すべての記事を表示するにはここをクリック!

【宿泊記ブログ】名古屋市中心部にあるマリオット系列のホテル「コートヤード・バイ・マリオット 名古屋」に宿泊したのでレビューします!気になるレビューや口コミは?(Courtyard by Marriott Nagoya)

<景品表示法に基づく表記>当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しております

名古屋市中心部にあるマリオット系列のホテル「コートヤード・バイ・マリオット 名古屋」に宿泊したのでレビューします!

名古屋市にある「コートヤード・バイ・マリオット 名古屋」に泊まりましたので宿泊記をシェアしたいと思います。

「コートヤード・バイ・マリオット 名古屋」は名古屋市中区に位置するマリオット系列のホテルです。名古屋市中心部を流れる堀川のすぐ横にある便利な立地のホテルです。

今回、実際に「コートヤード・バイ・マリオット 名古屋」に実際に宿泊してみて、特に下記の3点に感動しました。

  1. 堀川沿いの便利な立地
  2. 清潔感のある客室
  3. 洗練されたインテリアデザイン

今回の宿泊記では、ホテルの雰囲気を伝えるために、写真中心に紹介していきたいと思います。

ホテル滞在でお得なクレジットカードを紹介します!

わたしはいつもMarriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)を使いマリオット系列のホテルに宿泊しています。Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)の特典で無料アップグレードアーリーチェックイン・レイトチェックアウトなどの様々な特典を受けることができ、とても快適なホテル滞在をすることができます。

ホテル宿泊で超お得なクレジットカードであるMarriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)については下記の記事で簡潔に説明していますので、興味のある方はぜひご連絡下さい。ご紹介プログラムをご案内できます。

<Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード) 超まとめ>

「Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」は海外出張や海外旅行が多いビジネスマンに必須の最強カードです!超お得なメリットを日本一簡単にまとめてみました!

<ご紹介プログラム (最大45,000ポイント獲得権利)>

Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)に興味がある方は下記メールフォームまたはLINEからご連絡頂ければすぐに紹介プログラムに関する情報をお送りします!

●メールフォームによるご連絡

     

    ●LINEによるご連絡

    ※紹介リンクを30秒以内にお送りします。

    ※当サイトは申込み者様の個人情報は一切知り得ません。

    名古屋市の中心部に位置しています

    「コートヤード・バイ・マリオット 名古屋」は、名古屋市の中心部に位置しており、地下鉄伏見駅から徒歩圏内にある便利な立地です。

    下記の画像からも分かる通り、名古屋の中心部を流れる堀川のすぐ横にあります。名古屋駅からもタクシーで10分以内で到着できる距離で、観光にも出張にも便利に利用できるホテルだと思います。

    (上記画像:Googleストリートビューより引用)

    客室(デラックスルーム キング)を紹介します

    今回は「デラックスルーム」を予約しました。

    Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)の特典でマリオットゴールドエリートになっていますので、「デラックスルーム キング」から「プレミアムルーム キング」へのアップグレードを狙っていたのですが、当日は繫忙期で混雑していたためアップグレードはありませんでした。(マリオットゴールドエリート所有で、客室がアップグレードされなかったのは久しぶりなので残念でした。)

    客室に入ると左手にクローゼット、バスルーム、奥に寝室が現れました。

    寝室には大きなベッドがあり、窓際にはソファコーナーがありました。

    幅183cmある、キングサイズの大きなベッドです。このベッドの快適さがこのホテルでいちばん印象に残っています。

    ベッドの向かいには、壁掛けの大型テレビがあり、窓側にはキャビネットがありました。

    窓側から客室を望んだ写真です。バスルームの引き戸を開けると、バスルームと寝室とが一体的になり、とても広く感じました。

    窓際にあるソファとラウンジテーブルです。テーブルはこの規模の客室としてはかなり大きく(直径1,000mmくらい?)、食事をするのも作業をするのも快適でした。

    窓側にあるキャビネットです。スーツケース置き場がしっかりと造られていて、好感が持てました。(折り畳みのスーツケースラックのみのホテルもありますが、スーツケースが安定せず不便です。)

    キャビネット上部には、電気ケトルと無料のミネラルウォーターが4本置かれていました。(プレミアルームの場合は、さらにエスプレッソマシンが用意されているらしいです。)

    引き出しには、コーヒーカップ、インスタントコーヒー、ティーバッグなどがありました。デカフェのインスタントコーヒーがあるのが珍しかったです。(夜にもコーヒーを飲みたいのでデカフェは嬉しかったですが、デフォルトで砂糖入りだったのが残念です。)

    下の段にある冷蔵庫は空で、ミニバーはありませんでした。

    テレビの下には、テレビリモコンと、Bluetoothスピーカーの使用方法が書かれた案内が置いてありました。テレビはスマートテレビだったため、YouTubeなども見ることができました。

    ベッドサイドテーブルには、電話機、Bluetoothスピーカー、メモ帳がありました。USBの充電コンセントもあるため、寝ている時に充電するのも便利でした。

    寝室から玄関側を見た写真です。

    寝室とバスルームの間には引き戸があり、必要に応じて開閉することができました。開けると部屋が広くなります。

    閉じることもできるため、プライバシーも守られます。

    もちろん、廊下側の扉も閉めることができました。

    シャープの加湿器付き空気清浄機もありました。

    フロアスタンドです。

    ベッド背面の壁紙には、和風の風景画が描かれていました。

    床はフローリングです。

    バスルームの床は白色のタイル貼りでした。

    マリオットのゴールドエリート会員だったため、チェックインの時に粗品としてオリジナルの飴を頂きました。

    窓からの風景です。今回宿泊した部屋は幹線道路とは反対の南向きだったため、マンション街が広がっていました。おそらく、幹線道路沿いの方が景色は良いと思います。

    宿泊した10階の平面図です。客室数が多い大規模ホテルであることが分かります。

    バスルームを見ていきます

    宿泊した「デラックスルーム キング」は、浴槽はなく、シャワーのみの客室です。

    円形の洗面ボウルが特徴的でした。

    「NIRVAE(ニルヴァエ)」というブランドのハンドウォッシュとボディローションでした。

    アメニティとして、歯ブラシ、ボディタオル、ヘアブラシ、シャワーキャップ、髭剃り、コットンなどが置かれていました。

    壁には拡大鏡もあります。

    シャワールームです。

    レインシャワーもありました。

    ドライヤーは「SALONIA」というブランドで、風量は強かったです。

    トイレはTOTO製で、ウォッシュレット付きのタイプでした。

    クローゼットを見ていきます

    玄関のすぐ横には大きめのクローゼットがあります。下にはナイトウェア、ブラシ、スリッパなどが置かれていました。

    上部には8つのハンガーがありました。

    T-falの衣類スチーマーも設置されていました。アイロンではなく、衣類スチーマーがあるのは珍しいですね。

    ホテルエントランスを紹介します

    外観からホテルエントランスロビーをみていきます。

    大きな庇が特徴的な外観でした。

    大型ホテルだけあって、頻繁にお客さんの出入りがあります。

    立派な車寄せです。

    お正月の時期だったので、門松が飾られていました。

    ホテルのロビーに入っていきます。

    ホテルに入るとすぐに受付カウンターがありました。

    たくさんソファが設置されている、広めのエントランスロビーでした。

    受付カウンターの隣はレストランがあります。

    手前には「THE LOUNGE」、奥には「CRUST」というレストランがあるようです。

    どちらも、おしゃれな雰囲気のレストランでした。

    共用部を見ていきます

    チェックインを終え、1階のエレベーターロビーに向かいました。客室エレベーターは4基ありました。

    宿泊階である10階に向かいます。

    10階のエレベーターホールです。

    大理石の床、木調の壁で落ち着いた雰囲気でした。

    客室階の廊下です。客室数が多いため、とても長い廊下でした。

    今回は時間がなくて行けなかったのですが、ホテルの公式サイトによると、2階にフィットネスセンターがあるようでした。

    (上記画像:ホテル公式サイトから引用)

    気になる宿泊価格は!?

    ・ホテルの値段は時期(シーズンや曜日)によってかなり変動します。1日ずれただけで数千円以上価格が違うということは普通にあります。

    ・わたしが「コートヤード・バイ・マリオット 名古屋」に宿泊した価格は、1泊 約18,000円(税込)でした。

    ・繫忙期だったため、残念ながら今回の宿泊では、Marriott Bonvoyアメックスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)の特典でのアップグレードはありませんでしたが、14時までのレイトチェックアウトには対応してもらえました。また、特典としてスナック(オリジナルの飴)が頂けました。

    とてもお得なMarriott Bonvoyアメックスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)の詳細は、下記のリンクで紹介しています。

    <ホテル予約サイトを活用しよう!>

    楽天トラベル」などの宿泊ホテル予約サイトでは、頻繁にセールを開催しており、ホテルの公式サイトよりも価格が安いことがよくあります。そして何よりもお得なのは、楽天ポイントが貯まることです。ホテルに宿泊するたびにポイントが貯まるので、公式サイトより結果的にお得になることがあります。わたしはほとんどの宿泊で「楽天トラベル」を利用してポイントを貯めています。

    「外資系ホテル予約サイト」もたくさんありますが、予約したつもりが予約されていなかったり、トラブルが発生した時の対応が悪かったり、何度かネット上で炎上しています。安全のために、サポートが日本語で受けられ安心できる日本のホテル予約サイトをおすすめします。

    まとめ:名古屋市中心部にあるマリオット系列のホテル「コートヤード・バイ・マリオット 名古屋」に宿泊しました

    「コートヤード・バイ・マリオット 名古屋」は、名古屋市の中心部に位置するマリオット系列のホテルで、とても快適に過ごすことができました。

    全360室ある大規模なホテルです。そのため、エントランスやレストラン、フィットネスや会議場などの付帯施設が充実していました。

    名古屋駅からもタクシーで10分以内の距離ですので、観光でも出張でも、便利で快適に宿泊できるホテルだと思いました。

    エラン
    名古屋市には以前は「名古屋マリオットアソシアホテル」しかマリオット系列のホテルがなかったのですが、2022年にこの「コートヤード・バイ・マリオット 名古屋」がオープンしたおかげで、マリオット会員として選択の幅が広がりました!

    ホテル宿泊で最強のクレジットカード「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を紹介します!

    マリオット系列のホテルで利用できる、ホテル宿泊で最強のクレジットカード「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を紹介します。

    わたしは「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を使うことで、いつもとても快適なホテル滞在をしています。

    「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」では、膨大な特典がありますが特にうれしい特典として下記の特典があります。

    「マリオットボンヴォイ」の会員資格「ゴールドエリート」が手に入り、下記の特典が受けられます。

    • 客室のアップグレード
    • チェックアウト時間を14時まで延長
    • 無料高速インターネットアクセス
    • 獲得ポイントが+25%アップ
    • ウェルカムギフトポイントの付与

    この中でも「客室のアップグレード」はこのカードの最大のメリットです。

    最も安い客室を予約したとしても、無料でアップグレードされますので、アップグレードされた広い部屋で快適に過ごすことができ、本当にお得感があります。もちろん国内ホテルでも利用できますので、ホテルで快適に過ごしたい方にはぴったりの方法です。

    マリオットボンヴォイは下記のホテルグループがあります。世界中に6,700軒以上ありますので、ホテル選びに困ることはありません。

    その他にもうれしい特典としては、下記の2~3があります。(もちろん、この他にも膨大な特典があります。)

    1.「マリオットボンヴォイ」の会員資格「ゴールドエリート」が手に入る!

    2.2年目以降から毎年「無料宿泊特典」が手に入る!(カード決済額の規定あり)

    3.入会時にかなりのポイント(裏技でそれ以上)が手に入る!

    「「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」」については、仕組みが複雑ですので下記の記事に日本一分かりやすくまとめました。海外旅行や海外出張で快適なホテルに滞在したい方、興味のある方はぜひご覧ください。

    「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」は、入会時にポイントが獲得できるキャンペーンを行っていますが、既存会員からの紹介によって、キャンペーンの内容に応じてかなりのポイントを入手することができるアメックス公式の「ご紹介プログラム」があります。知り合いに既存会員がいらっしゃる方は紹介してもらうと、とてもお得に入会できます。

    もし既存会員に知り合いがいない方は、わたしがすでに会員ですので紹介プログラムへの紹介をすることができます。

    下記の「メールフォーム」または「LINE」からご連絡頂ければ、すぐに届く返信メールに記載されたリンク先から公式サイトの申し込みページにいけますので、そこから申し込むと紹介プログラムとしてポイント獲得の権利が適用されます。

    <ご紹介プログラム (200,000ポイント獲得権利)>

    SPGアメックスに興味がある方は下記メールフォームまたはLINEからご連絡頂ければすぐに紹介プログラムに関する情報をお送りします!

    ●メールフォームによるご連絡

       

      ●LINEによるご連絡

      ※紹介リンクをすぐにお送りします

      ※当サイトは申込み者様の個人情報は一切知り得ませんのでご安心下さい。

      ※紹介リンクが届かない場合は迷惑メールをご確認下さい。

      お得な旅行法!ポイントサイトを活用して無料航空券にしよう!

      わたしは、頻繁に国内・海外旅行に出かけますが、ほとんどがANAの特典航空券を利用した旅行です。

      国内はもちろん、タイやシンガポールなどの東南アジアであれば、必要マイル数が少ないため、ポイントサイトに登録すれば本当に簡単に貯めることができます。

      旅行によく行かれるはご存知の方も多いと思いますが、ポイントサイトを活用したマイルの貯め方はとても簡単ですのでぜひ試してみるとよいでしょう。

      具体的には、ポイントサイト「ハピタス」を利用してポイントを大量に獲得し、それをマイルに変換するという方法です。

      ANAのマイルを効率的に大量に貯めることができる方法について下記の記事で詳しく紹介しましたので、興味がある方は下記のまとめを是非チェックしてみて下さい。

      マイルを効率的に貯める方法(裏技)について

      ANAマイルを大量に貯める方法を日本一簡単にまとめてみた!

      ポイントサイト「ハピタス」についても、記事にまとめました。

      ポイントサイトとは、買い物をしたり、アンケートに答えたり、クレジットカードに申し込んだりするだけで、無料でポイントが貯まり、それをマイルや現金に変換できるという画期的なサイトです。

      ハピタス」は、ネット上では以前からとても有名なポイントサイトでしたが、出川哲朗さんやゆりやんさんのCMによって一般の方の知名度もうなぎ登りの超お得なサイトです。

      ハピタスへの登録はこちらからできます。

      →「ハピタス公式サイト

      エラン
      「マリオットボンヴォイアメックスカード」や「ハピタス」などの特典を使って、お得に旅行を楽しみましょう!
      <免責事項> 当ブログの内容は執筆時点での情報に基づいています。しかし、情報や状況は時間の経過とともに変わる可能性がありますので、最新の情報や正確性を確認するためには、関連する公式サイトや公的な情報をご参照ください。当ブログは、当ブログの情報を利用した結果として発生したいかなる損害に対しても責任を負いません。

      今月のおすすめ商品!

      人気サービス「Amazonオーディブル」が聴き放題になりました!

      これまでは、単品で作品を購入するしかありませんでしたが、12万以上の対象作品が聴き放題で楽しめるようになりました。

      「Amazonオーディブル」は次のような場面で、何か別の事をしながら知識をインプットできるという利点があります。

      ・散歩中に聴く読書

      ・ベッドで寝転びながら聴く読書

      ・家事をしながら聴く読書

      ・仕事中に聴く読書

      電車での移動、お風呂場、就寝前などに、目を使わなくても、耳から自然に書籍の膨大な情報をインプットすることができ、めちゃくちゃ有益です。仕事中の暇な時にも、こっそりと「耳で読書」ができたりするので、暇な時間を利用して人生を変えるきっかけになるでしょう。

      わたしは、1年以上Amazonオーディブルを毎日のように使っていますが、自信をもっておすすめできるサービスです。「30日間の完全無料体験」がありますので、この機会にぜひ試してみて下さい!

      Amazonオーディブル無料体験はこちらから
      オーディブル公式サイト

      お問合せ