【レビュー】新宿方面から羽田空港へのアクセスは空港リムジンバスが超絶おすすめです!【旅行や出張に!】


スポンサードリンク


スポンサードリンク




新宿方面から羽田空港へのアクセスは空港リムジンバスが超絶おすすめです!

新宿方面から羽田空港までのアクセスの方法はいくつかあります。どのアクセス方法が一番よいのか、おすすめはどんなアクセス方法なのかを聞かれる機会が何度かありました。

結論として、空港リムジンバスをおすすめしています。今回の記事では、なぜ空港リムジンバスがおすすめなのか、実際に搭乗してみた感想などについてシェアしたいと思います。

新宿方面から羽田空港までのアクセス方法は?

新宿方面から羽田空港までのアクセスの方法はいくつかあります。代表的なアクセス方法は、下記の4つの方法です。

・電車(新宿駅→JR山手線→品川駅→京浜急行→羽田空港駅)

乗り換え:1回、料金:601円、所要時間:約45分

・モノレール(新宿駅→JR山手線→浜松町駅→モノレール→羽田空港駅)

乗り換え:1回、料金:677円、所要時間:約50分

・空港リムジンバス

乗り換え:なし、料金:1,230円、所要時間:約45分

・タクシー

乗り換え:なし、料金:7,100円、所要時間:約35~45分

おすすめは「空港リムジンバス」です!

わたしは、今までに出張や旅行などで羽田空港を利用する機会が300回以上はありましたが、おすすめは「空港リムジンバス」です。

おすすめする主な理由は下記の通りです。

1.乗り換えがゼロ!

→空港リムジンバスの最大のメリットは、乗り換え無しのため、とても快適であることです。往路はバスタ新宿から羽田空港の出発ロビーの目の前まで、バスに座っているだけで連れて行ってくれます。

電車やモノレールを使うと、絶対に乗り換えをしなければなりません。出張や旅行で重い荷物を持っている時に乗り換えをするのはとても辛いです。乗り換えなしというのはとても大きなメリットです。

2.所要時間が短い!

→空港リムジンバスの所要時間は約45分(新宿→羽田空港)となっていますが、わたしの経験上、ほとんどの場合は45分以内に到着します。早い時では30分以内に到着します。

空港リムジンバスは時間が読めなくて不安だと思うかもしれませんが、わたしは今まで大幅に遅延したことはありませんので、安心して搭乗しています。(※とはいえ、遅延することもあり得ますので、時間に余裕をもって搭乗することをおすすめします。)

空港リムジンバスでは、リアルタイムの所要時間がWEBサイトに表示されています。わたしがこの記事の搭乗機を書いた時に実際に空港リムジンバスを利用しましたが、所要時間はなんと27分でした!(→公式サイト 現在の運行状況

3.車内が快適!

→空港リムジンバスはとても新しい車体を使用しています。床はフローリング調で、清潔感があります。そして、窓側には電源が備え付けられています。移動時間にパソコン作業をしたり、スマホを利用したりできます。

このように、空港までのアクセスで快適性を求めるのであれば、空港リムジンバス一択だと思います。

一度、空港リムジンバスの快適性を経験したら、電車やモノレールでの乗り換えがとても煩雑に思えるでしょう。

 

バスタ新宿から実際に空港リムジンバスに乗ってみた!

わたしが、実際に新宿から羽田空港までリムジンバスに乗ってみた搭乗記をシェアしたいと思います。

バスタ新宿から搭乗しました。

新宿からの空港リムジンバスは、「バスタ新宿」から出発します。バスタ新宿は新宿駅に直結しており、新宿駅を利用する方にとって、大変便利な場所にあります。

1階には「バスタ新宿」と書かれた案内がありますので、エスカレーターを上がっていきます。

エスカレーターを降りたら、サインに従って進んでいきます。

さらにエスカレーターを上がっていくと、3階に「バスタ新宿」があります。

バスタ新宿の内部の様子です。

中央の目立つ場所にインフォメーションがあります。発券機の場所や乗り場が分からなければ、こちらで問い合わせができますので安心です。

全体の様子です。ベンチがたくさん設置されていますので、早く到着してもくつろぐスペースは十分にあります。

中央にはチケットカウンターがいくつかあります。空港リムジンバスは自動販売機で購入できますので、カウンターに並ぶ必要はありません。

自動販売機でチケットを購入します。

空港リムジンバスの自動発売機は専用のものが設けられています。案内のサインが大きく表示されていますので、すぐに分かります。場所はカウンターのすぐ右側に設置されています。

自動発売機の案内に沿ってチケットを購入します。次の便の時間や残席数などが表示されますので、操作方法も分かりやすいです。

バスタ新宿にはファミリーマートがあります。飲み物や軽食などもこちらで購入することができます。

屋外のバスの発着場に移動します。

出発時間が近づいたら、外部にあるバスの発着場に行きましょう。待合ロビーのすぐ隣です。

都心のビルの屋上とは思えないような風景です。新宿のビル群に囲まれた場所にターミナルがあり、バスが絶え間なく発着しています。

羽田空港までのバスは一番奥にある「A1」乗り場から発車します。一番奥には係員が待ち受けていました笑。

バスに乗車します。

バスに乗車します。前述したように、とてもきれいな車内ですので快適に過ごせます。シートも厚みがありますし、清潔感がありました。トイレも付いていますので、安心です。(わたしは、トイレも重要視していますので、トイレが付いていなかったらリムジンバスを使用していなかったと思います。)

2015年に開通した「山手トンネル」を使用するようになってから、新宿から羽田空港までのアクセスは格段によくなりました。本当に速く到着します。

この日は、バスタ新宿から羽田空港までわずか27分で到着しました!

羽田空港に到着しました。

羽田空港の国内線ターミナルには、出発ロビーの目の前で降車できますので、とても便利です。降りた場所から数分で荷物検査を受けることができます。

わたしは、ANAスーパーフライヤーズの会員ですので優先チェックインを利用できましたが、バスを降りてから荷物検査場まで2分程度でした。そして、荷物検査を終えた制限エリアに入るまで5分程度でした。とても便利です。

鉄道やモノレールを使用した場合は、地下から出発ロビーに上がったり、ホームや改札を移動したりと比べ物にならないくらい時間がかかります。

国際線ターミナルの場合は1階で降車しますが、エスカレーター1本で3階の出発ロビーに行けますので、こちらも便利です。

まとめ

・このように、新宿方面から羽田空港までのアクセスは「空港リムジンバス」が便利で快適です。

・乗り換えがないため、重い荷物を持ったままの移動をしなくても済みます。

・チケットは事前にインターネットで予約できますので、満席で乗れないということはありません。もちろん、予約なしでもターミナル内でチケットを購入することができます。繁忙期は満席になる場合がありますのであらかじめ予約しておくことをおすすめします。

→公式サイト 予約について

・新宿方面から羽田空港に行かれる方は、(時間に余裕を持って)ぜひお試しください。




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。