海外出張用のカメラは「SONY RX100M3」が超絶おすすめです!【超コンパクト/超高画質!】


スポンサードリンク


スポンサードリンク




海外出張用のカメラは「SONY RX100M3」が超絶おすすめです!

海外出張や海外旅行に行く際に、「デジタルカメラ」は必須の持ち物のひとつです。

最近では、iPhoneなどのスマホの付属カメラで兼用されている方も多いかもしれませんが、スマホのカメラがいくら画質が良くなったとはいえ、高品質なレンズやセンサーを持つデジタルカメラの画質には到底およびません。

その必須である「デジタルカメラ」の中で、わたしは「SONY RX100M3」を愛用しています。

今回の記事では、わたしが実際に海外出張や海外旅行に持っていくおすすめのカメラとして「SONY RX100M3」を紹介したいと思います。前半は「SONY RX100M3」をおすすめする理由、後半は実際に購入したレビューをお伝えします!

海外出張に「SONY RX100M3」をおすすめする理由

まず、海外出張に「SONY RX100M3」をおすすめする理由についてまとめてみます。

1.超コンパクトである!

コンパクトであることによるメリットは3つあります。

1つめは、荷物を最小限にできることです。一眼レフの画質は最高ですが、重くて大きいため気軽に海外に持ち運びはできません。「SONY RX100M3」はジーンズのポケットに入るほど小さいので、とても気軽に持ち運べます。

2つめは、狙ったシャッターチャンスを逃さないということです。「SONY RX100M3」はとても小さいので、撮影したいときにすぐに取り出して撮影できます。大きいカメラを使用した場合、街中でカメラを取り出すのはとても目立ちますので躊躇してしまいますが「SONY RX100M3」なら自然にシャッターを切ることができます。

3つめは、防犯対策になるということです。海外(特に治安の悪い地域)で大きなカメラをぶら下げていると、スリや強盗のターゲットになります。「SONY RX100M3」はポケットに入りますので、まったく目立ちません。

2.超高画質である!

「SONY RX100M3」は画質がとてもよいです。iPhoneなどのスマホと比較すると歴然とした差があります。特に室内や暗い場所での画質は飛びぬけています。海外出張や海外旅行では、カメラの画質は記録として重要ですので、高画質であることはとても重要な要素です。

3.携帯用バッテリーで充電できる!

なんと「SONY RX100M3」は、USB式のモバイルバッテリーで充電することができます。海外出張や海外旅行では、多くの枚数を撮影するために、カメラの電池を気にしながら撮影しなければならない場合が多いかと思います。

しかし、安価で入手できるモバイルバッテリーでいつでも充電できるため、電池の残量を気にする必要はありません。

ディーン
やる気をだして海外に「一眼レフカメラ」を持っていっても、いざ実際に撮影するときになってみると、カメラが大きすぎて撮影することを躊躇してしまう場面がとても多いです。「SONY RX100M3」はコンパクトであることで、気兼ねなく撮影でき、結果的にシャッターチャンスを逃しません!

どんな場面で「SONY RX100M3」が使えるのか!?

わたしが海外出張や海外旅行に行ったとき、どんな場面でこの「SONY RX100M3」を使用しているかをまとめてみたいと思います。

iPhoneなどのスマホで撮影するのと比べると「画質の次元」が全く違いますので、写真をとるモチベーションが上がります!

1.現地視察の記録!

→海外出張に行く場合は、もちろん仕事として行く訳ですので、現地で視察や見学などが頻繁にあると思います。その時に記録用として「SONY RX100M3」はとても重宝します。

画質が良いのはもちろんのこと、室内や夜間の撮影にとても強いため、とてもきれいに記録写真が撮影できます。

2.SNS用の料理やスナップ写真!

→海外出張や海外旅行に行くと、現地のレストランや観光地などに行く機会が多くなるでしょう。その時に「SONY RX100M3」でスナップ写真を撮ります。「大型1.0型センサー」搭載ですので、背景がキレイにボケた写真が簡単に撮影でき、SNS映えします笑!

3.もちろん記念写真として!

→「SONY RX100M3」はとてもコンパクトですので、スマホで撮影するような気軽な感覚で撮影できます。コンパクトなのに高画質ですので、海外に行った記念写真用のカメラとしてぴったりです。

このように、海外出張や海外旅行に行く際には常にズボンや上着のポケットに「SONY RX100M3」を忍ばせて、シャッターチャンスがあるとすぐに取り出して撮影しています。

コンパクトであるということは、目立たずすぐに撮影できるということですので、被写体や周りの方々にも威圧感を与えずサッと撮影でき、とても重宝しています。

「SONY RX100シリーズ」の中で「M3」を選んだ理由は!?

実は「SONY RX100」には「M1~M5」まで5つの機種が販売されています。下記はSONYの公式サイトから抜粋した比較表の一部です。

「RX100」は2012年、「RX100M2」は2013年、「RX100M3」は2014年、「RX100M4」は2015年、「RX100M5」は2016年に発売されており、毎年アップデートされています。

「SONY RX100シリーズ」は、新機種が発売されても、以前の機種も引き続き販売されているという珍しい特徴があります。2012年に発売された「RX100」の時点でほぼ完成されたカメラといってよいほどのクオリティですので、このようなことが可能なのでしょう。予算やスペックに合わせて選択することができます。価格は発売年が古くなればなるほど安くなります。

上記の「SONY RX100」シリーズの5機種の中かから、なぜわたしが「SONY RX100M3」を購入したかについて、下記にまとめてみます。

1.価格と性能のバランスが最適である!

→執筆時現在、最新機種である「SONY RX100M5」は約100,000円となっており、非常に高価です。逆に初代「SONY RX100」の価格は約39,000円ととてもお買い得です。

わたしがおススメする「SONY RX100M3」は約66,000円と、両者の中間的な価格帯となっています。後述するように性能と価格のバランスが最も取れた機種がこの「SONY RX100M3」でした。

2.広角で撮影できる!

わたしが「SONY RX100M3」を選んだ大きな理由のひとつが、広角(24mm)であるということです。初代「SONY RX100」や「SONY RX100M2」は安価で画質もよいのですが、広角側が28㎜と少し物足りません。

海外出張や海外旅行で撮影する際には、室内で撮影することも多く、できるだけ広角で広い範囲を撮影したい場面がとても多いです。ひとつの写真に収める情報量をできるだけ多くするには広角であればあるほど有効です。

よって、24mmという広角レンズで撮影ができる「SONY RX100M3」は最も海外出張に適した機種といえます。

3.WiFi機能が付いている!

「SONY RX100M3」には、WiFi機能が付いています。これによって、カメラで撮影したデータを簡単にスマホに移動させることができます。海外出張や海外旅行中でパソコンを持参していないときでも、スマホを利用して簡単にデータを確認できたり、メールで添付したり、SNSにアップしたりすることができます。

以上のように、広角24mmで撮影でき、WiFi機能が付いた、最も安価な機種は、この「SONY RX100M3」ということになります!

よって、わたしは5つの機種から迷うことなく「SONY RX100M3」を購入しました。実際に使用を続けた今でもこの選択はとても正しかったと自負しています。

実際に「SONY RX100M3」を購入したレビュー

わたしは、Amazonで購入しました。プライム便なら翌日に届きますので、海外出張や海外旅行がすぐに迫っていても安心です。

外箱はソニーカラーの黒色とオレンジ色で構成されていました。

箱を開けると、布で覆われた「SONY RX100M3」と、充電器やストラップ、説明書などの付属品がコンパクトに収まっています。

「SONY RX100M3」と付属品を箱から取り出しました。

ここで海外出張や海外旅行に「SONY RX100M3」が最適であるというポイントが2点あります。

1.充電器が一般的なUSB充電器とUSBケーブルのみである!

→海外出張や海外旅行に行く際、カメラだけでなく充電器を持っていかなければなりません。カメラ本体がいくらコンパクトであっても、充電器が大きければ、結果的に荷物が増えてしまいます。

しかし、この「SONY RX100M3」は下記の写真ように一般的なUSB充電器とケーブルのみで充電することができます。これは他のガジェットとも共有できるため、海外出張や海外旅行において大幅に荷物を減らすことができます。

※例えば一般的な「一眼レフカメラ」は本体も大きいうえに、バッテリーや充電器もとても大きいです。それと比較すると、「SONY RX100M3」がいかに海外出張や海外旅行に向いているかが分かると思います。

2.バッテリーがとても小さい!

→下記の写真を見て分かるように、バッテリーがとても小さく軽量です。たとえ予備のバッテリーを購入したとしても、とても小さいため荷物になりません。

下記の写真のように「SONY RX100M3」はジーンズのポケットにも入るほどコンパクトです。常にポケットに入れておけば、シャッターチャンスを逃しません。慣れれば、スマホで撮影するよりも早くシャッターを切ることができるようになります。

もちろん、ジーンズの後ろ側のポケットにも入ります。電源をオフにしてあればレンズは飛び出ていませんので、厚みも気になりません。この「SONY RX100M3」はとてもコンパクトなので、ポケットやカバンなどに常に入れっぱなしにしておいて、いつでもどこでも撮影できるようにしておくという使い方が適しています。

「カメラがコンパクトであること=よい写真をとること」であるといっても過言ではないでしょう!

「SONY RX100M3」を購入するときは、必ず純正の液晶保護フィルムも購入しておきましょう。海外出張や海外旅行に持っていき現場で実際に使用してみるとカメラを酷使する場面が多くなります。あらかじめ液晶保護フィルムを貼っておけば安心です。

ディーン
実際に「SONY RX100M3」を手にするとコンパクトでありながらも、質感に高級感があり所有欲が満たされます。日頃から常に持ち歩きたくなるので結果的によい写真を撮るチャンスも増えます!

「SONY RX100M3」の作例紹介

「SONY RX100M3」は「明るい大口径レンズ」と「大型1.0型センサー」でコンパクトデジカメとは思えないような美しい写真を撮ることができますが、実際にどのような写真が撮れるのか、下記に列挙したいと思います。

(写真はSONY公式サイト スペシャルギャラリーから引用しています。)

↑出典:「紀州左右録」 by小澤 忠恭

↑ 出典:「グランドキャニオン&サンフランシスコ撮り歩き」 by 丸橋 ユキ

↑ 出典:「作品集」 by福田 健太郎

上記の写真のように、コンパクトデジカメとは思えないくらい美しい写真が撮れます。

特に、夜景や夕景、室内写真など、光量が少ない場面での描写力はとても優れており、スマホでは太刀打ちできないことが分かると思います。

「SONY RX100M3」のネット上での評価は!?

これだけ有能な「SONY RX100M3」ですので、もちろんネット上の評価もとても高いです。

例えば、写真を撮る機会が多いであろう有名なブロガーさん達もこの「SONY RX100M3」を絶賛しています。

この他にもTwitterで「SONY RX100M3」と検索すれば、インターネット界隈のインフルエンサーの方々を始め、本当に多くの方がこのカメラを使用して絶賛されていることが分かります!

また、わたしはAmazonで購入しましたが、購入先であるAmazonでの評価もとても高いです。

2017年10月時点で284件ものレビューがあるにもかかわらず、評価は★4.5とかなりの高評価です。(一般的にレビュー数が多いと評価が下がりがちになります。)カスタマーレビューもほとんどが下記のような好意的な評価です。

毎日のように持ち歩いて、スナップを撮っています。オートフォーカスはあまり賢くないですが、マニュアルでフォーカスすると驚くほど綺麗に撮れます。娘や仕事の行き帰りの風景写真などを撮っています。来月は結婚5年目の旅行なのでとても楽しみです!買ってよかった!

10年前のソニーコンデジからの買い替え。あまり使ったことがなかったが、興味が湧き、一眼レフを購入しようと思った。
しかし、初心者だし、カメラ好きな方に相談したところ、こちらのコンデジを勧められた。画像の色合いに圧巻。色合いというか濃さというのか、やはり10年前のコンデジは相手にならない。部屋撮りでも素晴らしい立体感!それだけで買い換えてよかったと思った。

もうずっと使っていますが壊れずコンパクトですぐに使えてピクチャーの品質も良い。愛用しています。もう手放せません。これが壊れたら泣いてしまうでしょう。

大手家電量販店で購入して一年半くらい使ってます。自身初の高級コンデジでしたが、たいへん満足してます。とくに室内撮影、夜間撮影では抜群の威力を発揮してくれます。

ディーン
Amazonでは、熱い長文レビューが多く、全てを抜粋することができませんが、ざっとコメントを見るだけでも良いカメラということは伝わってきます!

レビューの詳細は、下記リンクから実際にご確認ください!

まとめ

・海外出張や海外旅行には超絶おすすめのデジタルカメラです!上記の通り「SONY RX100M3」を購入して後悔することはないでしょう!

・もちろん、出張や旅行以外にも「使える」カメラです。普段からカバンの中に入れておけば、日常使いとしてカメラを使用する機会が格段に上がります。良いカメラを持ち歩くと生活に刺激が出ますし、より良い写真を撮りたいというモチベーションが上がります。

・2014年に発売された「SONY RX100M3」ですが、性能的な面では十分すぎるほどです。2012年に発売された初代「SONY RX100」ですでに十分すぎるほどのスペックを持っています。既にこれほど長く愛されているカメラですので、定番として今後も陳腐化することなく使用し続けることができるでしょう。

・Amazonの商品紹介にも詳しい商品説明や熱いレビューがありますので、デジタルカメラ選びで迷っている方は、ぜひ参考にして頂ければと思います!




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。