんに使用されています。

こちらのゾーンは、ハイテーブル、大テーブル、ソファ席など様々な座席タイプが用意されていました。

店員さんに聞いたところ、電源がある座席は入口横のハイテーブルと、中央の大テーブルのみということです。電源席は約10席ほど用意されているようでした。

こちらのゾーンの奥に進むと、ソファ席中心の広がりのある空間があります。地上70mだけあって、開放感があり景色がとてもよかったです。

平日の午前中にも関わらず、座席は常に埋まっていました。やはりこちらのゾーンが最も人気がある座席だと思います。

屋上庭園ゾーン

つぎに、外部にある屋上庭園ゾーンです。

こちらのゾーンへは、さきほどのエントランスゾーンから出入りすることができます。

テーブル席、ソファ席があります。屋外空間ですので、天気が良い日はとても気持ちよいです。

中央のシンボルツリーの周りにもテーブル席が用意されており、座席数はたくさんありました。

このように、開放感のある屋外テラスです。前に見えるビルは向かいにある「大名古屋ビルヂング」ですね。

みなさん、思い思いの時を過ごしていました。名古屋駅前は再開発ラッシュで、一気に高層ビルが立ち並ぶエリアになりました。

天気が良い日は、一日中こちらで過ごせそうです。駅前の一等地にありながらまるでリゾートですね。

大空間ゾーン

最後に、エレベーターの横に設けられた大空間のゾーンです。

スターバックスのエントランスをいったん外にでて、すぐ隣にあります。

このように、天井高がとても高い全面ガラス貼りの空間です。外周部にテーブル席、中央部にソファ席があります。

まとめ

・日本一高いスタバは、高い場所にあるだけでなく、とても快適な空間でした。

・座席数が多く、様々な座席タイプがあるので、その時の気分や用途に応じて使い分けられそうです。

・名古屋駅前の便利な場所にあるので、地元民、出張者、旅行者まで楽しめそうです。実際、外国人旅行者の姿も多く見られました。

・これだけ贅沢な空間でも、料金は普通のスタバと同じです。コストパフォーマンスは最高ですので、ぜひ訪れてみてください!

<免責事項> 当ブログの内容は執筆時点での情報に基づいています。しかし、情報や状況は時間の経過とともに変わる可能性がありますので、最新の情報や正確性を確認するためには、関連する公式サイトや公的な情報をご参照ください。当ブログは、当ブログの情報を利用した結果として発生したいかなる損害に対しても責任を負いません。

今月のおすすめ商品!

人気サービス「Amazonオーディブル」が聴き放題になりました!

これまでは、単品で作品を購入するしかありませんでしたが、12万以上の対象作品が聴き放題で楽しめるようになりました。

「Amazonオーディブル」は次のような場面で、何か別の事をしながら知識をインプットできるという利点があります。

・散歩中に聴く読書

・ベッドで寝転びながら聴く読書

・家事をしながら聴く読書

・仕事中に聴く読書

電車での移動、お風呂場、就寝前などに、目を使わなくても、耳から自然に書籍の膨大な情報をインプットすることができ、めちゃくちゃ有益です。仕事中の暇な時にも、こっそりと「耳で読書」ができたりするので、暇な時間を利用して人生を変えるきっかけになるでしょう。

わたしは、1年以上Amazonオーディブルを毎日のように使っていますが、自信をもっておすすめできるサービスです。「30日間の完全無料体験」がありますので、この機会にぜひ試してみて下さい!

Amazonオーディブル無料体験はこちらから
オーディブル公式サイト

お問合せ

ABOUT US
エラン
理系の大学院卒業後、研究所で専門職として勤務。ビジネスマンとして多くの出張経験とシンガポール駐在経験あり。国際部門に所属し、語学(英語・中国語)を学習・活用中。現在、生活を豊かにするガジェット活用術、海外出張経験を活かした旅行術、効果的な語学の学習方法などをブログで発信しています。資格:英検1級、TOEIC945点、HSK6級、中検2級。