すべての記事を表示するにはここをクリック!

【宿泊記ブログ】沖縄県那覇市のホテル「メルキュールホテル沖縄那覇」に宿泊しました!那覇空港に近いゆいレール壷川駅正面の便利な立地!気になるレビューや口コミは?(Mercure Hotel Okinawa Naha)(沖縄旅行)

<景品表示法に基づく表記>当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しております

沖縄県那覇市のホテル「メルキュールホテル沖縄那覇」に宿泊しました!那覇空港に近いゆいレール壷川駅正面の便利な立地!

沖縄旅行に行った際、「メルキュールホテル沖縄那覇」に泊まりましたので宿泊記をシェアしたいと思います。

「メルキュールホテル沖縄那覇」はゆいレール壷川駅の正面にあるホテルで、駅から徒歩1分で到着できます。ゆいレール壷川駅は那覇空港駅から4駅目なので、那覇空港からわずか8分の乗車時間で到着できます。

とにかく那覇空港へのアクセスが良いホテルで、価格もリーズナブルなので、今まで何度も利用してきたホテルです。

「メルキュールホテル沖縄那覇」に実際に宿泊してみて、特に下記の3点に感動しました。

  1. 那覇空港からわずか4駅目の壷川駅前
  2. ゆいレール駅から徒歩1分
  3. リーズナブルな価格

今回の宿泊記では、ホテルの雰囲気を伝えるために、写真中心に紹介していきたいと思います。

ゆいレール壷川駅の正面にあります

「メルキュールホテル沖縄那覇」はゆいレールの駅である壷川駅の正面にあるホテルで、アクセスは最高です。

下の写真はグーグルマップからの引用ですが、「メルキュールホテル沖縄那覇」は、左に見えるゆいレール壷川駅のほぼ正面に位置していることが分かります。近くにはコンビニはもちろん、ドンキホーテもありますので、日常品の買い物には困りませんでした。

(上記画像:Googleストリートビューから引用)

客室(スタンダードダブル)を紹介します

今回は「スタンダードダブル」に宿泊しました。16㎡のコンパクトな客室です。

三角形に飛び出た大きな窓が特徴的な部屋でした。

ベッドの向かい側には大きなデスク、棚、32インチの液晶テレビがあります。

ベッドは幅140cmのダブルベッドで、シモンズ製でした。

ベッド背面の壁紙のデザインです。

昼間はフルハイトの大きな窓から日の光が差し込み、明るくて快適でした。

ベッドの正面にあるデスクも大きめで、作業するのに十分な広さがありました。デスクは棚と一体となった造りになっていました。

デスクの上には、電気ケトル、アイスペール、ミネラルウォーター、コーヒーや紅茶が置かれていました。

背面がガラス張りになった棚には、コーヒーカップやグラスが置かれていました。

デスクには有線LAN端子と電源が2口用意されていました。ピンク色の目覚まし時計もあります。

デスクの天板は開く造りになっていて、中にはパンフレット類とLANケーブルがありました。天板の背面は鏡になっていました。

デスクの下には冷蔵庫がありました。冷蔵庫は空でミニバーはありませんが、その代わりに各階に自販機コーナーがありました。

スイムウェア(ワンピースタイプ)もデスク下の棚に置いてありました。

ベッドサイドのテーブルには電話機とメモ帳がありました。

反対側のベッドサイドテーブルにはコンセントが一口設置されていました。

ベッドサイドのランプは調光式で、フレキシブルアームで自由に動かせる読書灯もありました。

折り畳み式のスーツケースラックがありました。

ベッドの横に空気清浄機がありました。

玄関横にはクローゼットがあり、上部にはハンガー、下部には使い捨てスリッパや消臭スプレーが設置されていました。

クローゼットの扉の中には、セキュリティボックスも設置されていました。

今回宿泊したスタンダードダブルルームは、北向きの客室だったため、正面には隣のビルがあり景色は期待できませんでした。

正面にはビルしか見えませんが、大きな三角形の窓から左右を見るとかろうじて沖縄市内が見渡せました。

宿泊した9階の平面図です。様々なタイプの客室があることが分かります。宿泊したスタンダードダブルルームは北側にある最も小型の部屋のようです。

バスルームを見ていきます

バスルームはトイレと浴室が一体となったユニットバスタイプでした。

アメニティは髭剃り、歯ブラシ、ヘアブラシなど、必要な物は揃っていました。(シート状の歯磨き粉は珍しかったので是非注目してみて下さい。)ドライヤーはパナソニック製で風量は「普通」でした。

シャンプーやボディソープは詰め替えボトル式でした。どのブランドの製品なのかは不明です。

エントランスを紹介します

ホテルのエントランスを見ていきます。

車寄せに大きな庇がかけられた、立派なエントランスでした。

エントランスを入ると、左側にチェックインカウンターがあります。

右側には、朝食会場であるレストランがありました。

エントランス前の廊下を進むと、チェックインカウンターがあります。その前には2層吹き抜けになったガラス張りのロビーがありました。

ホテル共用部を見ていきます

チェックインを終え、客室に向かいました。1階のエレベーターホールには3台の客室エレベーターがありました。

エレベーターで宿泊する9階に向かいました。カードキーによるセキュリティがあります。

1階にはフロントとレストラン、2階にはミーティングルームがあり、3階から14階まではすべて客室になっています。

宿泊階である9階のエレベーターホールに到着しました。

客室前の共用廊下です。

各フロアには自販機コーナーがありました。

気になる宿泊価格は!?

・ホテルの値段は時期(シーズンや曜日)によってかなり変動します。1日ずれただけで数千円以上価格が違うということは普通にあります。

・わたしが「メルキュールホテル沖縄那覇」に宿泊した価格は、1泊 約14,000円(税込)でした。連休だったため、少し高めの値段だったかもしれません。今回は、最安値だった予約サイト「楽天トラベル」で予約しました。

楽天トラベルで「メルキュールホテル沖縄那覇」の価格をみる

<ホテル予約サイトを活用しよう!>

楽天トラベル」などの宿泊ホテル予約サイトでは、頻繁にセールを開催しておりホテル公式サイトよりも価格が安いことがあります。

何よりもお得なのは、ホテルに宿泊するたびにポイントが貯まることです。

ホテル料金は高額なので、その分、楽天ポイントもたくさん貯まります。

外資系の予約サイトもたくさんありますが、予約したつもりが予約されていなかったり、トラブルが発生した時の対応が悪かったりしますので、安全のために楽天トラベルなどの「日本のホテル予約サイト」をおすすめします。

まとめ

「メルキュールホテル沖縄那覇」はゆいレール壷川駅の正面にあるホテルで、駅から徒歩1分で到着できます。ゆいレール壷川駅は那覇空港駅から4駅目なので、那覇空港からわずか8分の乗車時間でした。

私は、ANAでスーパーフライヤーズのステータスを取るため羽田空港と那覇空港を往復していた時(いわゆるANA修行)にいつもこのホテルに宿泊していました。那覇空港から近いホテルの中で最も快適でリーズナブルなホテルのひとつだと思っています。

那覇空港に夜遅く到着した時、翌日に那覇空港からフライトがあるため前泊する時などにおすすめなホテルだと思います。

エラン
「メルキュールホテル沖縄那覇」は那覇空港から近い壷川駅の目の前にある便利な立地のホテルなので、何度も利用しています!

お得な旅行法!ポイントサイトを活用して無料航空券にしよう!

わたしは、頻繁に国内・海外旅行に出かけますが、ほとんどがANAの特典航空券を利用した旅行です。

国内はもちろん、タイやシンガポールなどの東南アジアであれば、必要マイル数が少ないため、ポイントサイトに登録すれば本当に簡単に貯めることができます。

旅行によく行かれるはご存知の方も多いと思いますが、ポイントサイトを活用したマイルの貯め方はとても簡単ですのでぜひ試してみるとよいでしょう。

具体的には、ポイントサイト「ハピタス」を利用してポイントを大量に獲得し、それをマイルに変換するという方法です。

ANAのマイルを効率的に大量に貯めることができる方法について下記の記事で詳しく紹介しましたので、興味がある方は下記のまとめを是非チェックしてみて下さい。

マイルを効率的に貯める方法(裏技)について

ANAマイルを大量に貯める方法を日本一簡単にまとめてみた!

ポイントサイト「ハピタス」についても、記事にまとめました。

ポイントサイトとは、買い物をしたり、アンケートに答えたり、クレジットカードに申し込んだりするだけで、無料でポイントが貯まり、それをマイルや現金に変換できるという画期的なサイトです。

ハピタス」は、ネット上では以前からとても有名なポイントサイトでしたが、出川哲朗さんやゆりやんさんのCMによって一般の方の知名度もうなぎ登りの超お得なサイトです。

ハピタスへの登録はこちらからできます。

→「ハピタス公式サイト

エラン
ちなみに今回の沖縄旅行はハピタスで貯めたANAマイルを使ったので、航空券代は往復完全無料でした!
<免責事項> 当ブログの内容は執筆時点での情報に基づいています。しかし、情報や状況は時間の経過とともに変わる可能性がありますので、最新の情報や正確性を確認するためには、関連する公式サイトや公的な情報をご参照ください。当ブログは、当ブログの情報を利用した結果として発生したいかなる損害に対しても責任を負いません。

今月のおすすめ商品!

人気サービス「Amazonオーディブル」が聴き放題になりました!

これまでは、単品で作品を購入するしかありませんでしたが、12万以上の対象作品が聴き放題で楽しめるようになりました。

「Amazonオーディブル」は次のような場面で、何か別の事をしながら知識をインプットできるという利点があります。

・散歩中に聴く読書

・ベッドで寝転びながら聴く読書

・家事をしながら聴く読書

・仕事中に聴く読書

電車での移動、お風呂場、就寝前などに、目を使わなくても、耳から自然に書籍の膨大な情報をインプットすることができ、めちゃくちゃ有益です。仕事中の暇な時にも、こっそりと「耳で読書」ができたりするので、暇な時間を利用して人生を変えるきっかけになるでしょう。

わたしは、1年以上Amazonオーディブルを毎日のように使っていますが、自信をもっておすすめできるサービスです。「30日間の完全無料体験」がありますので、この機会にぜひ試してみて下さい!

Amazonオーディブル無料体験はこちらから
オーディブル公式サイト

お問合せ

ABOUT US
エラン
理系の大学院卒業後、研究所で専門職として勤務。ビジネスマンとして多くの出張経験とシンガポール駐在経験あり。国際部門に所属し、語学(英語・中国語)を学習・活用中。現在、生活を豊かにするガジェット活用術、海外出張経験を活かした旅行術、効果的な語学の学習方法などをブログで発信しています。資格:英検1級、TOEIC945点、HSK6級、中検2級。