初めての方はこちらの記事からご覧ください

【宿泊記ブログ】飛行機が見れる温泉付きホテル「琉球温泉 瀬長島ホテル」に宿泊してみた!気になるレビューや口コミは?




飛行機が見れる温泉付きホテル「琉球温泉 瀬長島ホテル」に宿泊してみた!

沖縄旅行に行った際、「琉球温泉 瀬長島ホテル」に泊まる機会がありましたので宿泊記をシェアしたいと思います。

「琉球温泉 瀬長島ホテル」は那覇空港近くの瀬長島にある温泉付きホテルです。滑走路の近くにあるため、飛行機の離着陸を間近で眺められるエアポートビューのホテルとして有名です。

わたしは、以前も、まだ那覇空港に第二滑走路ができる前に、このホテルに宿泊したことがあります。空港に近い便利な立地であることに加え、温泉があるリゾートホテルとしてリラックスできる快適なホテルだったため、再び泊まってみることにしました。

「琉球温泉 瀬長島ホテル」に実際に宿泊してみて、特に下記の3点に感動しました。

  1. 天然温泉付きのホテル
  2. エアポートビューで飛行機の離着陸が間近で楽しめる
  3. 沖縄のリゾート気分が味わえる

今回の宿泊記では、ホテルの雰囲気を伝えるために、写真中心に紹介していきたいと思います。

ホテル滞在でお得なクレジットカードを紹介します!

わたしはいつもMarriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)を使いマリオット系列のホテルに宿泊しています。Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)の特典で無料アップグレードアーリーチェックイン・レイトチェックアウトなどの様々な特典を受けることができ、とても快適なホテル滞在をすることができます。

ホテル宿泊で超お得なクレジットカードであるMarriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)については下記の記事で簡潔に説明していますので、興味のある方はぜひご連絡下さい。ご紹介プログラムをご案内できます。

<Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード) 超まとめ>

「Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」は海外出張や海外旅行が多いビジネスマンに必須の最強カードです!超お得なメリットを日本一簡単にまとめてみました!

<ご紹介プログラム (最大200,000ポイント獲得権利)>

Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)に興味がある方は下記メールフォームまたはLINEからご連絡頂ければすぐに紹介プログラムに関する情報をお送りします!

●メールフォームによるご連絡

 

●LINEによるご連絡

※紹介リンクをすぐにお送りします。

※当サイトは申込み者様の個人情報は一切知り得ませんのでご安心下さい。

※紹介リンクが届かない場合は迷惑メールをご確認下さい。

那覇空港近くの瀬長島に位置するホテル

「琉球温泉 瀬長島ホテル」は、那覇空港近くの瀬長島に位置するホテルです。

下記の画像はGoogleマップからの引用ですが、瀬長島がいかに那覇空港の滑走路に近いか分かると思います。もはや新しくできた海側の第二滑走路と、以前からある第一滑走路に挟まれた場所にあり、客室からは絶え間なく飛行機の離着陸を見ることができます。

(Googleマップより引用)

客室(コンパクトダブルルーム)を紹介します

今回は、「コンパクトダブルルーム」という、「琉球温泉 瀬長島ホテル」で最もコンパクトな部屋を選びました。

客室はコンパクトダブルルームという名の通り、すべてがコンパクトにまとまっていました。壁側にデスクがあり、必要な設備がすべて設置されています。

ベッドは140cm幅です。ダブルベッドですが少し狭く感じました。

窓側からみた客室の眺めです。

ベッドの向かい側にあるデスクです。壁掛けテレビや収納棚、冷蔵庫などがまとまっています。

アメニティやドライヤーなども、デスクの上に置かれていました。

棚の上段には電子ケトル、アイスペールが置かれています。

下段には無料のミネラルウォーター、コーヒー、お茶、湯飲みやグラスが置かれていました。

「SUNSET(サンセット)」という紅茶を調べてみると、琉球紅茶というオリジナルのお茶らしく、とても美味しかったです。

沖縄名物のちんすこうや黒糖も無料のスナックとして置かれていました。

冷蔵庫は空で、ミニバーなどはありませんでした。(エレベーター横に自販機室があります。)

玄関横には扉のついたクローゼットがあります。

ハンガーラック、消臭スプレー、2種類のパジャマ、セイフティボックス、スリッパがありました。

客室階の平面図です。「コンパクトダブルルーム」は、各階に3室のみあることが分かります。スタンダードルームの3分の2の大きさのようです。

エアポートビューの景色

「琉球温泉 瀬長島ホテル」の最大の特徴のひとつが、テラスから滑走路が見えるエアポートビューの眺めです。

目の前に那覇空港の第一滑走路が見えます。

着陸する飛行機がとても近くに見えます。

離陸する飛行機も見れます。

那覇空港の滑走路は、自衛隊も使用しているため、戦闘機やヘリコプターなどの珍しい飛行機も離着陸も見ることができます。

「フライトレーダー24」というアプリを使えば、どんな飛行機がどの滑走路から離着陸するか、リアルタイムで見ることができるので便利です。

残念ながら、「コンパクトダブルルーム」のテラスからは、左にある壁が視線を遮り、第二滑走路が見えませんでした。(他のタイプの客室からは第二滑走路を見ることができるのか不明です。)

以前(2016年)、「琉球温泉 瀬長島ホテル」に宿泊した時は、まだ第二滑走路がなかったので、第一滑走路から絶え間なく離着陸する飛行機を見ることができていました。

今回は、第二滑走路が見えなかったため、第一滑走路から離着陸する飛行機しか見えず、体感的に那覇空港全体を離着陸する飛行機のうち、約半分の飛行機の離着陸しか見ることができなくなってしまいました。

夜の空港もきれいでした。

サッシは二重サッシになっていて、ガラスドアが2枚付いています。飛行機の防音対策はバッチリで、音はほとんど聞こえませんでした。(戦闘機の離陸の音だけは爆音すぎて、二重サッシを閉めても聞こえました。)

バスルームを紹介します

バスルームは一般的なユニットバスでした。

アメニティは机の上に置いてあり、ボディタオル、ひげ剃り、ブラシ、歯ブラシ、綿棒、ヘアゴムなどがありました。

シャンプーやボディソープは使い切りで「THALASSO」というブランドでした。

ドライヤーはSOLONIAで風量はまずまずでした。

客室のディテールをみていきます

ベッドボードは木製で、コンセントは1箇所あります。客室にコンセントの数が少なくて困りました。電源タップの持ち込みは必須です。

マグネット式のサインです。

机の下に収められていたチェアです。

床は木フローリングでした。

テレビはスマートテレビで、YouTubeやNetflixが再生できて便利でした。

レストランからルームデリバリーもできるようです。

今回は朝食付きのプランでしたので、朝食券をもらいました。(朝ごはんを食べる習慣がないので、食べませんでしたが。)

ホテルロビーを見ていきます

「琉球温泉 瀬長島ホテル」は丘の上に建っています。坂道を登っていくと、エントランスがあります。

エントランスには沖縄らしく、シーサーが置かれていました。

ホテル内に入っていきます。

ホテルに入ると、すぐ右手にチェックインカウンターが見えます。奥にはラウンジがあり、外の景色が楽しめます。

チェックインカウンターの向かい側に客室エレベーターがありました。珍しく、エレベーターにはカードキーによるセキュリティはありませんでした。

ホテルロビーの奥にあるラウンジです。

さらに奥に進むとレストランがあります。朝食会場にもなっています。

レストランにはテラス席もあり、外にはプールもありました。

ラウンジのテラスからは海が眺められます。

第二滑走路に着陸する飛行機もよく見えました。

プール越しに第二滑走路が見えます。

滑走路上に駐機されていた戦闘機もよく見えました。

ホテルロビーから、琉球温泉「龍神の湯」につながっています。

ホテルの特徴のひとつである天然温泉は、広くて快適でした。

内部の写真は撮れませんでしたが、下記のような立派な温泉でした。

(ホテル公式サイトから引用)

客室に向かいました

客室エレベーターで、客室階である4階に向かいました。3階から5階が客室階となっているようです。

客室階のエレベーターホールです。大きな窓を通して、海が見えるオーシャンビューとなっていました。

廊下は照明が落とされ、落ち着いた雰囲気でした。

エレベーターホールの横には、自販機コーナーがありました。

瀬長島ウミカジテラスに隣接しています

「琉球温泉 瀬長島ホテル」は、商業施設である「瀬長島ウミカジテラス」に隣接しています。

丘の上に「琉球温泉 瀬長島ホテル」があり、それにつながるように丘に沿って「瀬長島ウミカジテラス」があります。

「瀬長島ウミカジテラス」は、白い独立した店舗が連なっていて、地中海の街並みを思い起こします。カフェ、レストラン、雑貨店などがあり、景色もよいので一日中いられそうです。

「瀬長島ウミカジテラス」からも飛行機の離着陸が眺められます。ひっきりなしに飛行機が離着陸するので、いつまででも見ていられます。

以前泊まった「スタンダードツインルーム」の紹介

参考までに、以前(2016年)に宿泊した「スタンダードツインルーム」の写真を紹介します。

今回泊まった「コンパクトダブルルーム」は客室がコンパクトでビジネスホテルの雰囲気がありましたが、「スタンダードツインルーム」は広い客室でお風呂もビューバスです。洗面台も独立しており、よりリゾート感がありました。

今回はひとりでの宿泊で、沖縄旅行の最終日に空港の近くに泊まりたかったため、安く宿泊できる「コンパクトダブルルーム」を選びました。宿泊人数、予算、目的に合わせた部屋選びをするとよいと思います。

気になる宿泊価格は!?

・ホテルの値段は時期(シーズンや曜日)によってかなり変動します。1日ずれただけで数千円以上価格が違うということは普通にあります。

・わたしが「琉球温泉 瀬長島ホテル(コンパクトダブルルーム)」に宿泊した価格は、1泊 18,020円(朝食込・税込)でした。セール中で最安値だった予約サイト「楽天トラベル」で予約しました。

<ホテル予約サイトを活用しよう!>

ホテルの宿泊価格は、一般的に「ホテルの公式サイト」が最安値であると言われています。

しかしながら、「楽天トラベル」や「エクスペディア」などの宿泊ホテル予約サイトでは、頻繁にセールを開催しており、ホテル予約サイトよりも価格が安いことが多くあります。また、ポイントも付くため結果的にお得です。わたしもほとんどの場合、ホテル予約サイトを利用しています。

お得な値段でホテルに宿泊するために、ホテル予約サイトとして有名で信頼のできる「楽天トラベル」や「エクスペディア」をチェックしておくことをおすすめします。

 

まとめ:飛行機が見れる温泉付きホテル「琉球温泉 瀬長島ホテル」に宿泊してみた!

「琉球温泉 瀬長島ホテル」は、那覇空港近くにある天然温泉付きのリゾートホテルでした。那覇空港の滑走路に近く、飛行機の離着陸を間近に眺められるエアポートビューが楽しめました。

那覇空港に近く、空港からのアクセスがよいので、沖縄に到着した当日や、沖縄を離れる前日などに宿泊すると、とても便利に利用できるホテルだと思います。

エラン
飛行機の離着陸を見るのが大好きなので「琉球温泉 瀬長島ホテル」からのエアポートビューの眺めは最高に楽しめました。温泉があったり、ウミカジテラスで楽しめたりと、リゾートホテルとして最高の体験ができました!

ホテル宿泊で最強のクレジットカード「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を紹介します!

マリオット系列のホテルで利用できる、ホテル宿泊で最強のクレジットカード「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を紹介します。

わたしは「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を使うことで、いつもとても快適なホテル滞在をしています。

「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」では、膨大な特典がありますが特にうれしい特典として下記の特典があります。

「マリオットボンヴォイ」の会員資格「ゴールドエリート」が手に入り、下記の特典が受けられます。

  • 客室のアップグレード
  • チェックアウト時間を14時まで延長
  • 無料高速インターネットアクセス
  • 獲得ポイントが+25%アップ
  • ウェルカムギフトポイントの付与

この中でも「客室のアップグレード」はこのカードの最大のメリットです。

最も安い客室を予約したとしても、無料でアップグレードされますので、アップグレードされた広い部屋で快適に過ごすことができ、本当にお得感があります。もちろん国内ホテルでも利用できますので、ホテルで快適に過ごしたい方にはぴったりの方法です。

マリオットボンヴォイは下記のホテルグループがあります。世界中に6,700軒以上ありますので、ホテル選びに困ることはありません。

その他にもうれしい特典としては、下記の2~3があります。(もちろん、この他にも膨大な特典があります。)

1.「マリオットボンヴォイ」の会員資格「ゴールドエリート」が手に入る!

2.2年目以降から毎年「無料宿泊特典」が手に入る!(カード決済額の規定あり)

3.入会時にかなりのポイント(裏技でそれ以上)が手に入る!

「「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」」については、仕組みが複雑ですので下記の記事に日本一分かりやすくまとめました。海外旅行や海外出張で快適なホテルに滞在したい方、興味のある方はぜひご覧ください。

「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」は、入会時にポイントが獲得できるキャンペーンを行っていますが、既存会員からの紹介によって、キャンペーンの内容に応じてかなりのポイントを入手することができるアメックス公式の「ご紹介プログラム」があります。知り合いに既存会員がいらっしゃる方は紹介してもらうと、とてもお得に入会できます。

もし既存会員に知り合いがいない方は、わたしがすでに会員ですので紹介プログラムへの紹介をすることができます。

下記の「メールフォーム」または「LINE」からご連絡頂ければ、すぐに届く返信メールに記載されたリンク先から公式サイトの申し込みページにいけますので、そこから申し込むと紹介プログラムとしてポイント獲得の権利が適用されます。

<ご紹介プログラム (200,000ポイント獲得権利)>

SPGアメックスに興味がある方は下記メールフォームまたはLINEからご連絡頂ければすぐに紹介プログラムに関する情報をお送りします!

●メールフォームによるご連絡

 

●LINEによるご連絡

※紹介リンクをすぐにお送りします

※当サイトは申込み者様の個人情報は一切知り得ませんのでご安心下さい。

※紹介リンクが届かない場合は迷惑メールをご確認下さい。

お得な海外への行き方!ポイントサイトを活用して無料航空券にしよう!

わたしは、頻繁に海外旅行に出かけますが、ほとんどがANAの特典航空券を利用した旅行です。

タイやシンガポールなどの東南アジアであれば、必要マイル数が少ないため、ポイントサイトに登録すれば本当に簡単に貯めることができます。

海外旅行によく行かれるはご存知の方も多いと思いますが、ポイントサイトを活用したマイルの貯め方はとても簡単ですのでぜひ試してみるとよいでしょう。

具体的には、ポイントサイト「ハピタス」を利用してポイントを大量に獲得し、それをマイルに変換するという方法です。

ANAのマイルを効率的に大量に貯めることができる方法について下記の記事で詳しく紹介しましたので、興味がある方は下記のまとめを是非チェックしてみて下さい。

マイルを効率的に貯める方法(裏技)について

ANAマイルを大量に貯める方法を日本一簡単にまとめてみた!

ポイントサイト「ハピタス」についても、記事にまとめました。

ポイントサイトとは、買い物をしたり、アンケートに答えたり、クレジットカードに申し込んだりするだけで、無料でポイントが貯まり、それをマイルや現金に変換できるという画期的なサイトです。

ハピタス」は、ネット上では以前からとても有名なポイントサイトでしたが、出川哲朗さんやゆりやんさんのCMによって一般の方の知名度もうなぎ登りの超お得なサイトです。

ハピタスへの登録はこちらからできます。

→「ハピタス公式サイト

エラン
ちなみに今回の沖縄旅行はハピタスで貯めたANAマイルを使ったので、航空券代は往復完全無料でした!

今月のおすすめ商品を紹介します!

人気サービス「Amazonオーディブル」が聴き放題になりました!

これまでは、単品で作品を購入するしかありませんでしたが、12万以上の対象作品が聴き放題で楽しめるようになりました。

「Amazonオーディブル」は次のような場面で、何か別の事をしながら知識をインプットできるという利点があります。

・散歩中に聴く読書

・ベッドで寝転びながら聴く読書

・家事をしながら聴く読書

・仕事中に聴く読書

電車での移動、お風呂場、就寝前などに、目を使わなくても、耳から自然に書籍の膨大な情報をインプットすることができ、めちゃくちゃ有益です。仕事中の暇な時にも、こっそりと「耳で読書」ができたりするので、暇な時間を利用して人生を変えるきっかけになるでしょう。

わたしは、1年以上Amazonオーディブルを毎日のように使っていますが、自信をもっておすすめできるサービスです。「30日間の完全無料体験」がありますので、この機会にぜひ試してみて下さい!

Amazonオーディブル無料体験はこちらから
オーディブル公式サイト




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ