海外出張に200回以上行ったビジネスマンのおすすめのクレジットカード!


スポンサードリンク


スポンサードリンク




海外出張に200回以上行ったビジネスマンのおすすめのクレジットカード!

海外出張に行くにあたって、クレジットカードは必携の持ち物のひとつです。

今回の記事では、海外出張に特化したおすすめのクレジットカードについてシェアしたいと思います。

海外出張でおすすめなクレジットカードのポイント

海外出張でおすすめのクレジットカードのポイントとして下記の3点があります。

クレジットカードには1,000を超える種類がありますが、これらのポイントを押さえることで、海外出張に最適なクレジットカードがみつかります。

1.海外旅行傷害保険が充実している

→海外出張において、海外旅行傷害保険の重要性は言うまでもありません。海外で病気やケガをすれば、日本とは異なり1,000万円を超える金額を請求されることすら多々あります。(参考データ:海外での事故例(ジェイアイ損保火災保険会社)

 

2.海外出張に有益なサービスがある(ラウンジ・荷物運搬サービスなど)

→海外旅行や海外出張に特化したクレジットカードでは、世界中のラウンジが使用できたり、無料で荷物を空港から自宅まで運んでくれるというサービスがあります。数あるクレジットカードの中でも、海外出張に特化したカードを選ぶ必要があります。

 

3.もちろん、入会金・年会費が安い

→もちろん、年会費が高いクレジットカードは海外旅行保険やサービスが充実しています。しかし、年間10万円をも超えるクレジットカードを持つのは、一般のビジネスマンにとって現実的ではありません。できるだけ安い維持費で高品質のクレジットカードを選ぶ必要があります。

年会費が高額で素晴らしいクレジットカードはたくさんありますが、今回の記事では年会費が安く(もしくは無料)、海外出張に最適なクレジットカードを取り上げてシェアしたいと思います。

具体的には、「エポスカード」と「楽天プレミアムカード」という2枚のクレジットカードを紹介していきます。

エポスカード

まず、一番におすすめしたいクレジットカードは「エポスカード」です。

「エポスカード」は、海外旅行者から「究極カード」とか「神カード」などと呼ばれているくらい海外出張に特化したお得なカードです。

「エポスカード」が圧倒的に優れているところは、下記の点です。

入会金・年会費が永久無料なのにも関わらず、海外旅行傷害保険が自動付帯である。

エポスカードのデータ

〇海外旅行傷害保険が「自動付帯」である!

海外出張に特化したクレジットカードの最も重要な点は「海外旅行保険」です。クレジットカードの海外旅行保険には「自動付帯」と「利用付帯」の2種類があります。簡単にまとめると、下記のような説明になります。

「自動付帯」→クレジットカードを所有しているだけで「海外旅行保険」が適用される。

「利用付帯」→そのクレジットカードを使用して海外旅行の費用(交通費やツアー代金)を支払った場合のみ「海外旅行保険」が適用される。

もちろん、クレジットカードを所有しているだけで「海外旅行保険」が適用される「自動付帯」のクレジットカードの方が価値が高いといえます。何もしなくても、持っているだけで、海外旅行保険を申し込んだのと同じだからです。

エポスカードは、年会費永久無料にも関わらず、この「自動付帯」の海外旅行保険が付いているという非常にレアなカードなのです。

〇複数枚のカードを持てば、海外旅行傷害保険の補償金額は合算される!

下記の表は、エポスカードの海外旅行傷害保険の保険金額です。(2017年9月現在)

エポスカードの障害治療費用は200万円、疾病治療費用は270万円となっています。エポスカードの効果をより高めるには、他のクレジットカードと一緒に所有するとよいでしょう。なぜなら…、

複数枚のクレジットカードを持てば、海外旅行傷害保険の補償金額は合算されるからです。

海外旅行保険について、複数枚クレジットカードを持っている場合は基本的に(死亡・後遺障害以外の他の保険金)の金額は合算されますので、複数枚持つことで保証金額を上げることができるメリットがあります。

例えば、傷害治療費用の限度が200万円のカードを2枚と300万円のカード2枚を持っていれば、合計1,000万円に合算されます。よって、エポスカードは決して1枚だけで所有するのではなく、他のクレジットカードと合わせて所有することで効果を発揮します!

〇エポスカードは必携のクレジットカードです。

このように、エポスカードは「入会金・年会費が無料」ですので、海外出張に行く前には必ず作成しておきたいクレジットカードです。エポスカードを所有することでのデメリットは思いつかず、メリットしかありません。

エポスカードは申し込んでから、到着するまで1週間~2週間の時間がかかりますので、時間のある時にあらかじめ申し込んでおきましょう。エポスカードの申し込みは下記のリンクから簡単にできます。

エポスカード公式サイト「【エポスカード】

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは年会費が10,800円必要ですが、それをもっても海外出張にとてもお得なクレジットカードです。

「楽天プレミアムカード」は、海外旅行者や海外出張者の中でとても有名なカードです。海外旅行傷害保険もさることながら、あるサービスのおかげで、他のクレジットカードと一線を画しています。

「楽天プレミアムカード」が圧倒的に優れているところは、下記の点です。

楽天プレミアムカードには「プライオリティ・パス」が無料で付帯しています!

楽天プレミアムカードのデータ

〇プライオリティ・パスとは?

「プライオリティ・パス」とは、世界120カ国400以上の都市や地域で、900カ所以上の空港ラウンジが利用できるサービスで「プライオリティ・パス」のみを単独で申し込むと、それだけで年会費が4万円以上もするサービスです。

「楽天プレミアムカード」には年会費が4万円以上もする「プライオリティ・パス」が無料で付帯しています。

年に海外旅行や海外出張に2~3回以上行くだけでも、十分に元が取れてしまうようなお得なサービスです。プライオリティパスについての記事は、下記の記事にもシェアしましたので是非ご覧ください。

プライオリティパスのメリットについてまとめてみた!

プライオリティパスのお得な入手方法について!

〇もちろん海外旅行傷害保険も充実しています!

下記の表は、楽天プレミアムカードの海外旅行傷害保険の保険金額です。(2017年9月現在)

楽天プレミアムカードは年会費が有償のカードだけあって、死亡保険金が5,000万円、後遺障害保険金が5,000万円などと、充実した内容となっています。前述した、障害治療保険金や疾病治療保険金などは、年会費永久無料の「エポスカード」やその他のクレジットカードと合算することができますので、安心です。

楽天プレミアムカードはWEBで申し込んでから、到着するまで1週間と比較的早く到着しますが、時間のある時にあらかじめ申し込んでおくとよいでしょう。

楽天プレミアムカードの申し込みは下記のリンクから簡単にできます。

楽天プレミアムカード公式サイト「楽天プレミアムカード

まとめ

・海外出張に特化したおすすめクレジットカードを2種類紹介しました。

・「エポスカード」は、入会金・年会費無料にも関わらず、海外旅行傷害保険が自動付帯する「神カード」です。

・「楽天プレミアムカード」は、世界中のラウンジが使用できる「プライオリティパス」が無料で付帯する非常にお得なカードです。

 

海外出張関係の関連記事

海外出張の持ち物リスト

海外出張に200回以上行ったビジネスマンの持ち物リスト!海外旅行にも!

※こちらに掲載されている情報は、執筆時時点での情報になります。各クレジットカード等の詳細につきましては、公式ページ等でご確認をお願い致します。




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。