【レビュー】海外赴任・海外就職前の英語学習におすすめのテキストを紹介します!


スポンサードリンク


スポンサードリンク




海外赴任・海外就職前の英語学習におすすめのテキストを紹介します!

海外赴任や海外就職が決まった時に最も心配な事のひとつに語学があります。

特に、どの国に行くにしても、世界共通語である「英語」は必ず必要になってきます。

海外に行くことが決まってから、実際に出国するまでの時間は限られていることがほとんどで、十分に英語を学習する時間が取れないことが多いと思います。

また、大型書店の英語コーナーに行っても、ビジネス英語関連書はたくさんありすぎて、どれを選んでよいのか分からなくなってしまいます。

今回の記事では、海外赴任や海外就職が決まってから、時間を最大限に有効活用するためにおすすめできる英語のテキストを厳選して紹介していきます。

おすすめ英語書籍を3つ厳選して紹介します!

英会話ペラペラビジネス100

Amazonのビジネス英会話部門で常にベストセラー1位になっている有名な書籍です。

スティーブ・ソレイシィさんという英会話本のベストセラー作家の著作で信頼できる書籍です。

この本の特長は、本当に基本的な中学校レベルの単語や文法を使うだけでも、ビジネス英語として十分に会話が成立できるということが分かるということです。

これからビジネス英語を学び始める方にはもちろん、英語の上級者にとっても実践的な内容になっています。

海外に行かれる方には、まず最初に読んでおくべき必読のビジネス英語本です。

参考までにAmazonのレビューをいくつか抜粋しておきます。

初級レベルの人がビジネス英語を学び始めるのにおすすめします。英語があまりできないにも関わらず3ヶ月後に海外出張が決まり、少しでも話せるようになろうと思い購入しました。毎日30分、付属のCDを聞きながら本を読み勉強しました。結果、何とか英語で最低限のコミュニケーションを取ることができました。

TOEICスコア945持ちですが、知識過多で、英語の実用に関しては非常に課題意識を持っていました。一見すると簡単すぎる内容ですが、実用に適した記述が多く、読めば読むほど学びがある本でした。他の方のレビューで初心者~中級者向けの本として紹介されているようですが、ある程度勉強を積んだ上級者にも役立つ内容です。

他の方の評判通り、よくできた本だと思います。想定されている各場面がかなりリアルであることもありますが、何よりもセンテンスが汎用的なものに絞られていることがよくわかります。最近オンライン英会話を始めたばかりですが、早速本書が役立っています。

とにもかくにも、英語をはなさなくっちゃいけなくなったとき、どう言えばいいか、なによりも話す姿勢を教えてくれます。英語は20年近く全く触れていませんでしたが、仕事のシーンに合っているので、場面を想像しやすいこともよかったです。

その他にもたくさんのカスタマーレビューがありますので、興味がある方はご覧ください(→Amazonのレビューをすべて読む

英会話1000本ノック<ビジネス編>

上記の「英会話ペラペラビジネス100」の応用編です。

書籍の「1000本ノック」という名前の通り、様々なビジネスの場面に対して、すぐに英語で応答できるようになることを目標としています。

ビジネスの場面では、沈黙することは許されません。

どんな場面においても、どんどん会話を続けられるように臨機応変に対応できる力が付くようなトレーニングをすることができます。

具体的には、あいさつ、自己紹介、お礼、お詫び、電話、スケジュール調整、プレゼンテーションなど、ビジネスの様々な場面で実際に使われる文章とその応答パターンを練習することができます。

「英会話ペラペラビジネス100」と同様に、小難しい言い回しはせずに、シンプルな言い回しで会話を続けることができるようになるということも特長です。

参考までにAmazonのレビューをいくつか抜粋しておきます。

ソレイシィさんの著書を初めて購入しました(遅いですね)。1000本ノックを最後まで受けた感想は、よく考えられたプログラムになっていること、それと著者の「日本人がもっと英語が使えるようになってほしい」という優しい気持ちが伝わってきました。うまく復習ができるように組まれた内容であり、どんどん先に進んでノックを受けたい気持ちになりました。

NHKラジオを聴くようになりソレイシーさんの書物を購入。簡単な英会話を繰り返し聞いて そして本を読んで学びたいと思える本でした。時間が無い中でも移動時間に必ず聞いています。拒否反応しない、かつ疲れず、憂鬱にならない初めての英語の教材でした。

この方の本はすべて非常に良い本だと思い購入しました。少しずつ利用していきます。

アメリカに赴任経験があります。この本に書かれている内容は、さほど、難しいものではありませんが、頻出する表現が多く取り上げられています。こういう定型の挨拶、コミュニケーションを、悩まずに反射的にこなせると気持ちに余裕が出て、相手の様子や話し合うべき本題に集中できます。CDも良く出来ていて、通勤の電車内でおさらいなどもしやすい構成になっています。勉強したものを定着させるためには、定期的な復習が重要なので、そういう点でも、お奨めできる本です。

その他にもたくさんのカスタマーレビューがありますので、興味がある方はご覧ください(→Amazonのレビューをすべて読む

勉強時間は取れませんが誰にでもちゃんと伝わるビジネス英語を教えてください

長いタイトルがすべてを表しているユニークな本です。著者のデビット・セインさんは、英語業界ではとても有名で数多くの参考書やテキストを出版されています。

こちらの書籍は、海外赴任や海外就職が決まって現地に行ってから、とても役立つフレーズ集です。

上記で紹介したスティーブ・ソレイシィさんの書籍と同様、難しい言い回しはせずに中学レベルの英語で、自分の言いたいことを表現できるようになっています。

電話、会議、面接、メールなど、ビジネスで実際によくあるシーンに対して、フレーズが厳選されて掲載されています。

それらのフレーズは、本当によく使う「定番」ですので、覚えておけば(知っておけば)必ず役に立つ表現ばかりです。

本の大きさも単行本サイズで持ち運びしやすく、現地に行ってからも肌身離さず持ち歩くと安心できます。

書籍版

Kindle版

英会話教室で英語に慣れておくのも有効です!

テキストを使って自分で学習をすることは、英語学習の基本だと思います。

ただ、海外赴任や海外就職が決まった方にとっては、時間がほとんどないことや、いきなり実践的な英語環境に投入されるということなどから、英会話教室で実践的な英語に慣れておくということが有効です。

世の中には、オンライン・オフラインを含め、たくさんの英会話教室がありますが、わたしがおすすめするのは下記の英会話教室「イングリッシュ・ビレッジ」と「エイゴックス」です。その理由を列挙してみます。

  • ネイティブ講師である!

わたしは、より実践的な英語を学ぶためにネイティブ講師からの授業を受けることをおすすめしています。訛りがなく、ボキャブラリーや文法の知識も豊富で安心して受講できるからです。

 

  • 安価である!

大手英会話教室は、信じられないくらい高いです。1レッスン当たり約6,000円~8,000円することがほとんどでしょう。その他にも入会金やテキスト代などもありますので、合計すると高額になります。

海外赴任や海外就職するには、英語の他にも準備にお金がかかりますので、安価であることは必須条件です。

 

  • 自由に授業ができる!

時間が限られた状態ですので、テキストに沿ってゆっくり学習している暇はありません。すぐに使える実践的な英語を短期間で学ぶために、自分で授業を組み立てられる英会話教室がおすすめです。

これらの条件を満たした数少ない英会話教室「イングリッシュ・ビレッジ」と「エイゴックス」は、わたしも実際に通ったことがあり、とてもおすすめできます。

イングリッシュ・ビレッジ(English Village)

とにかく低価格でハイクオリティなマンツーマンレッスンをネイティブ講師から受けられます。

価格は1レッスン当たり2,100円と格安です。

授業の内容も、テキストに沿ったレッスンだけではなく、先生と相談して自分で組み立てることができますので、海外に行くまでに時間が限られた方にぴったりです。

デメリットとしては残念ながら、首都圏(東京・横浜)にしか教室がありませんので地方にお住いの方は「イングリッシュ・ビレッジ」を受講することができません。下記におすすめするオンライン教室「エイゴックス」を受講しましょう。首都圏にお住いの方は、「イングリッシュ・ビレッジ」のメリットを十分に活かすことができます。

わたしも実際に通って、詳しいレビューを書いていますので、興味のある方は参考にして下さい。

公式サイト(無料レッスン予約)

イングリッシュ・ビレッジ

エイゴックス(Eigox)

こちらは、Skype(スカイプ)を使用したオンラインレッスンです。

実際に英会話教室に通うよりも安価にネイティブ講師からのレッスンを受けられます。

好きな時に好きなだけレッスンを受けられますので、仕事をしながら海外赴任や海外就職の準備をする忙しい時期にぴったりです。

上記の「イングリッシュ・ビレッジ」とオンラインの「エイゴックス」を併用する方法も有効です。

公式サイト(無料レッスン予約)

オンライン英会話【エイゴックス】

まとめ:海外赴任・海外就職前の英語学習におすすめのテキストを紹介します!

・簡単な言い回しでとても役に立つビジネス英会話が学べる書籍を厳選して紹介しました。

・現地に行ってからも使用できますので、入手可能な日本国内で購入しておくことをおすすめします。

・あわせて、短期間でもネイティブ講師から英会話を学ぶことで、あらかじめ英語に慣れておくことができます。

イングリッシュ・ビレッジ(無料レッスン予約)

イングリッシュ・ビレッジ

エイゴックス(無料レッスン予約)

オンライン英会話【エイゴックス】

 

レイ
短期間で最大の効果を出すためにも、ちゃんとしたビジネス英会話を学べる信頼できる本を選びましょう!英会話レッスンもおすすめです!




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。