【レビュー】新宿で英会話をするならイングリッシュビレッジ(English Village)が最高でした!格安でマンツーマンレッスンが受けられます!気になる口コミや評判は?


スポンサードリンク


スポンサードリンク




イングリッシュビレッジ(English Village)の無料体験レッスンを受けてみた!

インターネットで英会話教室を探していたところ、とてもコストパフォーマンスがよい英会話教室「イングリッシュ・ビレッジ」をみつけました。

教室は都内各地にありますが、新宿駅前にも教室があり、すぐに行けそうでしたので実際に無料の体験レッスンを受けてみました。

今回の記事では、わたしが実際に「イングリッシュ・ビレッジ」を受講してみて感じた感想や、申し込みから受講の流れまで、詳しくレビューしていきたいと思います。

イングリッシュビレッジ(English Village)とは!?

英会話学校を探していたところ、イングリッシュ・ビレッジの公式サイト(→「イングリッシュ・ビレッジ」)をみて、その価格とコストパフォーマンスに驚きました。

広告やテレビCMでおなじみの有名な大手英会話教室の価格を調べてみると、どの英会話教室のレッスン単価は非常に高く、だいたい1レッスン(40分)当たり約6,000~8,000円かかります。

どの英会話学校も最初に数十万円単位のお金がかかるため、申し込むにはかなりの覚悟が必要でした。

しかし、この「イングリッシュ・ビレッジ」のコストパフォーマンスのよさは飛びぬけていました。下記に料金の特長を抜粋してみます。

<料金のポイント>

・無料体験(レベルチェック込み)ができる!

・お試しコースは入会金無料で、1レッスン当たり2,250円!

・マンツーマンレッスンで1レッスン当たり2,100円!

上記画像:公式サイト(「イングリッシュ・ビレッジ」)より引用

あまりにコストパフォーマンスがよいため、すぐに公式サイト(「イングリッシュ・ビレッジ」)から無料体験レッスンの申し込みをしました。

サイトから「無料体験レッスン」に申し込みました!

公式サイトに無料体験レッスンの申し込みフォームがありますので、さっそく申し込みをしてみました。

インターネットで申し込んだ後、すぐに折り返しの電話がありました。すぐに空きがあるということでしたので、予定が合う2日後にさっそく体験レッスンを受講してみました。

電話対応はとても丁寧で、親切に時間の設定をしてくれましたので安心できます。

無料体験レッスンの申し込み

公式サイト:イングリッシュ・ビレッジ

新宿駅から徒歩5分の新宿西口校に行きました!

わたしは、新宿駅西口を出てすぐ近くにある「新宿西口校」に無料体験を受けに行きました。

公式サイト「イングリッシュ・ビレッジ」によると、東京と横浜に12校あり、どれも駅から徒歩3分程度の場所に位置しているとあります。とても便利です。

わたしが無料体験を受けた「新宿西口校」は新宿駅西口のビックカメラのある小田急ハルクの近くの「品川ステーションビル新宿」の4階にあります。

すぐ近くまで地下街が通っていますので、雨の日でもほとんど濡れずに通うことができ、とても便利な立地です。

(上記画像:Google mapより引用)

1階のパチンコ屋(現在はカラオケ屋になりました)の横の通路から入り、エレベーターで4階に上がりました。4階でエレベーターを降りると目の前に「イングリッシュ・ビレッジ」の教室がありました。

入口を入ると左側に受付があり、その奥にソファの待合スペースがあります。

後ろに見えるのが実際にレッスンを受ける個室です。個室は写真の右側にもあり、合計5室の個室がありました。

実際は公式サイトに掲載されている写真よりも賑やかです。壁には講師の詳細なプロフィールが貼ってあったり、英語雑誌や英語記事が置いてあります。

img-03

上記画像:公式サイト(「イングリッシュ・ビレッジ」)より引用

公式サイト「イングリッシュ・ビレッジ」では、各教室を写真で見ることができますので、自分が通いたい教室をチェックしてみるとよいでしょう。

実際に「無料体験レッスン」を受けてみました!

無料レッスンは公式サイト「イングリッシュ・ビレッジ」からオンラインで申し込みます。

すぐに、折り返しの連絡がありますので、都合のよい日程を調整することになります。スタッフはもちろん日本人で、とても親切なので、気軽に申し込むことができます。

最初の無料レッスンは公式サイトから申し込み、電話で日程を調整しますが、実際に入校した後は、オンラインの予約システムを利用できます。低価格の英会話教室ですが、とても便利なシステムがあり驚きました。

本申し込み後は、自分の好きな先生が選べますが、体験レッスンの先生は教室側が指定します。

わたしは、アメリカ出身のネイティブの男性の先生でした。体験レッスンはだいたい20分~30分も受けることができました。

(上記写真は公式サイトから引用。実際にわたしが受講した先生ではありません。)

気になる「無料体験レッスン」の流れは!?

わたしが実際に受講した「無料体験レッスン」の流れをシェアしたいと思います。

教室に入ると、まずは受付の方から「イングリッシュ・ビレッジ」の簡単な説明があり、名前や住所などアンケート用紙に記入します。(約5分間)

それが終わると、ネイティブの先生に呼ばれ、個室ブースに入りレッスンが始まりました。

個室はそれほど広くありませんが、マンツーマンで授業をするには十分な広さです。オープンではなく個室ですので、他の生徒のレッスンが気になることはありません。自分の英語レベルが低くても、周りの生徒には分かりませんので恥ずかしさもありません。

先生の自己紹介から始まり、いくつか質問を受けました。

ネイティブの先生は、いくつかの質問することで、わたしのレベルチェックをしていました。今後、無料体験レッスンを受講される方のために、ネタバレをしないように質問の内容はここでは触れませんが、基本的な質問が多かったです。

雰囲気はとてもリラックスしていました。先生にもよると思いますが、わたしが体験レッスンをうけた先生は緊張をほぐすような、話しやすい雰囲気を作ってくれました。

先生との授業が終わり、受付から「イングリッシュ・ビレッジ」の説明が書かれた簡易的なパンフレットを手渡されて体験レッスンは終了しました。

わたしは、無料体験レッスンがとても気に入ったため、その場で入会金が不要な「お試しコース」を申し込みました。

体験レッスン中も体験レッスン後も入会の勧誘はありませんでした。そういった意味でも、安心して無料レッスンを受けることができました。

無料体験レッスンの申し込み

公式サイト:「イングリッシュ・ビレッジ

「お試しコース」を受講してみました!

「お試しコース」は入会金が不要で、レッスンを2回(5,500円)で受けられるコースです。

教室のラウンジには新宿西口校に在籍している先生の詳細なプロフィールが貼ってありますので、無料体験レッスンが終わって「お試しコース」に申し込むときに、それを見ながら先生を選ぶことができます。

もちろん、受付のスタッフから自分のレベルや目的に合った先生も紹介してもらえますので、一緒に決めていくこともできます。

「お試しコース」を2回受講して分かったメリットは?

実際に2回の「お試しコース」を受講してみました。

1回目の先生は40代の男性の先生、2回目の先生は30代の男性の先生でした。

「お試しコース」を受講してみて感じたメリットを下記にシェアしてみます。

<イングリッシュ・ビレッジを受講した感想>

・好きなように授業が組み立てられる。

→「イングリッシュ・ビレッジ」は強制的に教材を買わされませんので、自分の好きなように授業を組み立てられます。

ネイティブの先生や受付の方と相談しながら、どのような教材を使っていくのか決められますし、自分でやりたい教材を持っていくこともできます。

高額な教材を購入する必要がなく、完全に自分に合った授業ができることが大きなメリットでした。

 

・実力にあった学習方法を一緒に考えられる。

→授業の中で、「わたしの仕事内容」や「なぜ英語を勉強しているか」等のフリートークを通して、今後どのようにこの教室で学習を進めていけばよいのか学習方法を一緒に模索してくれました。

 

・自分の仕事や専門分野に直結した授業ができる。

→わたしは、自分の仕事に関係する記事を持参して、要約したりディスカッションをしたりする授業をすることにしました。

先生と一緒になって、何をすれば効果的な授業ができるかを考えられましたので、より学習効果が上がりました。

 

・先生のクオリティが保証されている。

先生はすべて「ネイティブ」で「大卒以上」ということです。どの先生も話題の守備範囲が広く、知的でユーモアがありました。先生のクオリティは心配する必要はありません。

このように、「イングリッシュ・ビレッジ」の実際の授業を受けてとても満足できました。

イングリッシュ・ビレッジのデメリットは?

「イングリッシュ・ビレッジ」のメリットはいくらでもあげられそうですが、デメリットはあるのでしょうか?

超低価格の英会話教室ということで、デメリットが多そうですが、実際はほとんどデメリットが思いつきませんでした。下記は、私が思いついたデメリットです。

・教室が都内と横浜にしかない

→わたしは都内に住んでいますので、「イングリッシュ・ビレッジ」の恩恵を受けることができました。

しかし、地方にお住いの方は残念ながら受講することは難しいでしょう。

 

・予約が電話のみである

→イングリッシュ・ビレッジはコストパフォーマンスがとてもよい英会話教室です。そのため、大手英会話教室にあるようなオンライン予約システムは採用しておらず、電話で予約をしたり、予約の変更をしたりしなければなりません。

※前述した通り予約システムが改善され、スマホやパソコンなどからオンラインで予約ができるようになり、大変便利になりました。

 

・支払いが現金のみ

→料金の支払いは現金のみのようです。料金を支払うときにクレジットカードが使えると思っていたため、持っていた現金がぎりぎりでした。無料体験レッスンを受けるときにも、念のため「お試しコース」分の現金5,500円は持っていった方がよいでしょう。

 

このように「イングリッシュ・ビレッジ」は東京や横浜のみにしかありませんので、それがデメリットと言えますが、逆に東京や横浜にお住いの方はその恩恵を最大限に活用することができます。

気になる口コミや評判は?

公式サイト「イングリッシュ・ビレッジ」を見ると、たくさんの口コミや評判が掲載されています。

生徒2,000人にアンケートを取った結果、なんと99.1%の生徒はレッスンに満足している結果のようです。

実際にわたしもレッスンを受講して、とても満足してましたのでこの結果は妥当だと思います。その他にも、下記のような口コミが掲載されていました。

とても楽しくレッスンをしています。正しい言い回しを教えてくれたり、初心者でも安心して続ける事ができます。

文法や発音について細かく指導してくれるので、英会話のレベルが上がると思います。

たんなる会話だけでなく、ビジネスの実践で役立つ英語を教えてくれる。

英語のレベルだけでなく、私の興味や仕事に合わせて教材を選んでいただき、楽しく学ぶことが出来ています。

間違っても丁寧に教えてくれます。毎回楽しくレッスンを受けています。

この他にも、たくさんの口コミが掲載されていますので、興味がある方は公式サイト「イングリッシュ・ビレッジ」をご覧ください。

まとめ:新宿で英会話をするならイングリッシュビレッジ(English Village)が最高でした!

・マンツーマンの英会話教室の中で、最安値と言ってよいほどコストパフォーマンスが高い英会話教室でした。1レッスン当たり2,100円はお得すぎます。

・先生を自由に指名できるので、自分に合った先生を探すことができます。

・オンラインで予約できますので、とても便利です。好きな時に好きなだけ予約できます。

・必ずしもテキスト使用する必要がなく、自分のレベルや必要に応じた授業を組み立てられます。もちろん、先生や受付のスタッフも学習方法の相談に乗ってくれます。

・どの教室も駅前の便利な場所に位置していますので、無理なく通うことができます。通いやすさは英会話教室を続ける上でとても重要です。

・先生のクオリティが保障されています。わたしが受けた先生は、どの先生も知的でユーモアがありましたので、リラックスした雰囲気で学習できます。

******

無料レッスンを受けると「イングリッシュ・ビレッジ」の教室の雰囲気がよく分かると思います。コストパフォーマンスがよい英会話教室をお探しの方は、無料レッスンを受講してみることをおすすめします。詳しくは公式サイト「イングリッシュ・ビレッジ」からオンラインで申し込むことができます。

詳細・無料体験レッスンの申し込み

公式サイト:「イングリッシュ・ビレッジ

エラン
実際の雰囲気を見るために無料体験レッスンをぜひ活用してみましょう。イングリッシュビレッジは、無料体験レッスンを受けても一切勧誘がありませんので、気軽に申し込んでみましょう!




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。