初めての方はこちらの記事からご覧ください

【宿泊記ブログ】沖縄県恩納村の高級リゾートホテル「ハレクラニ沖縄」に宿泊してきた!部屋・プール・レストランを紹介します!気になるレビューや口コミは?(Halekulani Okinawa)(沖縄旅行)




沖縄県恩納村の高級リゾートホテル「ハレクラニ沖縄」に宿泊してきた!部屋・プール・レストランを紹介します!

沖縄旅行に行った際、「ハレクラニ沖縄」に泊まりましたので宿泊記をシェアしたいと思います。

「ハレクラニ沖縄」は沖縄県恩納村に位置する高級リゾートホテルです。ハワイで100年以上の歴史がある「ハレクラニホテル」が2019年に沖縄にも上陸して話題になりました。

実際に泊まってみると「天国の名にもっともふさわしい楽園へ」というキャッチコピーの通り、最高の体験ができました。

「ハレクラニ沖縄」に実際に宿泊してみて、特に下記の3点に感動しました。

  1. 美しい海岸線に立つリゾートホテル
  2. 美しいインテリアと素晴らしい眺め
  3. 最高のホスピタリティ

今回の宿泊記では、ホテルの雰囲気を伝えるために、写真中心に紹介していきたいと思います。

ホテル滞在でお得なクレジットカードを紹介します!

わたしはいつもMarriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)を使いマリオット系列のホテルに宿泊しています。Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)の特典で無料アップグレードアーリーチェックイン・レイトチェックアウトなどの様々な特典を受けることができ、とても快適なホテル滞在をすることができます。

ホテル宿泊で超お得なクレジットカードであるMarriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)については下記の記事で簡潔に説明していますので、興味のある方はぜひご連絡下さい。ご紹介プログラムをご案内できます。

<Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード) 超まとめ>

「Marriott Bonvoyアメリカンエクスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」は海外出張や海外旅行が多いビジネスマンに必須の最強カードです!超お得なメリットを日本一簡単にまとめてみました!

<ご紹介プログラム (最大200,000ポイント獲得権利)>

Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)に興味がある方は下記メールフォームまたはLINEからご連絡頂ければすぐに紹介プログラムに関する情報をお送りします!

●メールフォームによるご連絡

 

●LINEによるご連絡

※紹介リンクをすぐにお送りします。

※当サイトは申込み者様の個人情報は一切知り得ませんのでご安心下さい。

※紹介リンクが届かない場合は迷惑メールをご確認下さい。

恩納村の美しい海岸沿いに位置しています

「ハレクラニ沖縄」は、沖縄県の北部にある恩納村に位置する高級リゾートホテルです。ハレクラニ沖縄の近くは、ブセナテラスやリッツカールトン沖縄などの高級リゾートホテルが集中する地域となっています。

下記の画像は、国道58号線から見たハレクラニ沖縄のゲートの眺めです。鉄道は通っていないため、レンタカー、タクシー、バスなどでアクセスする必要があります。

(上記画像:Googleストリートビューより引用)

客室(最上階スタンダードルーム)を紹介します

今回は、「スタンダードルーム」という、「ハレクラニ沖縄」で最も客室数が多く一般的な部屋を選びました。

チェックイン時に、最上階の部屋が空いているということで、追加料金(4,000円)を払いアップグレードしてもらいました。結果、最上階からの景色は素晴らしく、アップグレードできたことは幸運でした。

部屋に入ると、外に見える綺麗な海が目に飛び込んできました。

白系のインテリアに薄い色の木製建具が配置され、リゾート感がある客室です。

約50㎡の部屋に大きなベッドが2台、テーブル、ソファなどが置かれており、十分な広さがありました。

大型テレビの前にはテーブルとソファがあります。

テーブルの上には、ウェルカムギフトとしてお菓子が置かれていました。

窓側から見た客室の眺めです。

室内からは、青い海と水平線が見渡せます。

ベッドサイドテーブルには、タブレット端末が置かれており、照明や空調のコントロール、レストランの予約などができるようになっていました。Bluetoothスピーカーもあります。

窓側のベッドサイドテーブルには、電話やメモ帳が置かれていました。

ベッドサイドの照明もいい感じです。

客室玄関前の廊下です。

大きな姿見がありました。

バスルームの扉は開けることができ、客室がより広く感じます。

宿泊階の平面図です。ハレクラニ沖縄の最上階である10階には9部屋客室があるようです。

バルコニーからの景色

ハレクラニ沖縄で最も良かった体験のひとつが、バルコニーからの眺めです。

180度見渡すことができ、いつでも美しい海を眺めることができます。

隣の客室のバルコニーとは仕切りが無いため、同時にバルコニーに出ると気まずい思いをしそうです。(幸い、私は隣の部屋の人と会うことはありませんでした)

バルコニーからは、ホテル全体が見渡せます。

ハレクラニ沖縄には5つのプールがありますが、最も大きな「オーキッドプール」がよく見えました。オーキッド(洋蘭)の模様は、モザイクタイルで描かれているそうです。

バルコニーの椅子に座りながらゆったりするだけで、このホテルに来た価値がありました。

最上階の部屋へのアップグレードは、値段以上の価値があったと思います。

バスルームを見ていきます

バスルームを詳しく見ていきます。

正面に洗面台、左右にバスタブと独立したシャワーブースがあります。

洗面ボウルは2つあり、広くて快適でした。

洗面台の下部の引き出しにはアメニティセットが入っています。さらにその下にはタオルやドライヤーが収納されていました。

ブラシ。

髭剃り、タオル、綿棒など。

歯ブラシ、バスソルト。

丸いケースに収められら「FUKUGEN」のドライヤーです。

バスルームの客室側にはバスタブがあります。

脚を伸ばしても届かないくらい大きなバスタブです。

バスタブにシャワーも付いていました。

バスピローもあります。

バスルームの奥には、ガラス張りの独立したシャワーブースがあります。

全面タイル張りで清潔感がありました。

アメニティは「ROJA Parfums 」というイギリスのブランドでした。

レインシャワーもあります。

シャワーブースは広く、ベンチも造り付けられていました。

トイレは玄関を入ってすぐ横にあります。

トイレの中にも、しっかりとした洗面台と鏡が設けられていました。

ミニバーを紹介します

ミニバーのコーナーを見ていきます。

天板の上には、エスプレッソマシン(ネスプレッソ)と無料のミネラルウォーターが置かれています。

引き出し上部には、コーヒーカップとコーヒーカプセルなどが入っていました。

2段目にはグラス類があります。

下段には、電子ケトルとアイスペールがありました。

冷蔵庫には、有料のドリンク類が入っていました。

ウォークインクローゼットを紹介します

クローゼットは大きく、ウォークインクローゼットとなっています。

スーツケースも広げることができ、ハンガーもたくさんあるので、室内に荷物を置く必要がなくなり快適に過ごせます。

ワイヤレスアイロンやセイフティーボックスなどもあります。

ハレクラニ沖縄オリジナルのビーチバックは、持ち帰り可能でした。購入すると3,100円もするそうですのでうれしい特典です。

ビーチサンダルとスリッパです。

ハレクラニ沖縄オリジナルのビーチサンダルも持ち帰り可能でした。

客室のディテールをみていきます

客室の細部を見ていきます。

「ハレクラニ沖縄」は敷地がとても広いため、チェックイン時にもらったマップが重宝しました。

リモコンケースに収められたリモコン。

細かく制御できる照明。

ベッドのバッグボード。

角が丸くなった姿見。

スタンド照明。

角度が調整できるルーバー状の引き戸(バルコニー)。

空調のコントローラー。

客室のカーペット。

落ち着いたグレーのタイル。

ホテルにアクセスしました

次は、ホテルへのアクセスについて紹介していきます。

国道58号沿いに「ハレクラニ沖縄」の大きな門が見えてきます。

スタッフが待機しており、すぐにカートを呼んでくれました。

カートに乗って、ホテルの建物に向かいました。

1分もかからずホテルに到着します。

立派な車寄せが見えてきました。

ホテルエントランスを紹介します

カートでホテルに到着すると、スタッフが出迎えてくれます。

エントランスロビーに通され、座ったままチェックインをすることができました。

ウェルカムドリンクとして、青いパイナップルジュースとアルコールスプレーを頂きました。

共用廊下を見ていきます

エントランスロビーは2階に位置しています。

2階のエレベーターホールから客室階に向かいます。

客室は、最上階の10階です。

エレベーターの扉が開いた瞬間に素晴らしい景色が目に飛び込んできました。

10階のエレベーターホールは海が見渡せ、開放感があります。

廊下を通って、客室に向かいました。

片側全面が窓になっており、明るい廊下でした。

廊下の突き当りには、景色が楽しめる休憩スペースがありました。とてもいい感じです。

プールに行ってみました

2階のエントランスロビーの先にあるプールに行ってみました。

エントランスロビーから外に出ると、水盤、プール、海が見渡せる、映えスポットがあります。ここで記念撮影をしている方がたくさんいました。

最も大きなオーキッドプールです。

プールサイドには、ショップもありドリンクなどが注文できます。

オーキッドプールから、さらに海に向かって進んでみました。

クワイエットプールという子供が入れない(16歳以上)プールがありました。

オーキッドプールよりも、静かで落ち着いた雰囲気があります。

クワイエットプールの目の前には海が広がっています。

プライベートビーチに行きました

ホテル内の散策路を散歩しながら、プライベートビーチに向かいました。

 

ホテルロビーから歩いて5分くらいでビーチに到着します。カートでも連れて行ってもらえます。

ビーチの入口には注意書きの看板がありました。

遊泳区域まで少し歩きます。

遊泳区域前の砂浜にビーチチェアが並んでいました。

ビーチからハレクラニ沖縄を見た眺めです。

砂浜や海はきれいで、サンゴ礁がたくさん打ち上げられていました。

サンセットウイングを見に行きました

「ハレクラニ沖縄」にある、もうひとつのエントランス「サンセットウイング」を見に行きました。

サンセットウイングのエントランスです。

「サンセットウイング」の名の通り、夕焼けがきれいに見えます。

ロビーの窓に切り取られた景色は最高でした。

サンセットウイングにもプールがあります。こちらも子供は入れない落ち着いた雰囲気のプールとなっていました。

レストランでディナーを頂きました

「HOUSE WITHOUT A KEY(ハウス ウィズアウト ア キー)」というレストランで夕食を頂きました。

複数ある「ハレクラニ沖縄」のレストランの中でも、最もカジュアルなレストランだと思います。

気候も良かったので、テラス席を選びました。

ドリンクはカクテルとパイナップルジュース。

アラカルトでも注文できましたが、選ぶのが大変だったのでコースにしました。ひとり6,800円とリーズナブルな価格でした。

始めは、3種類のパンとオリーブオイルです。とても美味しかったのですぐに食べてしまいましたが、無料でおかわりがもらえました。

本日のスープ。

前菜のサラダ。

メインは、あぐー豚のグリル。

メインは、プラス2,000円で国産牛ロース肉にできるということでしたので、ひとつ変更しました。

最後にデザートとコーヒーを頂きました。

エントランスの夜景を紹介します

ディナーを終えて、ホテルの共用部を散歩しました。夜のエントランスロビーは落ち着いた雰囲気でいい感じでした。

ゆっくりくつろげます。

水盤やプールもライトアップされていました。

オリジナルグッズなどが販売されている、ハレクラニブティックというショップにも行ってみました。

フィットネスジムを紹介します

フィットネスジムは3階にあります。

マシンも複数台設置されており、十分な広さがあるフィットネスジムでした。景色も良く、ここで運動するのは快適でした。

気になる宿泊価格は!?

・ホテルの値段は時期(シーズンや曜日)によってかなり変動します。1日ずれただけで数千円以上価格が違うということは普通にあります。

・わたしが「ハレクラニ沖縄」に宿泊した価格は、1泊 約55,000円(税込)でした。さらに当日、最上階の客室にアップグレードするために、プラス4,000円かかりました。最安値だった予約サイト「エクスペディア」で予約しました。

最上階への有償アップグレードは、チェックイン時に提案されましたが本当にお得でした。当初は4階の部屋に宿泊することになっていましたが、4階と10階では景色の広がりがかなり違うようです。

<ホテル予約サイトを活用しよう!>

ホテルの宿泊価格は、一般的に「ホテルの公式サイト」が最安値であると言われています。

しかしながら、「楽天トラベル」や「エクスペディア」などの宿泊ホテル予約サイトでは、頻繁にセールを開催しており、ホテル予約サイトよりも価格が安いことが多くあります。また、ポイントも付くため結果的にお得です。わたしもほとんどの場合、ホテル予約サイトを利用しています。

お得な値段でホテルに宿泊するために、ホテル予約サイトとして有名で信頼のできる「楽天トラベル」や「エクスペディア」をチェックしておくことをおすすめします。

 

まとめ:沖縄県恩納村の高級リゾートホテル「ハレクラニ沖縄」に宿泊してきた!

「ハレクラニ沖縄」は、沖縄県恩納村に位置する高級リゾートホテルで、とても快適に楽しく過ごすことができました。

今回の記事で紹介した通り、「ハレクラニ沖縄」は、美しい海岸線に立つリゾートホテルであり、美しいインテリアと素晴らしい眺めを楽しむことができました。スタッフも親切でホスピタリティの高い接客を受けることができました。

また沖縄旅行をした際には、ぜひ再訪して別のタイプの客室にも宿泊してみたいと思います。

エラン
「ハレクラニ沖縄」は「天国の名にもっともふさわしい楽園へ」というキャッチコピーの通り、忙しい日常を忘れてリラックスすることができました。ホテルでの経験は満足しかなく、また泊まりたくなるリゾートホテルでした!

ホテル宿泊で最強のクレジットカード「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を紹介します!

マリオット系列のホテルで利用できる、ホテル宿泊で最強のクレジットカード「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を紹介します。

わたしは「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」を使うことで、いつもとても快適なホテル滞在をしています。

「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」では、膨大な特典がありますが特にうれしい特典として下記の特典があります。

「マリオットボンヴォイ」の会員資格「ゴールドエリート」が手に入り、下記の特典が受けられます。

  • 客室のアップグレード
  • チェックアウト時間を14時まで延長
  • 無料高速インターネットアクセス
  • 獲得ポイントが+25%アップ
  • ウェルカムギフトポイントの付与

この中でも「客室のアップグレード」はこのカードの最大のメリットです。

最も安い客室を予約したとしても、無料でアップグレードされますので、アップグレードされた広い部屋で快適に過ごすことができ、本当にお得感があります。もちろん国内ホテルでも利用できますので、ホテルで快適に過ごしたい方にはぴったりの方法です。

マリオットボンヴォイは下記のホテルグループがあります。世界中に6,700軒以上ありますので、ホテル選びに困ることはありません。

その他にもうれしい特典としては、下記の2~3があります。(もちろん、この他にも膨大な特典があります。)

1.「マリオットボンヴォイ」の会員資格「ゴールドエリート」が手に入る!

2.2年目以降から毎年「無料宿泊特典」が手に入る!(カード決済額の規定あり)

3.入会時にかなりのポイント(裏技でそれ以上)が手に入る!

「「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」」については、仕組みが複雑ですので下記の記事に日本一分かりやすくまとめました。海外旅行や海外出張で快適なホテルに滞在したい方、興味のある方はぜひご覧ください。

「Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレスプレミアムカード(旧SPGアメックスカード)」は、入会時にポイントが獲得できるキャンペーンを行っていますが、既存会員からの紹介によって、キャンペーンの内容に応じてかなりのポイントを入手することができるアメックス公式の「ご紹介プログラム」があります。知り合いに既存会員がいらっしゃる方は紹介してもらうと、とてもお得に入会できます。

もし既存会員に知り合いがいない方は、わたしがすでに会員ですので紹介プログラムへの紹介をすることができます。

下記の「メールフォーム」または「LINE」からご連絡頂ければ、すぐに届く返信メールに記載されたリンク先から公式サイトの申し込みページにいけますので、そこから申し込むと紹介プログラムとしてポイント獲得の権利が適用されます。

<ご紹介プログラム (200,000ポイント獲得権利)>

SPGアメックスに興味がある方は下記メールフォームまたはLINEからご連絡頂ければすぐに紹介プログラムに関する情報をお送りします!

●メールフォームによるご連絡

 

●LINEによるご連絡

※紹介リンクをすぐにお送りします

※当サイトは申込み者様の個人情報は一切知り得ませんのでご安心下さい。

※紹介リンクが届かない場合は迷惑メールをご確認下さい。

お得な海外への行き方!ポイントサイトを活用して無料航空券にしよう!

わたしは、頻繁に海外旅行に出かけますが、ほとんどがANAの特典航空券を利用した旅行です。

タイやシンガポールなどの東南アジアであれば、必要マイル数が少ないため、ポイントサイトに登録すれば本当に簡単に貯めることができます。

海外旅行によく行かれるはご存知の方も多いと思いますが、ポイントサイトを活用したマイルの貯め方はとても簡単ですのでぜひ試してみるとよいでしょう。

具体的には、ポイントサイト「ハピタス」を利用してポイントを大量に獲得し、それをマイルに変換するという方法です。

ANAのマイルを効率的に大量に貯めることができる方法について下記の記事で詳しく紹介しましたので、興味がある方は下記のまとめを是非チェックしてみて下さい。

マイルを効率的に貯める方法(裏技)について

ANAマイルを大量に貯める方法を日本一簡単にまとめてみた!

ポイントサイト「ハピタス」についても、記事にまとめました。

ポイントサイトとは、買い物をしたり、アンケートに答えたり、クレジットカードに申し込んだりするだけで、無料でポイントが貯まり、それをマイルや現金に変換できるという画期的なサイトです。

ハピタス」は、ネット上では以前からとても有名なポイントサイトでしたが、出川哲朗さんやゆりやんさんのCMによって一般の方の知名度もうなぎ登りの超お得なサイトです。

ハピタスへの登録はこちらからできます。

→「ハピタス公式サイト

エラン
ちなみに今回の沖縄旅行はハピタスで貯めたANAマイルを使ったので、航空券代は往復完全無料でした!

今月のおすすめ商品を紹介します!

人気サービス「Amazonオーディブル」が聴き放題になりました!

これまでは、単品で作品を購入するしかありませんでしたが、12万以上の対象作品が聴き放題で楽しめるようになりました。

「Amazonオーディブル」は次のような場面で、何か別の事をしながら知識をインプットできるという利点があります。

・散歩中に聴く読書

・ベッドで寝転びながら聴く読書

・家事をしながら聴く読書

・仕事中に聴く読書

電車での移動、お風呂場、就寝前などに、目を使わなくても、耳から自然に書籍の膨大な情報をインプットすることができ、めちゃくちゃ有益です。仕事中の暇な時にも、こっそりと「耳で読書」ができたりするので、暇な時間を利用して人生を変えるきっかけになるでしょう。

わたしは、1年以上Amazonオーディブルを毎日のように使っていますが、自信をもっておすすめできるサービスです。「30日間の完全無料体験」がありますので、この機会にぜひ試してみて下さい!

Amazonオーディブル無料体験はこちらから
オーディブル公式サイト




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ