【宿泊記】アロフト バンコク スクンビット 11はバンコク繁華街に位置する清潔で快適なコスパ最高のホテルでした!(Aloft Bangkok Sukhumvit 11)気になる評価や口コミは!?


スポンサードリンク


スポンサードリンク




アロフト バンコク スクンビット 11はバンコク繁華街に位置する清潔で快適なコスパ最高のホテルでした!(Aloft Bangkok Sukhumvit 11)

タイのバンコクに出張に行った際に「アロフト バンコク スクンビット 11(Aloft Bangkok Sukhumvit 11)」に宿泊しました。

「アロフト バンコク スクンビット 11(Aloft Bangkok Sukhumvit 11)」に実際に宿泊してみて、特に下記の3点に感動しました。

  1. タイの高架鉄道(BTS)のナナ駅近くの便利な立地
  2. お得な価格で清潔感のある広い客室
  3. 大きな窓から見えるきれいなバンコクの夜景

「アロフト バンコク スクンビット 11(Aloft Bangkok Sukhumvit 11)」は、部屋が広く高層階だったため、大きな窓からの見晴らしがよく、リゾート感を味わうことができました。

今回の記事では、タイの首都バンコクに位置する、「アロフト バンコク スクンビット 11(Aloft Bangkok Sukhumvit 11)」について写真中心の宿泊記をシェアしたいと思います。

客室が無料アップグレードされました!

今回の宿泊では、最も安い客室を予約していましたが、SPGアメリカンエクスプレスカードのおかげでアーバンキングルームに無料でアップグレードされました。

ホテル宿泊で超お得なクレジットカードであるSPGアメリカンエクスプレスカードについては下記の記事で簡潔に説明していますので、興味のある方はぜひご覧ください。

<SPGアメックスカード 超まとめ>

「SPGアメリカンエキスプレスカード」は海外出張や海外旅行が多いビジネスマンに必須の最強カードです!超お得なメリットを日本一簡単にまとめてみました!

バンコクの中心部に位置しています!

「アロフト バンコク スクンビット 11(Aloft Bangkok Sukhumvit 11)」は、タイの高架鉄道であるBTSのナナ駅の徒歩圏に位置しています。周辺は歓楽街で商店やレストランがたくさんあり、バンコクのどこに行くにも便利な立地でした。

まずは客室(プレミアルーム)を紹介していきます!

今回わたしは最も安い「シックキングルーム」を予約しましたが、SPGアメリカンエクスプレスカードの特典(→詳しくはこちらの記事で紹介しています)で、無料で「アーバンキングルーム」にアップグレードされました。「アーバンキングルーム」は高層階に位置し、良い景色が楽しめるようです。

さっそく、客室に入っていきます。

ワンルームですが、とても客室はとても広く、ソファも本格的なL字型のタイプが置かれていました。

ベッドもキングサイズで十分な大きさがあります。

キングサイズのベッド、デスク、ソファが置かれてもまだ部屋には余裕があります。

ベッドの背面には、タイの特徴的な柄が描かれたガラスがはめられていました。

ベッドで寝ころんだ状態でテレビを見ることができます。

ベッドサイドには、ユニバーサルタイプのコンセントやスイッチ類があります。目覚まし時計にはUSB端子が2口ついており、こちらからスマホなどを充電することができ便利でした。

L字型の大きなソファです。

デスクも窓際にあります。

スタンドライトもあり、大きなデスクですので、出張用としても快適に使用することができました。

デスクの横にはコンセントと端子類が並んでいました。こちらのHDMI端子などからテレビに出力することができるようです。

テレビの下はミニバーになっており、冷蔵庫にドリンク類が入れられていました。

冷蔵庫の上には、スナック類もありました。

客室から玄関側を見た写真です。

窓からの夜景です。高層階だったため、とても開放感がありました。大きな窓のカーテンを開けはなしにしておくと、夜景の眺めは最高でした。

平面図です。基準階は中廊下型で長方形をしていました。

昼間の客室は開放感がありました!

チェックインが昼間だったため、昼間の景色も楽しむことができました。

デスクの窓からの眺めです。とても開放的です。

ソファの後ろも大きな窓があります。

夜景、昼景ともに、開放感がある部屋で、景色だけでも価値がある客室でした。

続いて水廻りの紹介です

水廻りは、玄関を入ってすぐ横にあります。特徴は洗面台のすぐ後ろにクローゼットが置かれていることでした。

洗面台は広く、清潔感がありました。

アメニティは必要最低限の歯ブラシ、シャワーキャップ、ボディクリームなどが置かれていました。無料のミネラルウォーターもあります。

シャワー室は奥にあります。カラフルな柄のタイルです。

トイレには東南アジアでよく見られるハンドシャワータイプのウォッシュレットが付いていました。

洗面台の後ろにあるクローゼットです。バスローブ、アイロン、アイロン台があります。

クローゼットの下部には使い捨てのスリッパも置かれていました。

クローゼットの横には、金庫、電子ケトル、エスプレッソマシンなどが置かれた棚があります。

無料のコーヒーや紅茶、ミネラルウォーターなどが置かれていました。

ホテルの共用部(ロビー)の紹介です

ホテルの玄関です。夜は青色にライトアップされ、おしゃれな雰囲気でした。

エントランスを入るとすぐ左側にチェックインカウンターがあります。受付の方はとても親切でした。

チェックインカウンターの向かい側にはソファなどの置かれた休憩スペースがありました。

エントランスを進むと、レストラン・カフェスペースになっています。

売店としてスナック、ドリンク、軽食なども売られていました。

階段から2階に上がるとカフェ・バーになっていました。床がガラス張りで未来的なインテリアでした。

アロフトホテルの階構成は下記の通りです。10階の「RE CHARGE / SPLASH」にフィットネスジム、プールがあります。

ホテルの共用部(基準階)をみていきます

エレベーターで客室階に向かいました。エレベーターホールにも大きな窓があり、景色を楽しむことができました。

客室階の廊下は照明が落とされ、行灯のような照明がいくつか壁に設けられており、落ち着いた雰囲気でした。

フィットネスジム・プールに行ってみました

10階にあるフィットネスジムです。

マシンの種類も豊富で充実した設備でした。

フィットネスジムをさらに進むと、屋外に出ることができます。プールサイドにはバーがあります。

プールは長細い形状をしています。周りは開けているため、開放感がありました。利用者も思い思いにくつろいでいました。

まとめ:アロフト バンコク スクンビット 11はバンコク繁華街に位置する清潔で快適なコスパ最高のホテルでした!

・このように「アロフト バンコク スクンビット 11(Aloft Bangkok Sukhumvit 11)」は、客室もきれいで広く、大きな窓からの景色も最高で快適に過ごすことができました。

・レストラン、バー、スパ、プールやフィットネスジムなどの付帯施設も充実していて、快適に過ごすことができました。

・「アロフト バンコク スクンビット 11(Aloft Bangkok Sukhumvit 11)」は客室のクオリティの割には安い価格に設定されているため、コストパフォーマンスが最高のホテルでした。

・SPGアメリカンエクスプレスカード(→詳しくはこちらの記事で紹介しています)を持っていたおかげで、部屋がアップグレードあれたり、ラウンジが使用できたり、ウェルカムフルーツがあったりと、至れり尽くせりの待遇を受けることができました。

気になる宿泊価格は!?

・ホテルの値段は時期(シーズンや曜日)や為替によってかなり変動します。1日ずれただけで数千円以上価格が違うということは普通にあります。

・わたしが「アロフト バンコク スクンビット 11(Aloft Bangkok Sukhumvit 11)」に宿泊した時の価格は、1泊 2,800バーツ(約1万円)でした。日本だったら狭いビジネスホテルにしか泊まれないような価格で、このような快適なホテルに泊まることができ、とても満足しました。

・SPGアメリカンエクスプレスカード(→詳しくはこちらの記事で紹介しています)の特典を利用するには、Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)の公式サイトから予約する必要がありますので、公式サイトを利用しましょう。

SPGアメリカンエクスプレスカードで無料アップグレード!

今回の宿泊では、最も安い客室を予約していましたが、SPGアメリカンエクスプレスカードのおかげでアーバンキングルームに無料でアップグレードされました。

とても広く豪華な客室にアップグレードされ快適に過ごすことができました。

「SPGアメリカンエクスプレスカード」では、膨大な特典がありますが特にうれしい特典として下記の特典があります。

「マリオットボンヴォイ」の会員資格「ゴールドエリート」が手に入り、下記の特典が受けられます。

  • 客室のアップグレード
  • チェックアウト時間を14時まで延長
  • 無料高速インターネットアクセス
  • 獲得ポイントが+25%アップ
  • ウェルカムギフトポイントの付与

この中でも「客室のアップグレード」はこのカードの最大のメリットです。

最も安い客室を予約したとしても、無料でアップグレードされますので、アップグレードされた広い部屋で快適に過ごすことができ、本当にお得感があります。もちろん国内ホテルでも利用できますので、ホテルで快適に過ごしたい方にはぴったりの方法です。

マリオットボンヴォイは下記のホテルグループがあります。世界中に6,700軒以上ありますので、ホテル選びに困ることはありません。

その他にもうれしい特典としては、下記の2~3があります。(もちろん、この他にも膨大な特典があります。)

1.「マリオットボンヴォイ」の会員資格「ゴールドエリート」が手に入る!

2.2年目以降から毎年「無料宿泊特典」が手に入る!

3.入会時に30,000ポイント(裏技でそれ以上)が手に入る!

「SPGアメリカンエクスプレスカード」については、仕組みが複雑ですので下記の記事に日本一分かりやすくまとめました。海外旅行や海外出張で快適なホテルに滞在したい方、興味のある方はぜひご覧ください。

「SPGアメリカンエクスプレスカード」は、入会時に30,000ポイントが獲得できるキャンペーンを行っていますが、既存会員からの紹介によって、さらに9,000ポイント上乗せされた、39,000ポイントを入手することができるアメックス公式の「ご紹介プログラム」があります。ぜひ、知り合いに会員がいる方は紹介してもらうとよいでしょう。

もし既存会員に知り合いがいない方は、わたしがすでに会員ですので紹介プログラムへの紹介をすることができます。

メールフォームでは、下記にメールアドレスを記入して「送信」すれば、すぐに紹介プログラム専用URLが記載された返信メールを送付させて頂きます。Facebookページでは、ログイン不要でリンクをクリックすることで、すぐにご紹介プログラムが利用できます。どちらかお好みの方法をご利用下さい。

メールやFacebookページに記載されたリンク先から公式サイトの申し込みページにいけますので、そこから申し込むと紹介プログラムとして39,000ポイント獲得の権利が適用されます。

ご紹介プログラム (39,000ポイント獲得権利)

下記のどちらの方法からもお申し込み頂けます。

1.メールでのお問い合わせ

下記フォームにメールアドレスを記入し送信して下さい。5分以内に紹介プログラム専用URLをメールにお知らせ致します。

2.Facebookページからのお問い合わせ(ログイン不要でご利用できます)

ご紹介プログラムFacebookページからお問い合わせ

お得な海外への行き方!ポイントサイトを活用して無料航空券にしよう!

わたしは、頻繁に海外旅行に出かけますが、ほとんどがANAの特典航空券を利用した旅行です。

タイやシンガポールなどの東南アジアであれば、必要マイル数が少ないため、ポイントサイトに登録すれば本当に簡単に貯めることができます。

海外旅行によく行かれるはご存知の方も多いと思いますが、ポイントサイトを活用したマイルの貯め方はとても簡単ですのでぜひ試してみるとよいでしょう。

具体的には、ポイントサイト「ハピタス」を利用してポイントを大量に獲得し、それをマイルに変換するという方法です。

ANAのマイルを効率的に大量に貯めることができる方法について下記の記事で詳しく紹介しましたので、興味がある方は下記のまとめを是非チェックしてみて下さい。

マイルを効率的に貯める方法(裏技)について

ANAマイルを大量に貯める方法を日本一簡単にまとめてみた!

ポイントサイト「ハピタス」についても、記事にまとめました。

ポイントサイトとは、買い物をしたり、アンケートに答えたり、クレジットカードに申し込んだりするだけで、無料でポイントが貯まり、それをマイルや現金に変換できるという画期的なサイトです。

ハピタス」は、ネット上では以前からとても有名なポイントサイトでしたが、出川哲朗さんのCMによって一般の方の知名度もうなぎ登りの超お得なサイトです。

エラン
「アロフト バンコク スクンビット 11(Aloft Bangkok Sukhumvit 11)」は部屋が広く快適で、景色が最高のコストパフォーマンス最高のホテルでした!

 

※当ブログの写真はすべてわたし自身が撮影しております(注釈のある写真を除く)。無断使用・無断転載については、使用料をご請求させて頂きますのでご了承下さい。(使用料は業界大手のアマナイメージズの価格に基づきます。)




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ