すべての記事を表示するにはここをクリック!

沖縄のホテルでダニに刺されて大変な目にあった話(ベッドバグ/南京虫/虫刺され)

<景品表示法に基づく表記>当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しております

沖縄のホテルでダニに刺されて大変な目にあった話

沖縄が好きで、毎月のように沖縄に行っています。

現地で観光をしたり、リモートで仕事をしたり、温暖な気候のもとで平和に過ごしていたのですが、今回はタイトルにあるような大変な目に遭ってしまったので、体験談をシェアしたいと思います。

今後、どのようにホテルでダニ対策をするかについても考察しています。

朝起きると大変なことになっていた

那覇市内の某ホテルに宿泊した翌朝、身体に異変がおこりました。太ももの後ろが何となく痒いな、と思い触ってみると、そこに無数の膨らみがありました。

無理な体勢をしながら鏡で見てみると、大変な事態になっていることに気付きました。両方の太ももからお尻にかけて、30ヶ所以上の虫刺されのような赤くなった膨らみがあります。それに加えて、膝の裏側、二の腕から肘にかけて、合計50ヶ所以上の虫刺されの跡を発見しました。

目覚めてからどんどん痒みが強くなり、虫刺され跡も大きくなり、赤みも増していきます。身体中が痒く熱っぽくなってきました。

市販のステロイド薬を持ち歩いていたので、すぐに塗りましたが、虫刺されの範囲が広すぎて、薬がなくなってしまうほどでした。

すぐに近くの皮膚科に行った

直感的にこれはやばいと思ったので、すぐにインターネットで皮膚科を検索して、近くにある評判のよさそうな皮膚科に行きました。

当日の予定は全てキャンセルです。

皮膚科に着きましたが、朝早すぎてまだ皮膚科はオープンしておらず、最悪な気持ちになりながら、近くのファーストフード店で開院を待ちました。

この時はまだ虫刺されという確信もなく、何かやばい病気だったらどうしようという心配もあり、とても不安な気分でした。

皮膚科で先生に診てもらったところ、おそらくベッドにいるダニからの虫刺されで間違いないだろうという診断で、強めのステロイドの塗り薬と痒み止めの飲み薬を処方してもらいました。

(看護婦さんの前でズボンを下げて、お尻にステロイドの塗り薬を塗られるのは、新鮮な体験でした。)

その後、ホテルに戻りました。

ホテルにクレームをいれた

沖縄に来てからは、このホテル以外のどこにも立ち寄っておらず、沖縄で滞在した場所はこのホテルだけです。

間違いなくホテルのベッドにダニがいると確信していたため、ホテルにそのことを伝えました。

その結果、部屋は交換してもらいましたが、それ以上の補償などはありませんでした。今となれば、もう少し交渉すればよかったと思うのですが、その時は痒みと不安で、ホテルと戦う余裕はありませんでした。

ホテルの言い分は、申し訳そうにしながらも、「このホテルのベットにダニがいるかどうか証拠がなく、他の場所で刺された可能性もある。」ということでした。

「それなら、試しにこのベッドでひと晩寝てみて下さい。」と今なら言いたくなりますが、その時は身体を50ヶ所以上も刺された衰弱状態で、争う気力もありませんでした。

ただ、ホテル側も悪いと思ったのか、変更になった部屋は元々の部屋よりかなり広い部屋にアップグレードされていました。

ちなみに、ホテルをチェックアウトする際に、今回の宿泊でダニに刺されたことを再度報告し、「他の宿泊客で今までこのようにダニに刺された被害はあったか?」と尋ねました。ホテルの担当者はかなり濁した言い方をしていましたが、「因果関係は証明されていないがいままで何度かあった。」と言いました。

これで、自分のダニによる被害もこのホテルのベッドにいるダニによるものであることを確信しました。

その後の予定をすべてキャンセル

沖縄には5泊の予定で、あと4日間の沖縄滞在が残っています。

ひとつ刺されただけでも蚊に刺された痒みの十倍はあるであろう痒みの強さがあり、それが50か所にも及んでいるというひどい状況で、痒みに耐える以外何もできず、結果的にすべての予定をキャンセルしました。

その時にYouTuberのはじめしゃちょーの動画を見つけましたが、まさにこれと同じような状況になっていました。

沖縄で何もせず5日後に飛行機に乗り、東京に帰りました。その時も症状は何も変わらず、痒み止めを飲んで、痒みを我慢しながら搭乗しました。

完治するまで1ヶ月以上かかった

結局、すべての虫刺されの跡が治るまで一ヶ月以上かかりました。だいたい5日〜1週間で虫刺されの赤みがピークになり、その後、薬を飲まなくても痒みに耐えられるくらいになって、ゆっくりと跡が薄くなって消えていきました。

幸い、長袖の季節だったので虫刺されの部分は露出しなくてもよかったのですが、これがスカートを履いた学生や半ズボンを履いた学生だったら目立つので大変です。もしも修学旅行生だったら、日程もこなせずひどい目にあっていたと思います。

今後の対策

シンガポールに住んでいた時、同じようにダニ(ベットバク)に刺されて、大変な目にあったことがあります。今回は、それよりも刺された部分が広範囲で症状もひどかったですが。

おそらく、自分はダニに刺されやすい体質、もしくはダニに刺された後にアレルギー反応が出やすい体質なのだと思います。

よって今後は、暖かい地域のホテルに泊まる時には下記の対策をする事に決め、実行しています。

<ホテルでのダニ対策>

1. 清潔なホテルに泊まる

不潔そうなホテル、清掃が行き届いていないホテルには泊まらない事に決めました。例えキャンセル料がかかっても、現地で実際に見て、このホテルはダメそうだと思ったらその場でキャンセルして、別のホテルを取り直すことにします。

ただ、今回ダニに刺されたホテルはとても清潔感があり、一見するとダニがいるとは思えないようなホテルでしたので、見た目で判断するのは難しいとは思います。

 

2.ダニ対策スプレーをする

薬品による対策です。

南国のホテルに泊まる際には、チェックインした時に、ベッドにダニスプレーをする事にしました。日本であれば、スーツケースに入れておきます。海外であれば、現地のスーパーや薬局で調達します。私は、「ダニアーススプレー」を持ち歩くことにしました。

また、寝る前に虫よけスプレーを身体(特に刺されやすそうな脚、お腹、腕)に吹きかけるようにしました。身体への刺激が少なく効果が高そうな「アース サラテクト」を選びました。

上の写真は、わたしが実際に持ち歩いている「ダニアーススプレー」と「アース サラテクト」ですが、これらの対策をするようになってから、今のところは同じようなダニによる被害を受けていません。

 

3.シーツにアイロンをかける

熱による対策です。

ダニの弱点のひとつが「熱」です。布団乾燥機をするのがいちばんよいのですが、さすがに大きすぎて旅行に持って行けません。

そこで、ベッドのシーツにアイロンをかけることにしています。アイロンはほとんどのホテルに常備されています。これで、少なくとも表面近くにいるダニは倒せるはずです。(ダニが布団の奥に隠れる可能性があるので、100%有効ではありませんができることはすべて試します。)

もし、ホテルで布団乾燥機の貸し出しがあるなら借りるのがいちばんよいでしょう。

 

4.市販のステロイド塗り薬は常に持ち歩く

わたしは、旅行に市販のステロイド塗り薬を持ち歩いていたため、ダニに刺された後、すぐに対応することができました。

幸い、那覇市のホテルだったため、皮膚科が近くにありましたが、海外や田舎のホテルではすぐに病院にはアクセスできません。

ダニに刺されて皮膚科にいっても、結局ステロイド塗り薬と痒み止めくらいしか処方されませんでしたので、お守りとして自分で持ち歩くのは大切だと思います。

(処方されるステロイドの方が強力なこと、もしかしたらダニ刺され以外の可能性もある事から、市販薬を持っていても皮膚科には絶対に行った方がよいと思います。)

 

5.「ダニ捕りロボ」

ネットで「ダニ対策」と検索すると必ず上位に表示され、おびき寄せて乾燥させる捕獲用マット「ダニ捕りロボ」が気になっています。長期でホテルに泊まる場合は、かなり期待ができそうです。

ダニ対策でできる対策はすべてやりたいので、今後長期滞在する時には使用してみたいと思っています。公式サイトにある動画を見ると、大量のダニが捕獲されている姿がみれて驚きました。

公式サイト

ダニ捕りロボ

 

6.「COCOON インセクトシールド サファリ トラベルシーツ」

コクーンのインセクトシールド サファリ トラベルシーツ コットンを購入しました。

その名の通り、防虫の寝袋です。物理的に虫を遮断するだけでなく、繊維に虫よけの加工がされているということです。トコジラミは大きさが大きいので遮断できるのではないかと期待しています。ダニは防げるのか不明ですが、安心感はかなり増しました。使っていて特に寝ずらいと感じることはありませんでした。

私が購入したコットン素材の他にも、少し高価なシルク素材のものも売っていました。

 

7.着る虫除け

寝る時に着る虫除けのパジャマがないかと探していたところ、楽天で「着る虫除け」という商品を見つけ、すぐに購入しました。

スパッツとアームカバーがあり、効果がありそうです。

\スーパーセール特別クーポン配布中/防虫インナー 着る虫除け 虫除け 防虫 アームカバー 虫除けインナー 日焼け 自転車 キャンプ アウトドア 釣り 園芸 作業服 ツーリング サイクリング SS S M L LL 3L インナー

私はあのダニなのかトコジラミなのか分からないですが、体中にできた大量の発疹の恐怖を味わってから完全にトラウマになりました。もともと旅行が大好きだったのに、ホテルに泊まるたびに常に虫刺されの不安が付きまとうようになってしまいました。

その結果、たとえ運悪く部屋にダニやトコジラミがいたとしても刺されないように、考えられる対策をすべて試したいと実行しています。(この記事を書いている時も当時を思い出して体が痒くなりました…)

まとめ

暖かい南の島は魅力的で大好きなのですが、東京で生活していてはかからないような病気になったり、虫に刺されたりと、大変な目に遭うことも多いです。

正直なところ、今回のような虫による被害は、いわば自然による被害ということで、避けようがありません。運が悪かったとしか言いようがありません。この教訓を活かして、被害にあう確率を限りなく下げるようなできる限りの対策をして、快適に旅行を楽しみたいと思います!

ダニ被害体験談 募集中!

ホテルで同じようにダニやベッドバグの被害にあわれた方がいらっしゃいましたら、どのホテルだったのか、どんな状況で、どのような症状がでたのか等の体験談を教えて下さい。下記のフォームからご入力をお願い致します。今後も快適な沖縄旅行を続けたいので、できる限りの対策をするために個人的に興味があります。

もし、この記事に体験談として掲載して欲しい方がいましたらその旨をお伝え下さい。もちろん、宿泊先名や個人情報などは匿名とさせて頂きます。(メールアドレスは適当で構いません。情報は絶対に漏洩させることはありません)

    エラン
    痛いのもイヤですが、痒いのもイヤですね!!

    お得な旅行法!ポイントサイトを活用して無料航空券にしよう!

    わたしは、頻繁に国内・海外旅行に出かけますが、ほとんどがANAの特典航空券を利用した旅行です。

    国内はもちろん、タイやシンガポールなどの東南アジアであれば、必要マイル数が少ないため、ポイントサイトに登録すれば本当に簡単に貯めることができます。

    旅行によく行かれるはご存知の方も多いと思いますが、ポイントサイトを活用したマイルの貯め方はとても簡単ですのでぜひ試してみるとよいでしょう。

    具体的には、ポイントサイト「ハピタス」を利用してポイントを大量に獲得し、それをマイルに変換するという方法です。

    ANAのマイルを効率的に大量に貯めることができる方法について下記の記事で詳しく紹介しましたので、興味がある方は下記のまとめを是非チェックしてみて下さい。

    マイルを効率的に貯める方法(裏技)について

    ANAマイルを大量に貯める方法を日本一簡単にまとめてみた!

    ポイントサイト「ハピタス」についても、記事にまとめました。

    ポイントサイトとは、買い物をしたり、アンケートに答えたり、クレジットカードに申し込んだりするだけで、無料でポイントが貯まり、それをマイルや現金に変換できるという画期的なサイトです。

    ハピタス」は、ネット上では以前からとても有名なポイントサイトでしたが、出川哲朗さんやゆりやんさんのCMによって一般の方の知名度もうなぎ登りの超お得なサイトです。

    ハピタスへの登録はこちらからできます。

    →「ハピタス公式サイト

    エラン
    ちなみに今回の沖縄旅行はハピタスで貯めたANAマイルを使ったので、航空券代は往復完全無料でした!
    <免責事項> 当ブログの内容は執筆時点での情報に基づいています。しかし、情報や状況は時間の経過とともに変わる可能性がありますので、最新の情報や正確性を確認するためには、関連する公式サイトや公的な情報をご参照ください。当ブログは、当ブログの情報を利用した結果として発生したいかなる損害に対しても責任を負いません。

    今月のおすすめ商品!

    人気サービス「Amazonオーディブル」が聴き放題になりました!

    これまでは、単品で作品を購入するしかありませんでしたが、12万以上の対象作品が聴き放題で楽しめるようになりました。

    「Amazonオーディブル」は次のような場面で、何か別の事をしながら知識をインプットできるという利点があります。

    ・散歩中に聴く読書

    ・ベッドで寝転びながら聴く読書

    ・家事をしながら聴く読書

    ・仕事中に聴く読書

    電車での移動、お風呂場、就寝前などに、目を使わなくても、耳から自然に書籍の膨大な情報をインプットすることができ、めちゃくちゃ有益です。仕事中の暇な時にも、こっそりと「耳で読書」ができたりするので、暇な時間を利用して人生を変えるきっかけになるでしょう。

    わたしは、1年以上Amazonオーディブルを毎日のように使っていますが、自信をもっておすすめできるサービスです。「30日間の完全無料体験」がありますので、この機会にぜひ試してみて下さい!

    Amazonオーディブル無料体験はこちらから
    オーディブル公式サイト

    お問合せ

    ABOUT US
    エラン
    理系の大学院卒業後、研究所で専門職として勤務。ビジネスマンとして多くの出張経験とシンガポール駐在経験あり。国際部門に所属し、語学(英語・中国語)を学習・活用中。現在、生活を豊かにするガジェット活用術、海外出張経験を活かした旅行術、効果的な語学の学習方法などをブログで発信しています。資格:英検1級、TOEIC945点、HSK6級、中検2級。