【宿泊記】ジャストインプレミアム名古屋駅に宿泊したら便利な立地でベッドが快適な朝食無料のホテルでした!(Just Inn Premium Nagoya)気になる評価や口コミは!?


スポンサードリンク


スポンサードリンク




ジャストインプレミアム名古屋駅に宿泊したら便利な立地でベッドが快適な朝食無料のホテルでした!

先日、名古屋出張に行った際「ジャストインプレミアム名古屋駅」に宿泊しましたので、宿泊記をシェアしたいと思います。

「ジャストインプレミアム名古屋駅」は名古屋駅の隣駅である「国際センター駅」から徒歩3分の場所に位置するホテルです。2017年3月にオープンしたばかりのとても新しいホテルでした。

シモンズのベッドが導入されていたり、朝食が無料だったりと、快適さが追求されたホテルでした。

今回の宿泊記では、ホテル全体の雰囲気を伝えるために、写真中心に紹介していきたいと思います。

桜通線「国際センター駅」から徒歩3分です

「ジャストインプレミアム名古屋駅」は、地下鉄桜通線の「国際センター駅」から徒歩3分の場所にあります。国際センター駅は名古屋駅のすぐ隣の駅ですので、とても便利な場所に位置しています。

また、名古屋駅からも徒歩10分の距離ですので十分に歩くことができます。(わたしは実際に名古屋駅から歩いてアクセスしました。)

ホテルは、堀川という運河に面して建っています。堀川沿い(ホテルより南側)には、オシャレなカフェやレストランが立ち並ぶエリアもあり、とても好立地であるといえます。

まずは客室を紹介します

今回わたしが宿泊した客室は12.65㎡の「プレミアムシングルルーム」でした。

写真のように、長い作業用デスクとベッドが並んで配置されています。

窓側からエントランスを眺めた写真です。

ベッドの前面にはテレビが掛けられていました。

このホテルの最大の特徴のひとつであるシモンズ製のベッドです。

実際に寝てみると、硬さや反発力がちょうどよく、快適に眠ることができました。

ベッドサイドには「JUST INN×SIMMONS」と書かれたプレートが置かれていました。

ベッドの横にあるデスクです。

横に長く作業するのに十分なスペースがありました。

電話、メモ帳、リモコン、目覚まし時計、ティッシュなどの備品が乗っています。

デスクの下には、電子ケトル、マグカップ、ティーパック、ドライヤーなどが置かれていました。

さらにその下には、冷蔵庫があります。ミニバーはなく、空の冷蔵庫でした。

電源もスイッチでオン・オフをすることができますので、寝るときの騒音も気になりません。

客室は12.65㎡ととてもコンパクトですので、クローゼットは設けられておらず、廊下にハンガーラックが設置されていました。

ハンガーの他に、消臭スプレーやブラシなども掛けられていました。

玄関を入ってすぐ隣には、使い捨てスリッパと靴ベラが掛けられた棚が設けられていました。

バゲッジラックも置かれていますので、荷物置き場として便利に利用することができます。

床材は、玄関部分でフローリングからカーペットに切り替えられていました。

基準階の平面図です。

わたしが宿泊したフロアには、13室の客室がありました。

今回、わたしは11階のフロアで西向きの客室だったため、窓からは名古屋駅方面の高層ビルがよく見えました。

とても開放的で、眺望を楽しむことができました。

水廻りを紹介します

続いて、お風呂やトイレなど水廻りの紹介です。

水廻りは、トイレと浴槽が一緒になったユニットバスでした。

洗面器はトイレのタンクと一体となっています。

アメニティは、歯ブラシ、髭剃り、スポンジ、綿棒が用意されていました。

トイレはウォッシュレット付です。

浴槽は、楕円形のタイプで通常のタイプよりも広々としています。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは資生堂の製品でした。

ドライヤーは、PanasonicのEH-NE-18というタイプです。

風量はそれほど強くなく、いたって普通でした。

「JUST INN」のロゴが入ったロング丈のパジャマです。

共用部(エントランス)を紹介していきます

「ジャストインプレミアム名古屋駅」の外観です。

建物は堀川に面して建てられていますが、エントランスは川とは反対側にあります。

花崗岩貼りの外壁に「JUST INN」のサインが取り付けられています。

エントランスを入るとすぐにチェックインカウンターがあります。

チェックインカウンターの隣には、自動精算機があります。

ウェブで事前に清算を済ませていない方は、こちらで料金を支払うことになります。

ロビーには「まくらセレクション」として、様々な種類の枕が置いてあり、自由に客室に持っていくことができます。

競争率が高めなので、早めに選んだ方が良いでしょう。(午後9時頃には空になっていました。)

また、ロビーには自販機、製氷機、電子レンジが置かれていました。

ロビーのすぐ隣の部屋はコインランドリーとなっており、洗濯乾燥機が3台ほど置かれていました。

ロビーの隣の部屋は食堂になっています。

こちらで、無量の朝食を食べることができます。

客室階へ向かうエレベーターにはセキュリティがかかっており、カードキーをかざさなければボタンが押せないようになっていました。

共用部(客室フロア)を紹介していきます

チェックインを終え、エレベーターで客室フロアである11階に上がりました。

サインに従って客室に向かいます。

廊下です。両端はガラスの避難扉になっていましたので、昼間は明かりが入り明るかったです。

エレベーターの横には、共用のズボンプレッサーが2台置かれていました。

まとめ:ジャストインプレミアム名古屋駅に宿泊したら便利な立地でベッドが快適なホテルでした!

・「ジャストインプレミアム名古屋駅」は、2017年3月開業の新しいホテルですので、設備も新しく清潔感があり快適に滞在することができました。

・シモンズのベッドが導入されていたり、朝食が無料だったりと、快適さが追求されたホテルでした。

・運よく高層階だったため、夜景もきれいで窓からの眺めは開放的でした。

・最寄りの国際センター駅は名古屋駅からすぐの立地です。名古屋駅からとても近いので、観光や出張の拠点として便利な立地です。

・名古屋駅周辺のホテルよりも価格が安めに設定されているため、コストパフォーマンスがとてもよいホテルでした。

気になる宿泊費は!?

・今回は、旅行予約サイト「エクスペディア(Expedia)」を利用しました。ホテルの価格は季節や曜日によって大きく変動しますが、わたしが宿泊した時は1泊 約7,000円でした。

・わたしは、旅行サイト「エクスペディア(Expedia)」で最安値を探して申し込みましたので、かなり安く(しかもポイント付きで)泊まることができました。このホテルが気になる方は、ぜひ価格などをチェックしてみて下さい。

エクスペディア(Expedia)の公式サイトはこちら

エクスペディア(Expedia)公式サイト

旅行TIPS→お得なマイルの貯め方

海外旅行や国内旅行に頻繁に行かれる方へお得な情報です。旅行好きの方は、飛行機のマイルを貯めている方が多いと思います。

マイルをたくさん貯める方法(裏技)を使って、さらに効率よく貯めていきましょう!

普通にマイルを貯めていくだけでなく、少しの知識があれば、桁違いのマイルを貯めることができます。マイルをたくさん貯めれば、フライトをビジネスクラスやファーストクラスにアップグレードしたり、休暇時に家族で海外旅行をしたりできるなど、人生を変えるほどのメリットがあります。

具体的には、ポイントサイト「ハピタス」を利用してポイントを大量に獲得し、それをマイルに変換するという方法です。

ANAのマイルを効率的に大量に貯めることができる方法について下記の記事で詳しく紹介しましたので、興味がある方は下記のまとめを是非チェックしてみて下さい。

マイルを効率的に貯める方法(裏技)について

ANAマイルを大量に貯める方法を日本一簡単にまとめてみた!

ポイントサイト「ハピタス」についても、記事にまとめました。

ポイントサイトとは、買い物をしたり、アンケートに答えたり、クレジットカードに申し込んだりするだけで、無料でポイントが貯まり、それをマイルや現金に変換できるという画期的なサイトです。

ハピタス」は、ネット上では以前からとても有名なポイントサイトでしたが、出川哲朗さんのCMによって一般の方の知名度もうなぎ登りの超お得なサイトです。

海外旅行におすすめの「ベルロイのパスポートが入るトラベルウォレット」

海外旅行に特化したベルロイ(Bellroy)の財布はとても便利で機能的です。

海外に行くと、日本では持ち歩かないカード類(ホテルやラウンジのカード)、大量の領収書類、各国のお札、予備を含めたクレジットカードなど財布に入れるものが多くなります。

この「Bellroy Travel Wallet(ベルロイトラベルウォレット)」は、大量の収納力があるにも関わらずとても薄くスリムなのでまさに海外旅行にぴったりだと思っています。

わたしは下記のベルロイ(Bellroy)正規販売サイトで購入しました。サイトにはとても分かりやすい商品の解説がありますので、興味がある方はぜひご覧ください。

BELLROY正規販売店 ANELANALU 公式サイト

Bellroy Travel Wallet(ベルロイトラベルウォレット)

実際に使用した感想をレビュー記事にしています。

旅行関連記事

その他、旅行関係のお得な記事はこちらからどうぞ

海外出張に200回以上行ったビジネスマンの持ち物リスト!海外旅行にも!

海外出張に200回以上行ったビジネスマンの空港での快適な過ごし方!

海外出張に200回以上行ったビジネスマンのおすすめのクレジットカード!

500回以上飛行機に乗ったビジネスマンの機内での快適な過ごし方!

※当ブログの写真はすべてわたし自身が撮影しております(注釈のある写真を除く)。無断使用・無断転載については、使用料をご請求させて頂きますのでご了承下さい。(使用料は業界大手のアマナイメージズの価格に基づきます。)




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。