【レビュー】パナソニック「プチ食洗NP-TCB4」はコスパ最高の食洗機でした!【Panasonic】


スポンサードリンク


スポンサードリンク




パナソニック「プチ食洗NP-TCB4」はコスパ最高の食洗機でした!

パナソニック「プチ食洗NP-TCB4」をアマゾンで購入しました。

購入してから3か月以上が経ちましたが、ほぼ毎日使用しており、生活に欠かせない家電になっています。今回は、わたしが購入したパナソニック「プチ食洗NP-TCB4」について、使用感をレビューしたいと思います。

なぜ、パナソニック「プチ食洗NP-TCB4」なのか?

わたしは、賃貸住宅に住んでいますので、キッチンがそれほど大きくなく、食洗器を置くことはできないだろうとあきらめていました。

しかし、いろいろと調べていくうちに、パナソニック「プチ食洗シリーズ」はサイズがとても小さく、キッチンが狭くても設置できる可能性があることが分かってきました。

実際に、パナソニックの「プチ食洗」シリーズはサイズがとても小さいので、このサイズであれば、たいていの賃貸住宅にも設置できると思います。

さらに、下記の別売りの台の上に置けば、シンクの上部にかぶせるようにして食洗機を設置でき、さらにコンパクト化が図れます。わたしも、下記の台の上に食洗器を置き、シンクにはみ出すような形で設置しています。シンクの上に浮いているような状態ですが、安定感はあり、まったく問題なく使用できています。

乾燥機能が付いていない分、値段が激安です!

この食洗機が発売された瞬間にAmazonで購入しましたが、何といっても値段が安いです。新品で3万2千円程度でした。(その後、値段が下がり執筆時現在でAmazonでは28,500円になっています。)

その安さの秘訣は、乾燥機能が付いていない事です。色々ネットで調べたり、食洗機を使用している方々からヒアリングをしましたが、食洗機に付属している乾燥機は必要ないということが分かっていました。

乾燥機を使用しなくても、ふたを開けておけば一晩で乾燥します。無駄な電気代を使用せずに、本体価格も安い、まさに理想の食洗機でした。実際、購入してほぼ毎日使っていますが、乾燥機能がなくても本当にすぐに乾きます。

少しでも安く食洗器を入手したい方は、乾燥機能が付いていない分価格が安い「プチ食洗NP-TCB4」はぴったりです。

本当に狭いキッチンでも使用できます!

下記の写真は、実際に「プチ食洗NP-TCB4」を設置した写真になります。キッチンのシンクの端(コンロと反対側)に設置しました。コンロとシンクの間に設置しようかと思いましたが、コンロの隣ですとコンロの熱が心配でしたし、料理の作業性が悪くなると思い、この場所に設置しました。

写真をみてわかる通り、先ほど紹介した「食器洗い機用置台」を下に引くことで、シンクに覆いかぶさるように設置していることが分かります。これによって、狭いキッチンの方でも十分に設置できることができるようになると思います。今まで、キッチンが狭くて食洗器をあきらめていた方も、十分に再考の余地がある商品です。

食洗機は、家電の中で最もQOLを向上させる製品のひとつ!

実際食洗機を購入して分かった事は、食洗機は家電の中でも最も使用頻度が高い物のひとつです。そして、クオリティーオブライフを確実に向上させます。

食器洗いにかけていた15分~30分の時間が丸々浮くことになります。それがわずか3万2千円で購入できるようになったのですから、これは画期的な事だと思います。食器洗いの時間を金銭に換算すると、すぐに元が取れるのではないでしょうか?

実際に食洗器を導入してみて、もう食洗器がない時代には戻れないくらい活用しています。わずか数万円でこのような快適な生活になるとは夢にも思いませんでした。

取りつけは、自分で簡単にできます!

アマゾンで購入すると、水栓への取りつけが心配かもしれませんが、ほとんどの方は絶対に自分でできます。

わたしは水道関係などは触ったことも無かったですが、説明書を読みながらやれば10分でできました。

工事費節約のために、絶対に自分で行うことをおすすめします。その時、唯一必要な工具が、下記の「モーターレンチ」です。水道の形状にもよりますが、おそらく必要になると思いますが1000円程度なので、アマゾンで一緒に購入しましょう。

また、「食器洗い乾燥機用分岐水栓」も必要です。これは、自宅の水栓の形状によりますので、ネットで調べてアマゾンで購入しましょう。市場に出回っている水栓の形状に対応するほぼすべての「食器洗い乾燥機用分岐水栓」が存在していますので、探せば簡単に見つかると思います。下記のパナソニックのサイトから検索できます。

パナソニック 分岐水栓ガイド

アマゾンが最安値で到着も早かった!

執筆時点では、アマゾンが最安値でした。執筆時現在で28,500円ととても安くなっています。そして、プライム便なら翌日に到着します。購入した次の日から食洗機生活が楽しめます!

このような方におすすめです!

「プチ食洗NP-TCB4」はこのような方におすすめできます。

・安くお得に食洗器を入手したい方。

・キッチンが狭い方。

・食器洗いにかける時間を無くして、時間を有効に使いたい方。

・食器洗いにかける水道代を減らしたい方。

Q&Aに答えます!

質問者
シンクの上部に食洗器を置くと不安定ではないですか?またシンクが狭くなり使いづらくないですか?
エラン
専用の食器洗い機用置台を使用すれば、不安定になることは全くありません。とても安定しています。シンクは若干狭くなりますが、シンクで食器を洗う必要がなくなるため、シンクに食器がたまることもなくなります。普段料理をする分には全く問題はありませんでした。
質問者
音はうるさいですか?
エラン
食器洗い機を作動させているときは音はします。それほど音は大きくないと思いますが、もし気になるようでしたら、外出時に作動させたり、風呂に入る時に作動させたりと工夫することで音の問題は解決できます。
質問者
容量は小さくないですか?
エラン
プチ食洗ですので、一般の食洗器よりは容量は小さいです。ただし、二人暮らしであれば全く問題なく1日~2日分の食器は洗うことはできるでしょう。四人家族だとしても、1日分でしたら1回で洗えると思います。たとえ1回で洗えなくても、すぐに食器洗いは終わりますので、続けて2回目を作動させれば問題ありません。また、フライパンや鍋も小型のサイズなら洗うことができます。ティファールなどの取っ手が取れるタイプですと、より便利に洗うことができると思います。

まとめ

・パナソニック「プチ食洗NP-TCB4」は乾燥機能が無いが、その分コスパは最高です。

・市販されている食洗機の中で、最も価格が安い製品のひとつではないでしょうか?

・食洗機の乾燥機能は必要ない。(3か月以上使用してみて、自然乾燥で全く問題ないと改めて思いました。)

・食洗機は、生活品質の向上にかなり役に立ちます!

・取りつけは、本当に簡単にできますので、心配しなくてもよいです。

・特に、キッチンが狭く、今まで食洗器をあきらめていた方にはとてもおすすめの商品です!

以上、パナソニック「プチ食洗NP-TCB4」のレビューでした!




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。