【レビュー】ACコンセントプラグ対応の小型モバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」は外出先でのパソコンやスマホの充電にぴったりでした!非常用にも!気になる評価や口コミは?


スポンサードリンク


スポンサードリンク




ACコンセントプラグ対応の小型モバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」は外出先でのパソコンやスマホの充電にぴったりでした!

外出先で長時間ノートパソコンを使った作業をする際に、バッテリーがすぐに無くなってしまうことに悩んでいました。

特にわたしの使用しているノートパソコンは、旧型のMacbook Air(11inch, late2011)であるためバッテリーの持ちが悪く、通常のUSBのモバイルバッテリーからも充電できません。

そこで、ノートパソコンのACコンセントプラグ(通常のコンセント)が利用できるモバイルバッテリーがないかと探していたところ「RAVPower RP-PB054 20100mAh」というモバイルバッテリーを見つけました。

わたしが求めていた機能にぴったりだったため、さっそく購入してみました。

今回の記事では、実際にACコンセントプラグが使えるモバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」を使ってみた感想を写真中心にレビューしていきたいと思います。

モバイルバッテリーに求める性能は?

今回、わたしがモバイルバッテリーに求めていた性能は下記の通りです。

1.普通のACコンセントが使える!

→最も重要な性能は、通常のACコンセントプラグが使えることでした。ACコンセントが使えれば、ほとんど全ての電化製品を充電することができ、汎用性がとても高くなります。

(上記画像:Amazon商品紹介より引用)

 

2.容量ができるだけ大きいこと!

→長時間カフェやコワーキングスペースで作業できるように、バッテリー容量が大きいことは重要です。

 

3.コンパクトで軽量であること!

→バッテリー容量が大きくなればなるほど、製品の大きさや重量は大きくなります。しかし、毎日のように持ち運ぶものになりますので、コンパクトで軽量であることは重要でした。

以上の性能を満たすモバイルバッテリーは無いかとAmazonで探していたところ、ACコンセントプラグが使えるモバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」がぴったりの商品であることが分かりました。

Amazonでの評価やカスタマーレビューも良かったため、すぐに購入しました。

モバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」を購入しました!

さっそくAmazonでACコンセントプラグが使えるモバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」が到着しました。

外箱は付属品が入っているため、モバイルバッテリー本体のサイズと比較すると大きめです。

シンプルなデザインの外箱で、中央に電源ボタンをあしらったイラストが描かれています。

裏面には、商品の説明書きなどが書かれています。日本の輸入代理店として「株式会社ニアバイダイレクトジャパン」という記載があります。

さっそく、外箱から商品を取り出していきます。

モバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」を開封していきます!

ACコンセントプラグが使えるモバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」は、専用のケースに収められていました。

左側にはモバイルバッテリー本体(白いビニールに包まれています)、右側にはモバイルバッテリーを充電するACアダプターなどの付属品が収納されています。

このように、ケースの中でマジックテープで固定できるようなしっかりとした造りになっています。

このケースは、旅行や出張などに持ち運ぶのに最適だと思います。

ケースはとても高級感があり耐久性のある素材でできていました。

ケースの中身を見ていきます!

ケースの中には、下の写真のような内容物が入っていました。

左下段から「モバイルバッテリー用ポーチ」「モバイルバッテリー本体」「ACアダプタ」「ACアダプタ用コンセント」です。

左上段から「説明書類」「マイクロUSBケーブル30cm」「マイクロUSBケーブル60cm」です。

モバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」の詳細です!

モバイルバッテリー本体は「14.5 x 6.5 x 6.5 cm」という筒形の形状をしています。

個人的には、薄型の平ぺったい形状のモバイルバッテリーよりも持ち運びしやすく気に入っています。

筒形のモバイルバッテリー本体の上部には、各端子が並んでいます。

左上から「USB出力端子」「USB Type-C出力端子」があります。

左下から「ACアダプタ入力端子(モバイルバッテリー本体を充電する用)」「ACコンセントプラグ出力端子」「電源ボタン」があります。

中央の「ACコンセントプラグ出力端子」の蓋(ふた)を開けるとACコンセント出力端子が現れます。

筒形のモバイルバッテリー本体の下部には「RAVPOWER」のロゴと、排熱のためのスリットがデザインされています。

中央には「i smart」のロゴと5つのLEDランプがあります。

このLEDによって、バッテリーの残量が5段階で分かるようになっています。

裏面には、モバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」の仕様が書かれていました。

AC電源の最大出力は110V/60Wと記載されています。わたしの所有しているMacbook Airは消費電力が45Wですので十分に適応しています。

モバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」の大きさが分かりやすいように、通常の500mlのペットボトルと並べて比較してみました。

ペットボトルよりも小さくコンパクトであることが分かります。

カバンの種類にもよりますが、カバンの隙間に入れることができる大きさと形状です。

実際に重量を量ってみると、560mgという重さでした。

500mlのペットボトルとほとんど同じ重さですので、ACコンセントプラグも使用できる20100mAhのモバイルバッテリーとしては軽量であるといえます。

実際にモバイルバッテリーを使用してみました!

実際にモバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」を使用してみました。

今回、わたしがACコンセントプラグが使用できるモバイルバッテリーを購入した目的のひとつである、ノートパソコン(MacBook Air 11inch, late2011)で試してみます。

モバイルバッテリーの使い方は簡単で、Macbook AirのACアダプタのプラグを差し込んで、パワーボタンを押すだけです。

無事にMacbook Airでも使用することができました!カタログ値によると約3時間も稼働時間を延長できるようです。

旧型のMacBook Airはバッテリーの持ちが良くないため、とても助かりました。

このように、Macbook AirのACアダプタのコンセントプラグをしっかりと差し込むことができます。

もちろん、ACコンセントプラグだけでなく「USB」や「USB Type-C」の充電も行うことができます。

USBケーブルを差し込むことで、iPad Proも簡単に充電することができました。

20100mAhの容量があれば、iPhoneであれば約7回、iPad Proであれば約2回もフル充電をすることができるようです。

付属品の詳細を見ていきます!

モバイルバッテリー本体以外の付属品を見ていきます。

モバイルバッテリーを収納して持ち運ぶための耐衝撃性のあるポーチが付属していました。

モバイルバッテリーを充電するためのACアダプターです。

ACアダプターの大きさは大きめですが、普段は持ち運ぶ必要がありませんので、許容範囲でしょう。

裏面には、ACアダプターの仕様が書かれていました。

ACアダプターの端子をモバイルバッテリーの「Input」と書かれた端子に挿せば、充電することができます。

カタログによると、約4時間でフル充電ができますので20100mAhのモバイルバッテリーにしては、とても高速だと思います。

他には、30cmと60cmのマイクロUSBケーブルが付属していました。

これは特に必要がありませんので、わたしは使用していません。

説明書には、日本語での記載もありました。

詳細な仕様や使用方法が書かれています。

ネット上の評価や口コミは?

わたしがこの商品を購入した理由のひとつとして、Amazonの評価やカスタマーレビューがとても高評価だったことにあります。

執筆時現在で評価は★4.3もあり、カスタマーレビューは125件も寄せられています。

下記に、Amazonのカスタマーレビューを一部抜粋してみたいと思います。

VAIO VJP131B01N でテスト。アプリでCPU稼働率を100%状態にし、デュスプレイは最高照度のまま。内部バッテリーが切れるまで約6時間持ちました。
普通に使えば24時間以上は戦えるでしょう。

普通のモバイルバッテリーと違い安い買い物ではないので、無名メーカーは買いたくなかったので、本製品を選びました。RAVPowerはコストコなどでもよく見かける製品で知ってる人は知っているメーカーです。

電源のないところで、自宅から充電してきた本商品を使用してパソコンやスマホの充電をしています。 コンセントがそのままさせるため、パソコン以外、釣りライルやファンなども給電でき、使いやすさもばっちりです。

大きくもなく、重くもなく 缶ビールのサイズで、場所が取らず 商品も満足いくもので、AC電源利用でき、パソコンとスマホの両方が充電できるのは便利。 旅行に持って行っても邪魔にはならない手頃な商品。

この他にもたくさんのレビューが掲載されていますので、興味がある方はAmazonの公式サイトをご覧ください。(→Amazonでカスタマーレビューをすべて見る

まとめ:ACコンセントプラグ対応の小型モバイルバッテリー「RAVPower RP-PB054 20100mAh」は外出先でのパソコンやスマホの充電にぴったりでした!

・ACコンセントプラグが使用できる、コンパクトで軽量な大容量モバイルバッテリーです。

・外出先でノートパソコンやガジェットを充電しながら長時間使用できるため、とても重宝しています。

・ACコンセントプラグが使用できることによって、ほとんど全ての電化製品を充電できるようになります。災害対策としてもぴったりです。

・外出先で長時間ノートパソコンを使用される方、長時間のフライトや電車での移動、災害時の電源確保などに最適なモバイルバッテリーです。

 

ディーン
ACコンセントプラグが使用できるモバイルバッテリーは汎用性が高くとても便利に使えています!




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。