初めての方はこちらの記事からご覧ください

【宿泊記ブログ】モクシー東京錦糸町(Moxy Kinshicho)はオシャレなデザインのマリオット系列デザイナーズホテルでした!気になる評価や口コミは!?




モクシー東京錦糸町(Moxy Kinshicho)はオシャレなデザインのマリオット系列デザイナーズホテルでした!

東京都墨田区錦糸町にある「モクシー東京錦糸町」に泊まりましたので宿泊記をシェアしたいと思います

「モクシー東京錦糸町」は、錦糸町駅の南口に位置するマリオット系列のデザイナーズホテルです。実際に宿泊してみて、特に下記の3点に感動しました。

  1. 錦糸町の繁華街にある便利な立地
  2. 個性的なインテリアのデザイナーズホテル
  3. 清潔感があり快適な部屋

今回の宿泊記では、ホテルの雰囲気を伝えるために、写真中心に紹介していきたいと思います。

ホテル滞在でお得なクレジットカードを紹介します!

わたしはいつもMarriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)を使いマリオット系列のホテルに宿泊しています。Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)の特典で無料アップグレードアーリーチェックイン・レイトチェックアウトなどの様々な特典を受けることができ、とても快適なホテル滞在をすることができます。

ホテル宿泊で超お得なクレジットカードであるMarriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)については下記の記事で簡潔に説明していますので、興味のある方はぜひご覧ください。

<Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード) 超まとめ>

「Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」は海外出張や海外旅行が多いビジネスマンに必須の最強カードです!超お得なメリットを日本一簡単にまとめてみました!

<ご紹介プログラム (最大200,000ポイント獲得権利)>

Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)に興味がある方は下記メールフォームまたはLINEからご連絡頂ければすぐに紹介プログラムに関する情報をお送りします!

●メールフォームによるご連絡

 

●LINEによるご連絡

※紹介リンクをすぐにお送りします。

※当サイトは申込み者様の個人情報は一切知り得ませんのでご安心下さい。

※紹介リンクが届かない場合は迷惑メールをご確認下さい。

錦糸町南口から徒歩約5分の立地

「モクシー東京錦糸町」は、錦糸町駅南口から徒歩約5分の立地です。南口駅前にある丸井百貨店の南側に位置しています。

周辺は飲み屋などが立ち並び、夜には賑やかになる繁華街です。

周辺にはキャバクラやラブホテルなどが多くある地区で、繁華街独特の雰囲気があります。「モクシー東京錦糸町」もその雑多な雰囲気に合わせるように、おしゃれでイケイケな雰囲気がありました。

客室内部(2シングル)を紹介します

まずは、客室内部を紹介していきます。

「モクシー東京錦糸町」には、「1クイーン」と「2シングル」の二種類の設定のみとなっており、今回はツインベッドがある「2シングル」に宿泊しました。

客室は、シングルベッドがふたつ置かれたシンプルな部屋でした。

ベッドはシングルベッドで、少し幅が狭い感じがしました。背もたれは革製で高級感がありました。

ベッドと反対側の壁には、フックが設置されており、ハンガーや折りたたみデスクなどが吊り下げられています。

服や帽子などもこのフックに掛けられて、とても使い勝手がよい工夫で感心しました。

ベッドサイドテーブルには、電話機、ミネラルウォーター、目覚まし時計、ティッシュペーパー、オタマジャクシ型の楽器などが置かれていました。

下部には、パジャマ、非常用ライト、リモコンなどが置かれています。

客室から玄関側を眺めた写真です。玄関横にはバスルームがあります。

正方形の平面形をしています。今回は高速道路に面した南側の客室でしたが、北側の客室からはわずかにスカイツリーも眺められると聞きました。

客室からの景色

客室の奥には大きめの窓がありました。

前面にはビルがありましたが、南側だったのでとても明るかったです。

少し斜め横を見ると抜けがあり、遠くまで見渡せました。

バスルームを紹介します

バスルームを見ていきます。

洗面台はとても広く、椅子もありましたので、化粧などの作業をするには十分のスペースがありました。

ホワイトのタイルとブラックの水栓で、モダンなデザインでした。

洗面台には、アメニティ、タオル、電子ケトル、ドライヤーなどがありました。

アメニティは、歯ブラシ、髭剃り、ブラシ、ヘアゴムが用意されていました。

ドライヤーは、サイズは大きいのですが風量はとても弱く残念でした。

タオル掛けに大小のタオルが掛けられていました。

トイレはウォッシュレット付きでした。

バスタブは無く、シャワーブースのみでした。オーバーヘッドシャワーもあり、水圧はとても強かったです。

シャワーブースに椅子があるのは珍しいですね。

ボディーソープと、リンスインシャンプーです。それほど高品質なものではなさそうでしたので、わたしは近くの薬局で小型のシャンプーとリンスを購入しました。

客室のディテールをみていきます

客室の細部(ディテール)を紹介していきます。

ベッドボードは、革製でフックに引っ掛けられらようなデザインとなっていました。

ベッドサイドの照明です。

ベッドサイドのコントロールパネルです。USB充電端子、調光ができるつまみなどがありました。

ベッドの横には、革製の小物入れがありましたが、使い道がよく分かりませんでした。

オタマジャクシ型の楽器がありました。ひとりで演奏してみましたが、1分で飽きました。

レトロ調の電話機です。デザインはレトロですが、プッシュ式の電話機となっています。

表面は「起こさないで」、裏面は「掃除してください」という札です。このような両面に違う情報があるタイプは、ハンドルから落ちた時にどちらか分からなくなるので、ひとつの情報が書かれた札を2種類用意する方がよいと思います。

部屋で仕事をしましたので、折り畳みデスクと椅子を使用しました。折り畳みデスクは少し手狭で、ひとりでパソコン作業をする分にはぎりぎりの大きさでした。

アート類です。

「モクシー東京錦糸町」の部屋には冷蔵庫がないのが少し不便でした。その代わりにいつでも好きな時にフロントでジュースがもらえるというシステムがありました。

わたしが滞在したのは冬だったこともあり、客室は異常なくらい乾燥していました。何かに触ると常に静電気がおこるくらいです。加湿器が部屋になかったので、すぐに近くのヨドバシカメラに行って、卓上加湿器を購入しました。このホテルに限らず、冬季にホテルに滞在される方は、小型の加湿器を用意しておくととても快適にホテルに滞在できると思います。

ホテルエントランスについて

ホテルエントランスです。

ピンクのネオンサインと唇柄の印象的なサインで、おしゃれな雰囲気があります。

熊のぬいぐるみがいたるところに置いてありました。

ホテルエントランスの正面に客室エレベーターが3台ありました。

エントランスロビー・レストランについて

ホテルエントランスを入って左側にホテルのチェックインカウンターとカフェレストランがあります。両者は明確に分かれておらず、レストランのカウンターがホテルのカウンターを兼用している感じでした。

「PLAY ON」と書かれたカウンターでチェックインをしました。

照明が落とされて、落ち着いた雰囲気のラウンジがあります。

ホテル宿泊者はいつでも無料のドリンクをもらえますので、このラウンジで飲み物を楽しむことができます。

ソファやローチェアなど、色々なタイプの椅子がありました。

滞在中に何度か無料のドリンクを頂いて、ラウンジでくつろぎました。

暗い照明で、クラブミュージックがかかっており、おしゃれな空間でした。

立体的なアートもあります。

ビリヤードも楽しめます。

ターンテーブルもあります。たまにイベントも開催されているようでした。

ホテル受付を兼ねたバーカウンターです。こちらでドリンクや食事を注文できます。

奥には食事をするスペースもありました。

食事の種類も豊富にありました。ランチでカレーライスを食べてみましたが、おいしく頂けました。

エントランスラウンジについて

ホテルエントランスを入って、右側にはライブラリーと名付けられたラウンジスペースがあります。

こちらには、卓球台、サッカーゲームの他に作業ができるデスクなどがありました。

サッカーゲームです。

卓球台です。

作業ができる長机です。わたしが滞在したときは、いつも宿泊者数名が作業をしていました。

ロッカースペースもありました。

共用廊下の様子について

チェックインを済ませ、客室エレベーターで宿泊階に向かいました。

10階まで客室はあるようです。

今回は6階に宿泊しました。

客室階のエレベーターホールです。

客室廊下です。廊下幅が広く、ホテルというよりもオフィスのような雰囲気がありました。

がっちりとしたグレーの扉と、レンガ調のインテリア壁です。

地下に行ってみました

地下には、フィットネスジムとランドリーがありました。

ランドリーに行ってみました。

洗濯機と乾燥機が3台ずつありました。

フィットネスジムを外から眺めてみましたが、何台かのマシンとトレッドミルがあり、この規模のホテルとしては十分な大きさです。

まとめ:モクシー東京錦糸町(Moxy)はオシャレなデザインのマリオット系列デザイナーズホテルでした!

・「モクシー東京錦糸町」は、マリオット系列でありながらカジュアルでおしゃれなデザイナーズホテルで、いつもと違った滞在を楽しめました。

・ラウンジやレストランなど充実した共用スペースがあり、客室以外でも楽しく過ごせました。

・コンパクトな客室ですが、清潔感があり快適に宿泊できました。

気になる宿泊価格は!?

・ホテルの値段は時期(シーズンや曜日)によってかなり変動します。1日ずれただけで数千円以上価格が違うということは普通にあります。

・わたしが「モクシー東京錦糸町」に宿泊した時の価格をネットで調べると、1泊 約13,000円でした。

<ホテル予約サイトを活用しよう!>

ホテルの宿泊価格は、一般的に「ホテルの公式サイト」が最安値であると言われています。

しかしながら、「楽天トラベル」や「エクスペディア」などの宿泊ホテル予約サイトでは、頻繁にセールを開催しており、ホテル予約サイトよりも価格が安いことが多くあります。また、ポイントも付くため結果的にお得です。わたしもほとんどの場合、ホテル予約サイトを利用しています。

お得な値段でホテルに宿泊するために、ホテル予約サイトとして有名で信頼のできる「楽天トラベル」や「エクスペディア」をチェックしておくことをおすすめします。

 

・「モクシー東京錦糸町」は客室の種類が2種類しかなく、アップグレードはありませんでしたが、Marriott Bonvoyアメックスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)があれば、マリオット系列のホテルであれば無料アップグレードなどの特典が利用でき、とてもお得です。詳しくは下記のリンクで紹介しています。

ホテル宿泊で最強のクレジットカード「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を紹介します!

マリオット系列のホテルで利用できる、ホテル宿泊で最強のクレジットカード「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を紹介します。

わたしは「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を使うことで、いつもとても快適なホテル滞在をしています。

「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」では、膨大な特典がありますが特にうれしい特典として下記の特典があります。

「マリオットボンヴォイ」の会員資格「ゴールドエリート」が手に入り、下記の特典が受けられます。

  • 客室のアップグレード
  • チェックアウト時間を14時まで延長
  • 無料高速インターネットアクセス
  • 獲得ポイントが+25%アップ
  • ウェルカムギフトポイントの付与

この中でも「客室のアップグレード」はこのカードの最大のメリットです。

最も安い客室を予約したとしても、無料でアップグレードされますので、アップグレードされた広い部屋で快適に過ごすことができ、本当にお得感があります。もちろん国内ホテルでも利用できますので、ホテルで快適に過ごしたい方にはぴったりの方法です。

マリオットボンヴォイは下記のホテルグループがあります。世界中に6,700軒以上ありますので、ホテル選びに困ることはありません。

その他にもうれしい特典としては、下記の2~3があります。(もちろん、この他にも膨大な特典があります。)

1.「マリオットボンヴォイ」の会員資格「ゴールドエリート」が手に入る!

2.2年目以降から毎年「無料宿泊特典」が手に入る!(カード決済額の規定あり)

3.入会時にかなりのポイント(裏技でそれ以上)が手に入る!

「「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」」については、仕組みが複雑ですので下記の記事に日本一分かりやすくまとめました。海外旅行や海外出張で快適なホテルに滞在したい方、興味のある方はぜひご覧ください。

「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」は、入会時にポイントが獲得できるキャンペーンを行っていますが、既存会員からの紹介によって、キャンペーンの内容に応じてかなりのポイントを入手することができるアメックス公式の「ご紹介プログラム」があります。知り合いに既存会員がいらっしゃる方は紹介してもらうと、とてもお得に入会できます。

もし既存会員に知り合いがいない方は、わたしがすでに会員ですので紹介プログラムへの紹介をすることができます。

下記の「メールフォーム」または「LINE」からご連絡頂ければ、すぐに届く返信メールに記載されたリンク先から公式サイトの申し込みページにいけますので、そこから申し込むと紹介プログラムとしてポイント獲得の権利が適用されます。

<ご紹介プログラム (200,000ポイント獲得権利)>

SPGアメックスに興味がある方は下記メールフォームまたはLINEからご連絡頂ければすぐに紹介プログラムに関する情報をお送りします!

●メールフォームによるご連絡

 

●LINEによるご連絡

※紹介リンクをすぐにお送りします

※当サイトは申込み者様の個人情報は一切知り得ませんのでご安心下さい。

※紹介リンクが届かない場合は迷惑メールをご確認下さい。

お得な海外への行き方!ポイントサイトを活用して無料航空券にしよう!

わたしは、頻繁に海外旅行に出かけますが、ほとんどがANAの特典航空券を利用した旅行です。

タイやシンガポールなどの東南アジアであれば、必要マイル数が少ないため、ポイントサイトに登録すれば本当に簡単に貯めることができます。

海外旅行によく行かれるはご存知の方も多いと思いますが、ポイントサイトを活用したマイルの貯め方はとても簡単ですのでぜひ試してみるとよいでしょう。

具体的には、ポイントサイト「ハピタス」を利用してポイントを大量に獲得し、それをマイルに変換するという方法です。

ANAのマイルを効率的に大量に貯めることができる方法について下記の記事で詳しく紹介しましたので、興味がある方は下記のまとめを是非チェックしてみて下さい。

マイルを効率的に貯める方法(裏技)について

ANAマイルを大量に貯める方法を日本一簡単にまとめてみた!

ポイントサイト「ハピタス」についても、記事にまとめました。

ポイントサイトとは、買い物をしたり、アンケートに答えたり、クレジットカードに申し込んだりするだけで、無料でポイントが貯まり、それをマイルや現金に変換できるという画期的なサイトです。

ハピタス」は、ネット上では以前からとても有名なポイントサイトでしたが、出川哲朗さんやゆりやんさんのCMによって一般の方の知名度もうなぎ登りの超お得なサイトです。

ハピタスへの登録はこちらからできます。

→「ハピタス公式サイト

エラン
「モクシー東京錦糸町」は、カジュアルでおしゃれなホテルでした。特に外国人観光客や若い方の滞在におすすめできるホテルです!

 

当ブログの写真はすべてわたし自身が撮影しております(注釈のある写真を除く)。無断使用・無断転載については、使用料をご請求させて頂きますのでご了承下さい。(使用料は業界大手のアマナイメージズの価格に基づきます。)

今月のおすすめ商品を紹介します!

人気サービス「Amazonオーディブル」が聴き放題になりました!

これまでは、単品で作品を購入するしかありませんでしたが、12万以上の対象作品が聴き放題で楽しめるようになりました。

「Amazonオーディブル」は次のような場面で、何か別の事をしながら知識をインプットできるという利点があります。

・散歩中に聴く読書

・ベッドで寝転びながら聴く読書

・家事をしながら聴く読書

・仕事中に聴く読書

電車での移動、お風呂場、就寝前などに、目を使わなくても、耳から自然に書籍の膨大な情報をインプットすることができ、めちゃくちゃ有益です。仕事中の暇な時にも、こっそりと「耳で読書」ができたりするので、暇な時間を利用して人生を変えるきっかけになるでしょう。

わたしは、1年以上Amazonオーディブルを毎日のように使っていますが、自信をもっておすすめできるサービスです。「30日間の完全無料体験」がありますので、この機会にぜひ試してみて下さい!

Amazonオーディブル無料体験はこちらから
オーディブル公式サイト




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ