上海虹橋国際空港第1ターミナルが新しくなりました!実際に使用してみた様子をレポートします!【上海出張/上海旅行】


スポンサードリンク


スポンサードリンク




新しい上海虹橋国際空港第1ターミナルを実際に使用してみた!

上海虹橋国際空港は「第1ターミナル」「第2ターミナル」と2つのターミナルがあります。そのうち、日本の空港と上海虹橋空港を結ぶ便は「第1ターミナル」を利用することになります。

今まで、上海虹橋国際空港の「第1ターミナル」はとても古く、狭い建物でした。2017年の春に新しい「第1ターミナル」が完成し、使用が開始されました。下記の左に見える建物が「旧第1ターミナル」、右側に見える建物が「新第1ターミナル」です。古い方はもう使用していませんので、いずれ取り壊されるのかもしれません。

今回、新しい「第1ターミナル」を実際に使用する機会がありましたので、情報をシェアしたいと思います。

出発ロビーの様子について!

虹橋国際空港は、市内から近いためタクシーでアクセスする方が多いと思います。タクシーでアクセスすると、2階の出発ロビー横の車寄せで降車することになります。目の前が出発ロビーなのでとても便利です。

空港内に入るためには、爆発物検査と荷物検査を受けます。係員が荷物を拭き取って、爆発物の成分が含まれていないか検査するものです。中国では、ほとんどの空港でこのような検査が行われています。

下記の写真は、出発ロビー内部の様子です。それほど広いターミナルではありません。全体が一度に見渡せる程度の大きさで、非常に分かりやすいです。AゾーンとBゾーンに分かれており、日系のJALやANAのカウンターはBゾーンに位置しています。

下記は、ANAのカウンターです。今回、わたしはANAに搭乗しましたので、こちらの列に並びました。17番~22番の6つのカウンターがANAに割り当てられていました。その右側がJALのカウンターになります。

出発ロビーには、「スターバックス」や「本屋」「お土産屋」などが並んでいました。これらはANAのカウンターのさらに左側のBゾーンにあります。

カウンターでチェックインを済ませ、入国審査に向かいます。国際線の入国審査への入り口はAゾーンとBゾーンの中間、ちょうど建物の真ん中に位置していました。(ちなみに、国内線の入国審査の入り口はAゾーンの端に位置していました。)

入国審査への入り口は、地下鉄の改札のようになっていました。こちらの改札に搭乗券のバーコードを読み取らせると中に入ることができます。このシステムは珍しいですね。わたしはこの空港で初めて目にしました。

入国審査、荷物検査ゾーンは写真撮影は禁止でしたので撮影はしていませんが、昔の第1ターミナルに比べてとても広くなっていました。

わたしが入国審査を受けた時間は、ちょうどANAとJALの便が重なった時間だったので、日本人の長い列ができていました。大体20分~30分くらいは入国審査に並びました。時間の余裕をもって空港に到着することをおすすめします。

制限エリア(1階)の様子について!

入国審査と手荷物検査を受けると、下の写真のような吹き抜けのある場所に出ます。吹き抜けの周りに、レストランやショップなどが並んでいます。まずは、1階の様子についてレポートしたいと思います。

1階に入っているショップやレストランは、どこの空港にもあるような「ブランドショップ」や化粧品などが売っている「免税店」「お土産店」などでした。免税店やお土産店の規模はそれほど大きくありません。

1階の端の方に上海で有名なカフェレストラン「wagas」がありました。西洋人の方がたくさんお客さんとして入っていました。

新しい空港で特筆すべきは、ベンチや机などがある休憩スペースがとてもゆったりと、たくさん作られていることです。これだけたくさんのベンチなどがあれば、ラウンジやカフェなどに入らなくても、十分に時間をつぶすことができます。

下記の写真のように、電源がついた机もたくさん並んでいました。空港ビューで開放感があります。

飛行機がまじかに見える座席もたくさんありました。とても空いていたので快適でした。

机は大理石で出来ていて、とても豪華です。日本だとあまりこのような素材の机は見かけませんね。

制限エリア(2階)の様子について!

吹き抜けにあるエスカレーターで2階に上がってみました。2階は、ショップとレストランがありました。

エスカレーターを上がったすぐのところには、GODIVAのショップがありました。

2階にはレストランは2軒あり、イタリアンレストランと、日本食のレストランがありました。

ラウンジの様子について!

わたしは、ANAのスーパーフライヤーズメンバーですので、ラウンジを使用することができました。今回はラウンジにも行ってみましたので、レポートしたいと思います。

ちなみに、ラウンジ利用券には下記のように書かれていました。ラウンジを使用する代わりに、空港内のレストランで120元(=約2,000円)までなら無料で食事ができるとのことでした。

2,000円分も食事ができるなら、レストランで食事をしてもよかったのですが、今回は新しくなったラウンジを実際に見てみたかったので、ラウンジを選択しました。

ラウンジは3階にあります。2階からエスカレーターを使用して上がります。下記のサインにある各航空会社の上級会員がラウンジを使用できるようです。

この空港では「Priority Pass」のメンバーもラウンジを使用できるようです。やはり海外出張や海外旅行をされる方は「Priority Pass」には入っておいた方がよいです。

「Priority Pass」を安く入手する方法について

「Priority Pass」を安く入手する方法については、下記の記事でシェアしましたので参考にしてください。具体的には、楽天プレミアムカードに申し込むと、無料で「Priority Pass」が付帯するという裏技です。

→海外出張に200回以上行ったビジネスマンの空港での快適な過ごし方!

エスカレーターで3階に上がるとすぐにラウンジの入口が見えます。

ラウンジの入口でラウンジ券を見せると、簡単に中に入れてくれます。日本のラウンジのような丁寧さはなく、適当な感じでした笑。

ラウンジの内部の様子です。ソファ席やテーブル席など、様々なタイプの座席が用意されています。まずはテーブル席で食事をしてから、スナックやドリンクを持ってソファ席に移動される方が多かったです。

奥に見えるのが、食事や軽食が並んでいるコーナーです。コックが1名在籍しており、麺類をその場で調理してくれるサービスがありました。

ソファ席が並ぶコーナーです。

こちらもソファ席が並ぶコーナーです。とても混雑しており、出発時間が近づくにつれ、最終的にすべての座席が埋まりました。

このようにゆったりとした個室も用意されていました。しかし、こちらもすぐに満席になりました。

窓際に面したソファ席も人気があり、わたしがラウンジにいた最初から最後まで常に埋まっていました。こちらの席は空港ビューで長時間くつろぐには最もよい席だと思います。

次に、食事や軽食の内容についてレビューします。

下記の写真のように3種類の麺類をシェフがその場で作ってくれます。わたしは担々麺を注文しました。本場だけあり、なかなか美味しかったです。

その他の軽食コーナーは、旧ターミナル時代の内容とほとんど同じでした。焼きそば、チャーハン、スープなどのほかに、スナック、フルーツ、ビール、コーヒー、ジュースなどが用意されていました。

日系の航空会社のラウンジと比較すると見劣りがしますが、中国系のラウンジは大体このようなものです。食事や軽食を無料で取ることができ、出発時間まで時間をつぶすには十分だと思います。

もちろんパスワードなしの無料WiFiも完備されていました。

虹橋国際空港第1ターミナルのマップです!

新第1ターミナルのマップを入手しましたのでシェアしておきます。

出発階マップ

到着階マップ

まとめ

今回は、新しくなった虹橋国際空港第1ターミナルについてレポートをしてみました。

今までの「旧第1ターミナル」はとても古く、レストランやラウンジも狭く、満足に使えたものではありませんでした。ようやく第1ターミナルが新しくなり、空港に早く到着しても快適に待ち時間を過ごせるようになりました。

日系のラウンジなどと比較すると、クオリティは劣りますが、それでも待ち時間を有効に過ごすには十分だと思いました。

出張や旅行などで、上海虹橋国際空港を使用する際は、ぜひ参考にしてみてください!

ラウンジが使えるPriority Passについて

下記の記事でもおススメしていますが、「Priority Pass」に入会しておくと上海虹橋国際空港を含む多くのラウンジが使用できるようになります。「Priority Pass」は「楽天プレミアムカード」を申し込むと無料で付帯するという裏技を使用するととても安く入手できます。

→海外出張に200回以上行ったビジネスマンの空港での快適な過ごし方!

海外旅行/海外出張 関連記事

海外出張に200回以上行ったビジネスマンの持ち物リスト!海外旅行にも!

【出張/旅行】海外出張に200回以上行ったビジネスマンの空港での快適な過ごし方!

【海外出張】海外出張中には、JTBの現地ツアーを利用して安全に効率的に観光しよう!

海外出張で行った中国上海にて「イモトのWiFi」を使ってみた!申し込み方法/使い方/感想などレビューします!

【海外出張/旅行】中国でLINE,Twitter,Facebookを使うには「セカイVPN」がおススメです!

【海外旅行/海外出張】飛行機で最高の座席を予約する方法!「SeatGuru」を利用しよう!

都内から成田空港まで1000円で行ける格安バス「THEアクセス成田」に乗ってみた!【海外旅行/海外出張】

上海浦東国際空港から上海市内への交通について!リニア(Maglev)に乗ってみた!【上海出張/上海旅行】

上海の自転車シェアリングサービス「ofo(黄色の自転車)」を使ってみた!【上海観光/上海出張】

上海虹橋国際空港第1ターミナルが新しくなりました!実際に使用してみた!【上海出張/上海旅行】

【アリタリア航空】アリタリア航空のグローバルセールにて、航空券代43,300円でヨーロッパまで旅行した件!

【アリタリア航空】ローマ・フィウミチーノ空港にて、1時間未満でトランジットした件!?(成田→ローマ→アムステルダム)

【海外出張・海外旅行】海外でこそUberを活用しよう!プロモコード「il2pb」を使ってわずか550円で空港に到着した件!!




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。