初めての方はこちらの記事からご覧ください

【レビュー】360度ネットワークカメラATOM Cam Swing(アトムカム スイング)を購入したので開封してみた!日本企業のアトムテックが販売!気になる評価や口コミは!?




360度ネットワークカメラATOM Cam Swing(アトムカム スイング)を購入したので開封してみた!

アトムテック(ATOM tech)社が販売する360度ネットワークカメラ「ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」を購入しました。

ネットワークカメラは、不在時の防犯カメラとして、ペットカメラとして、見守りカメラとして、など使い道は無限大で、いまや生活に無くてはならないアイテムのひとつとなっています。

本記事では、「ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」を実際に購入して使用してみたレビューを、写真中心にシェアしたいと思います。

なぜATOM Cam Swingを選んだのか?

わたしは、以前から自宅の防犯用ネットワークカメラとして、下記のアイ・オー・データの「TS-WRLP」というネットワークカメラを使用していました。3年以上使用しましたが、故障してしまったため、再度購入する必要がありました。「TS-WRLP」は、360度見渡せない、遅延が大きい、アプリの使い勝手が悪い、などの不満点があり、新たに別の商品に買い替えることにしました。

今回、ネットワークカメラを新たに購入するにあたって、重要視した性能は下記の点です。

ネットワークカメラに求める性能

  • 日本企業が販売していること
  • 安価であること
  • 360度死角なく見渡せること
  • 映像・音声の遅延がないこと
  • アプリが使いやすいこと

Amazonでネットワークカメラを検索すると、数多く安価なネットワークカメラが販売されています。しかし、ほとんどの商品が中華製の聞いたことのないようなブランドです。ネットワークカメラは、プライバシー性の高い映像をサーバーに渡すことになるため、より信頼できる日本企業が販売している商品であることは必須でした。

今回購入した「ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」は、アトムテック株式会社という日本企業が販売しているため、信頼度は高いと判断しました。

(上記画像:アトムテック公式サイトより引用)

ATOM Cam Swingが到着しました!

Amazonから「ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」が到着しました。

外箱には防水性能をアピールするためか、水滴がついた「ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」の写真がありました。

外箱の側面には、製品の特長がイラストで紹介されていました。

「IP6.5防水・防塵」「12秒間無料クラウドストレージ」「動体検知」「2wayオーディオ」「AI人体検知」という記載があります。

反対側の側面には、「超高感度カラーナイトビジョン」「高速スイング」「8倍デジタルズーム」「1080pフルHD」「AI犬猫検知」という特長の紹介がありました。

開封していきます。開封の儀!

さっそく開封していきます。外箱の中にさらに内箱があります。

内箱を開けると「ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」本体がきっちりと収まっていました。

内容物をすべて取り出してみました。内容物として、本体、クイックスタートガイド、USB充電ケーブルが入った箱がありました。

USBケーブルと、電源アダプターです。後述しますが、USBケーブルは特殊な形状をしており長さは1.8mありました。

同封されていたクイックスタートガイドです。アプリとの接続方法が記載されていますので、初期設定に必要です。

ATOM Cam Swingを詳しくみていきます

ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」本体を見ていきます。

キューブが2個重なったような形状になっており、上部のキューブにカメラが付いています。

背面にはスピーカーがあります。

側面は、ヒンジによってキューブが連結されており、これが動くことによって360度の首振りが可能になっています。

背面には充電端子と三脚穴があります。三脚に固定できるのもこの製品の大きなメリットでした。

ATOM Cam Swingを使っていきます

ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」を立てて、実際に使用していきます。

コンパクトなサイズで、シンプルな形状をしているため、部屋のインテリアとしても違和感がありません。

ロボット感があり、かわいい形状をしています。

デザインの良さも、このネットワークカメラを選んだ理由のひとつです。

背面の端子にUSB充電ケーブルを差してみました。充電端子部分がへこんでいるため、凹凸無く、ぴったりとケーブルがはまり、本体を立てた時にもケーブルが干渉しない、という工夫がありました。

上部のキューブの下面にリセットボタンとSDカードスロットがあります。初期設定としてアプリと接続するために、リセットボタンを押す必要がありますが、いったん設定が終わればボタン操作は必要ありません。

アプリと連動してみました

ネットワークカメラとして映像を見るためには「ATOMースマートライフ」というアプリをインストールする必要があります。

さっそくインストールして使用してみました。初期設定はとても簡単で、1~2分で設定完了しました。

一度設定が終われば、いつでも、どこからでも、すぐに「ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」からの映像を見ることができます。映像の下にコントローラーが表示されていますが、映像部分を指でドラッグしたりピンチしたりすることで、カメラを360度移動させたり、ズームさせたりすることもでき、直観的な操作が可能です。

マイクボタンを押すことで、「ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」本体に音声を流すこともできます。スピーカーボタンを押せば、「ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」に搭載されたマイクからの音声も聴くことができます。

アプリで方向を操作すると、下の写真のようにカメラ部分が動作します。動作の速度は変更できますが、「高速スイング」という特長の通り、とても早い速度で死角なく360度見渡すことができました。

また、「ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」の最大のメリットのひとつは、使用していない時には、スリープさせることができることです。

ここでいうスリープは、単にアプリをスリープの状態にするだけではなく、本体のレンズを物理的に覆うことで、映像を見えなくするという、本当の意味でのスリープなのです。

カメラをスリープさせると、「ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」本体のレンズが下を向くため、物理的にレンズにフタがされた状態となります。

使いたい時だけ、必要な場所にレンズを向けることができ、万が一の場合でもプライバシーが守られる点が気に入っています。

(上記画像:Amazon公式サイトより引用

画質や音質は?公式YouTube動画がありました

ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」を実際に使用してみて、画質には満足しています。

画質は、1080p/720p/360pモードから選ぶことができますが、1080pの高画質ではネットワークカメラの画質として不満なく使用できています。デジタル8倍ズームでは、多少の画質の劣化は見られますが、比較的鮮明です。

赤外線ナイトビジョンモードを選べば、暗闇でもかなり明るく映ります。夜間の監視カメラとしても十分に利用できています。

詳しい説明が公式YouTube動画として紹介されていました。

気になるネット上の評価や口コミは!?

Amazonでの評価は高く、執筆時現在で2,631件の評価があり、星4.2となっています。わたしも、Amazonで購入した時に、このレビュー数と高い評価に惹かれて購入しました。

(カスタマーレビューには首飾り機能がなく、よりシンプルなネットワークカメラである「アトムカム」という同メーカーの製品レビューも含んでいるようです。)

Amazonでの評価を、いくつか抜粋してみます。

エントランスに設置しています。防犯用と言いつつ、ガジェット好きの私は興味本位でいじり倒しています。(笑)画像も明るくカメラの性能が良いです。アプリも本当によく作り込まれています。

生後1ヶ月を迎えた赤ちゃんがいる我が家。それと同時に、ネントレ(寝かしつけ)、夫である僕の仕事の再開…とスマホで見れるようなベビーモニターが必要性を感じる日々。そんな時に友人がクラウドファンディングでこちらを購入しているのを実際に見せてもらい、感動して購入。これは買って正解でした、、ていうか、こんなに安くて大丈夫か…。

現在、アトムカムツーを2台とアトムカムスイングを1台自宅に取り付けた。近所で空き巣の被害もあったし、田舎だからと安心できない世の中。取り付け場所によってはWi-Fiの掴み方が不安定になるようなので、Wi-Fiルーターの方を移動するなどした。外出中もスマホやアップルウォッチにも動体検知通知がほぼリアルタイムで届く。日差しによる明るさの変化や、木の枝の動きにも反応することあり。防犯的な抑止効果も期待している。

他にもたくさんのレビューがありますので、気になる方はぜひご覧ください。(→Amazonレビューをすべて読む

まとめ:360度ネットワークカメラATOM Cam Swing(アトムカム スイング)を購入したので開封してみた!

ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」は、想定以上に使い勝手がよいネットワークカメラでした。

下記は、実際に使用してみてメリットを感じた点です。

使ってみて よかった点

  • 日本企業が販売している
  • 安価である
  • 360度死角なく見渡せる
  • 遅延が少ない
  • 画質、音質がクリアである
  • アプリが直観的に使いやすい

今のところ、製品には大満足しています。今後も引き続き使用してみて、使用感を確かめていきたいと思います!

エラン
「ATOM Cam Swing(アトムカム スイング)」はネットワークカメラとしての性能はもとより、プライバシーへ配慮が気に入りました!現時点でネットワークカメラとして最高の商品だと思います!

今月のおすすめ商品を紹介します!

人気サービス「Amazonオーディブル」が聴き放題になりました!

これまでは、単品で作品を購入するしかありませんでしたが、12万以上の対象作品が聴き放題で楽しめるようになりました。

「Amazonオーディブル」は次のような場面で、何か別の事をしながら知識をインプットできるという利点があります。

・散歩中に聴く読書

・ベッドで寝転びながら聴く読書

・家事をしながら聴く読書

・仕事中に聴く読書

電車での移動、お風呂場、就寝前などに、目を使わなくても、耳から自然に書籍の膨大な情報をインプットすることができ、めちゃくちゃ有益です。仕事中の暇な時にも、こっそりと「耳で読書」ができたりするので、暇な時間を利用して人生を変えるきっかけになるでしょう。

わたしは、1年以上Amazonオーディブルを毎日のように使っていますが、自信をもっておすすめできるサービスです。「30日間の完全無料体験」がありますので、この機会にぜひ試してみて下さい!

Amazonオーディブル無料体験はこちらから
オーディブル公式サイト




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ