初めての方はこちらの記事からご覧ください

【宿泊記ブログ】古宇利島の高級リゾート「ワンスイート ザ・テラス(One Suite THE TERRACE)」に宿泊してみた!広いヴィラタイプホテルで最高の景色が楽しめました!気になるレビューや口コミは?




古宇利島の高級リゾート「ワンスイート ザ・テラス(One Suite THE TERRACE)」に宿泊してみた!

沖縄旅行に行った際、「One Suite THE TERRACE(ワンスイート ザ・テラス)」に泊まる機会がありましたので宿泊記をシェアしたいと思います。

「One Suite THE TERRACE(ワンスイート ザ・テラス)」は古宇利島にあるヴィラタイプホテルで、古宇利島の海と古宇利大橋を眺めることができる高級リゾートホテルです。

「One Suite THE TERRACE(ワンスイート ザ・テラス)」に実際に宿泊してみて、特に下記の3点に感動しました。

  1. 古宇利島や古宇利大橋の美しい景色
  2. 広い独立ヴィラタイプのホテル
  3. 楽しくて美味しいバーベキューと朝食

今回の宿泊記では、ホテルの雰囲気を伝えるために、写真中心に紹介していきたいと思います。

ホテル滞在でお得なクレジットカードを紹介します!

わたしはいつもMarriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)を使いマリオット系列のホテルに宿泊しています。Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)の特典で無料アップグレードアーリーチェックイン・レイトチェックアウトなどの様々な特典を受けることができ、とても快適なホテル滞在をすることができます。

ホテル宿泊で超お得なクレジットカードであるMarriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)については下記の記事で簡潔に説明していますので、興味のある方はぜひご連絡下さい。ご紹介プログラムをご案内できます。

<Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード) 超まとめ>

「Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」は海外出張や海外旅行が多いビジネスマンに必須の最強カードです!超お得なメリットを日本一簡単にまとめてみました!

<ご紹介プログラム (最大45,000ポイント獲得権利)>

Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)に興味がある方は下記メールフォームまたはLINEからご連絡頂ければすぐに紹介プログラムに関する情報をお送りします!

●メールフォームによるご連絡

     

    ●LINEによるご連絡

    ※紹介リンクをすぐにお送りします。

    ※当サイトは申込み者様の個人情報は一切知り得ませんのでご安心下さい。

    ※紹介リンクが届かない場合は迷惑メールをご確認下さい。

    古宇利島にあるヴィラタイプホテル

    「One Suite THE TERRACE(ワンスイート ザ・テラス)」は、沖縄本島北部にある古宇利島に位置するヴィラタイプホテルです。近くには系列の「One Suite THE GRAND(ワンスイート ザ・グランド)」というホテルもあります。

    2005年に開通した全長1,960mの古宇利大橋を通って、古宇利島にアクセスします。直線の古宇利島からは、車窓からきれいな景色が楽しめます。

    (Googleストリートビューより引用)

    客室(オーシャンビューテラス デラックス A)を紹介します

    今回は、「オーシャンビューテラス デラックス A」という部屋を選びました。予約時点では、どの部屋も同じような感じに見えたので、深く考えずに一番面積が広い部屋を選びました。

    (上記画像:ホテル公式サイトより引用)

    まずは、客室内部を紹介していきます。

    玄関から入ると、まずリビングがあります。

    ダイニングテーブル、ソファが置かれており、壁には大型テレビがあります。

    リビングだけでも、十分な広さがありました。

    リビングと連続して、副寝室がありました。

    リビングとは、扉で区切られるようになっており、クローゼットもありました。(結局、この副寝室は全く使用しませんでした。)

    ソファは大きく、3人掛け程度の大きさでした。ソファテーブルもあります。

    キッチンを紹介します

    リビングに隣接して、キッチンがあります。

    ヴィラタイプホテルだけあり、キッチンにはなんでも設備が揃っていました。

    IHコンロと流し台です。

    大人数でのパーティにも対応しているのでしょうか、大量のカトラリーがありました。

    電子ケトル、コーヒーセット、Bluetoothスピーカーなどがありました。

    冷蔵庫にコーヒー豆が入っていて、自分でコーヒー豆からコーヒーを作ることができます。楽しいアクティビティのひとつでした。

    冷蔵庫には、ミニバーとしてアルコール類がありました。右側上部に見える瓶にコーヒー豆が入っていました。

    オリオンビールやチューハイなどがあります。ソフトドリンクは共用部にある自動販売機で売られています。

    メインベッドルーム・テラスをみていきます

    部屋の奥には主寝室があります。

    大きなダブルベッドが2個接続されていました。広々としたベッドです。

    ベッドサイドには照明と、目覚まし時計があります。

    主寝室は、大きな外部テラスとつながっていて、ベッドに寝ながら古宇利島の海と古宇利大橋を眺めることができます。

    テラス側から主寝室の眺めです。

    テラスの中心にはダイニングテーブルが置かれています。

    ”charbroil”というブランドの本格的なバーベキューグリルが設置されています。

    ベッドルーム・テラスからの景色

    ベッドルーム・テラスからは、美しい古宇利島の海と古宇利大橋が正面に見えます。

    宿泊日は曇りがちでしたが、それでも青い海がとても映えていました。

    快晴でなくても、解像度の高い灰色の雲の下に映える青い海を楽しむことができました。

    バスルームを紹介します

    バスルームはリビングの隣にあり、ビューバスとなっています。

    浴室には大きな窓があり、外の景色が眺められます。

    独立型の大きな浴槽です。

    お風呂の窓からは、テラスからの眺めと同様に、古宇利島の海と古宇利大橋が見えます。

    洗面台は2つあります。正面はブルーのモザイクタイルです。

    アメニティは、歯ブラシ、髭剃り、ボディローション、コットン・綿棒、ヘアブラシ、ボディタオルなどが用意されていました。

    ボディソープやシャンプーは、「TAYIV (タイヴ)」という日本製のブランドでした。

    バスタオルも丁寧に丸められています。

    ヘアドライヤーに加えて、ヘアアイロンもありました。珍しいですね。

    トイレは、バスルームの隣に独立してあり、ウォッシュレットも付いていました。

    ディテール(細部)をみていきます

    リビングには、大きなシーリングファンがあります。

    こちらのリモコンで、シーリングファンをコントロールできます。

    シャンプーのプラズマクラスター空気清浄機加湿器も置かれていました。

    玄関には、虫よけスプレーや殺虫剤などの虫対策グッズやランタンが用意されていました。

    副寝室のクローゼットには、セキュリティボックスがありました。

    パジャマは上下が分かれたタイプで、肌触りは良かったです。

    テラスでバーベキューをしました

    今回は、朝食・夕食付きのプランを選びました。

    夕食は、「テラスでバーベキュー」「室内であぐー豚のしゃぶしゃぶ」「近くの系列レストランでのイタリアン」から選べます。

    わたしは、テラスでバーベキューを選びました。外部テラスで景色を見ながらバーベキューをする体験は、このヴィラタイプホテルに泊まった目的のひとつです。ホテルのサイトには下記のようなバーベキューの説明があり、魅力的に感じました。

    美しい古宇利島の夕焼けをバックに、県産の牛肉や豚肉を中心とし、島で獲れた魚介や、やんばる産の野菜をホテルシェフが下準備してある、焼くだけ簡単なBBQで、沖縄の美味を是非お楽しみください。(ホテル公式サイトより引用)

    チェックイン時に、希望の時間を伝えると、スタッフがバーベキューの用意のために部屋に来てくれます。バーベキューグリルに火を着けてもらい、料理とグリルの使い方の説明を受けました。

    美味しそうなお肉と野菜です。

    サラダや調味料もテーブルの上にセットしてもらえました。

    美しい古宇利島の海を見ながら、バーベキューを堪能できました。

    共用施設について

    「One Suite THE TERRACE(ワンスイート ザ・テラス)」は、山の上にあり、細い道路を通って車でアクセスします。

    レンタカーで敷地内に入ると、すぐにスタッフの方が出迎えてくれました。

    フロント棟の応接室に案内され、チェックインの手続きをしました。

    ウェルカムドリンクを頂きながら、ソファに座ってチェックインできます。

    敷地内には、独立したヴィラが点在しています。全部でわずか9棟のヴィラで、プライベート感がありました。

    わたしが今回宿泊した「オーシャンビューテラス デラックス A」の外観はこのような感じです。

    フロント棟には、自販機・製氷機・洗濯乾燥機がありました。

    周辺を散歩してみました

    ホテルの周辺を散歩してみました。

    趣のある沖縄特有の住宅が点在していて、路地を通して海が見えます。島全体が映画に出てきそうな美しい街並みでした。

    ホテルから徒歩5分ほど歩くと、昔ながらの商店があります。飲み物やおやつを購入できました。

    部屋で朝食を頂けます

    朝食は、希望の時間に客室に運んでもらえます。

    朝食も景色を眺めながらベランダで食べられます。メインは、オムレツにアグー豚のベーコンでした。

    気になる宿泊価格は!?

    ・ホテルの値段は時期(シーズンや曜日)によってかなり変動します。1日ずれただけで数千円以上価格が違うということは普通にあります。

    ・わたしが「One Suite THE TERRACE(ワンスイート ザ・テラス)」に宿泊した時の価格は、1泊 62,073円(朝昼食込・税込)でした。最安値だった予約サイト「エクスペディア」で予約しました。

    <ホテル予約サイトを活用しよう!>

    楽天トラベル」や「エクスペディア」などの宿泊ホテル予約サイトでは、頻繁にセールを開催しており、ホテルの公式サイトよりも価格が安いことがよくあります。また、ポイントも付くため結果的にお得です。わたしもほとんどの場合、ホテル予約サイトを利用しています。

    最安値でホテルに宿泊するために、ホテル予約サイトとして有名で信頼のできる「楽天トラベル」や「エクスペディア」をチェックしましょう!

     

    まとめ:古宇利島の高級リゾート「ワンスイート ザ・テラス(One Suite THE TERRACE)」に宿泊してみた!

    「One Suite THE TERRACE(ワンスイート ザ・テラス)」は、部屋から古宇利島の景色が楽しめるヴィラタイプホテルでした。

    ヴィラタイプホテルということで、他の宿泊客を気にすることがなく、プライベート感がありました。部屋もとても広く、景色とバーベキューなどの夕食を楽しみながらリラックスした滞在ができました。

    古宇利島は沖縄デモ話題の観光スポットであり、おしゃれなカフェやレストラン、ビーチやハートロックなどの観光名所もあります。ゆったりと古宇利島を観光する拠点にぴったりなホテルだと思いました。

    エラン
    ずっと行きたかった古宇利島。リラックスできる「One Suite THE TERRACE(ワンスイート ザ・テラス)」に泊まりながら周辺を散策できて、とても楽しい沖縄旅行になりました!バーベキューも大満足です!

    ホテル宿泊で最強のクレジットカード「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を紹介します!

    マリオット系列のホテルで利用できる、ホテル宿泊で最強のクレジットカード「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を紹介します。

    わたしは「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を使うことで、いつもとても快適なホテル滞在をしています。

    「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」では、膨大な特典がありますが特にうれしい特典として下記の特典があります。

    「マリオットボンヴォイ」の会員資格「ゴールドエリート」が手に入り、下記の特典が受けられます。

    • 客室のアップグレード
    • チェックアウト時間を14時まで延長
    • 無料高速インターネットアクセス
    • 獲得ポイントが+25%アップ
    • ウェルカムギフトポイントの付与

    この中でも「客室のアップグレード」はこのカードの最大のメリットです。

    最も安い客室を予約したとしても、無料でアップグレードされますので、アップグレードされた広い部屋で快適に過ごすことができ、本当にお得感があります。もちろん国内ホテルでも利用できますので、ホテルで快適に過ごしたい方にはぴったりの方法です。

    マリオットボンヴォイは下記のホテルグループがあります。世界中に6,700軒以上ありますので、ホテル選びに困ることはありません。

    その他にもうれしい特典としては、下記の2~3があります。(もちろん、この他にも膨大な特典があります。)

    1.「マリオットボンヴォイ」の会員資格「ゴールドエリート」が手に入る!

    2.2年目以降から毎年「無料宿泊特典」が手に入る!(カード決済額の規定あり)

    3.入会時にかなりのポイント(裏技でそれ以上)が手に入る!

    「「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」」については、仕組みが複雑ですので下記の記事に日本一分かりやすくまとめました。海外旅行や海外出張で快適なホテルに滞在したい方、興味のある方はぜひご覧ください。

    「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」は、入会時にポイントが獲得できるキャンペーンを行っていますが、既存会員からの紹介によって、キャンペーンの内容に応じてかなりのポイントを入手することができるアメックス公式の「ご紹介プログラム」があります。知り合いに既存会員がいらっしゃる方は紹介してもらうと、とてもお得に入会できます。

    もし既存会員に知り合いがいない方は、わたしがすでに会員ですので紹介プログラムへの紹介をすることができます。

    下記の「メールフォーム」または「LINE」からご連絡頂ければ、すぐに届く返信メールに記載されたリンク先から公式サイトの申し込みページにいけますので、そこから申し込むと紹介プログラムとしてポイント獲得の権利が適用されます。

    <ご紹介プログラム (200,000ポイント獲得権利)>

    SPGアメックスに興味がある方は下記メールフォームまたはLINEからご連絡頂ければすぐに紹介プログラムに関する情報をお送りします!

    ●メールフォームによるご連絡

       

      ●LINEによるご連絡

      ※紹介リンクをすぐにお送りします

      ※当サイトは申込み者様の個人情報は一切知り得ませんのでご安心下さい。

      ※紹介リンクが届かない場合は迷惑メールをご確認下さい。

      お得な海外への行き方!ポイントサイトを活用して無料航空券にしよう!

      わたしは、頻繁に海外旅行に出かけますが、ほとんどがANAの特典航空券を利用した旅行です。

      タイやシンガポールなどの東南アジアであれば、必要マイル数が少ないため、ポイントサイトに登録すれば本当に簡単に貯めることができます。

      海外旅行によく行かれるはご存知の方も多いと思いますが、ポイントサイトを活用したマイルの貯め方はとても簡単ですのでぜひ試してみるとよいでしょう。

      具体的には、ポイントサイト「ハピタス」を利用してポイントを大量に獲得し、それをマイルに変換するという方法です。

      ANAのマイルを効率的に大量に貯めることができる方法について下記の記事で詳しく紹介しましたので、興味がある方は下記のまとめを是非チェックしてみて下さい。

      マイルを効率的に貯める方法(裏技)について

      ANAマイルを大量に貯める方法を日本一簡単にまとめてみた!

      ポイントサイト「ハピタス」についても、記事にまとめました。

      ポイントサイトとは、買い物をしたり、アンケートに答えたり、クレジットカードに申し込んだりするだけで、無料でポイントが貯まり、それをマイルや現金に変換できるという画期的なサイトです。

      ハピタス」は、ネット上では以前からとても有名なポイントサイトでしたが、出川哲朗さんやゆりやんさんのCMによって一般の方の知名度もうなぎ登りの超お得なサイトです。

      ハピタスへの登録はこちらからできます。

      →「ハピタス公式サイト

      エラン
      ちなみに今回の沖縄旅行はハピタスで貯めたANAマイルを使ったので、航空券代は往復完全無料でした!

      今月のおすすめ商品を紹介します!

      人気サービス「Amazonオーディブル」が聴き放題になりました!

      これまでは、単品で作品を購入するしかありませんでしたが、12万以上の対象作品が聴き放題で楽しめるようになりました。

      「Amazonオーディブル」は次のような場面で、何か別の事をしながら知識をインプットできるという利点があります。

      ・散歩中に聴く読書

      ・ベッドで寝転びながら聴く読書

      ・家事をしながら聴く読書

      ・仕事中に聴く読書

      電車での移動、お風呂場、就寝前などに、目を使わなくても、耳から自然に書籍の膨大な情報をインプットすることができ、めちゃくちゃ有益です。仕事中の暇な時にも、こっそりと「耳で読書」ができたりするので、暇な時間を利用して人生を変えるきっかけになるでしょう。

      わたしは、1年以上Amazonオーディブルを毎日のように使っていますが、自信をもっておすすめできるサービスです。「30日間の完全無料体験」がありますので、この機会にぜひ試してみて下さい!

      Amazonオーディブル無料体験はこちらから
      オーディブル公式サイト




      関連記事はこちら



      サイトマップ

      各カテゴリーをタップ!


      スポンサードリンク


      スポンサードリンク

      お問合せ