36時間限定で開催中!日用品の買置きにも!
 

【履歴書カメラ】TOEIC用の証明写真をわずか30円で作成する方法!


スポンサードリンク


スポンサードリンク




iPhoneアプリを使ってTOEIC用の証明写真をわずか30円で作成する方法!

TOEICを受験するとき、受験票には証明写真を貼る必要があります。

通常は街角にあるスピード写真機を使用して作成すると思いますが、料金は意外と高く500円から1000円ほどかかる場合が多いでしょう。

TOEICを何回も受験する場合、証明写真の料金もバカになりません。しかし、今回紹介する方法で証明写真を作成すれば、証明写真4枚分をわずか30円で作成することができます!

今回の記事では、どうやって格安で証明写真を作成することができるのかについてシェアしたいと思います。

無料アプリ「履歴書カメラ」を使用します!

格安で証明写真を作成するには、アプリ「履歴書カメラ」を使用します。iPhoneを使用している方は、下記のサイトからダウンロードすることができます。androidも同じ名前のアプリがありますので、各自ダウンロードをして下さい。

このアプリの使い方は非常に簡単です。アプリを起動して説明に沿って進んでいけば、簡単にスマホ上で証明写真を作成することができます。

無料アプリ「履歴書カメラ」の使い方!

まず、アプリをダウンロードして起動させます。

すると、下記のような画面が現れますので、「撮影する」のボタンをタップします。

「撮影する」をタップすると、下記のようなカメラの撮影画面が現れます。スマートフォンのインカメラを利用して、自撮りをすることができます。画面上には頭のラインやあごのラインの目安となるガイドも付いていますので、それに合うように写真を撮ります。

今回は、サンプルとしてわたしのアバター(キャラクター)を撮影していました。キャラクターなので頭が大きいですが気にしないでください笑。撮影が終わると、下記のような画面になります。「戻る」ボタンで気に入るまで何度も撮影を繰り返すことができます。

また、「肌」の画面で写真の色見を調整することもできますし、「くま消し」の画面で明るさを調整してくすみを消すこともできます。女性にはうれしい機能ですね。

自分の気に入る写真ができたら、「サイズ選択」をタップします。

すると、下記のような「サイズ選択」の画面になります。

サイズは3種類選ぶことができます。TOEICの写真サイズは「3.0×4.0cm」ですので一番上のサイズを選択します。親切にも「TOEIC用」と書いてありますので間違えることはないでしょう。

サイズを選択したら、「保存する」のボタンをタップします。

すると、「3.0×4.0cm」の大きさに調整された4枚入りの証明写真が完成します。

この時点で下記のような、完成した証明写真が自動的にカメラロールに保存されています。

とても簡単に証明写真を作成することができました。ここまでは完全に無料で作成できます!アプリのダウンロードさえしてしまえば、3分もかからず証明写真が完成します!

出来上がった証明写真をコンビニで印刷する!

 

証明写真をTOEICの受験票に貼るために、印刷する必要があります。

証明写真を印刷するには、先ほどの証明写真が完成した画面の「印刷する」をタップします。

すると、下記のような画面が現れますので「証明写真を印刷」をタップします。

自宅にカラープリンターと写真用の光沢紙などがある方は、「家で印刷する」をタップすると、自宅のカラープリンターで印刷することができます。

わたしのように、自宅にカラープリンターが無い方や、外出先で急に証明写真が必要になった場合などは「コンビニで印刷する」をタップします。

コンビニは、「セブンイレブン」と「ローソン・ファミリーマート」を選択できます。どのコンビニでも、コンビニにおいてある複合コピー機を使って印刷することができます。

今回は、「セブンイレブン」で印刷をしてみます。「セブンイレブン」をタップすれば、自動的にセブンイレブンの印刷アプリのダウンロードの画面に移動します。

こちらが「セブンイレブン」の「netprintアプリ」というアプリのダウンロードの画面です。ここからアプリをダウンロードします。

「セブンイレブン」の「netprintアプリ」というアプリのダウンロードが終わると、下記の画面になります。ここにも詳しい写真の印刷方法が書いてありますね。

ここで、「写真のプリント予約へ進む」をタップします。

すると、下記の画面になりますので、「タップして写真を選択」をタップします。

「タップして写真を選択」をタップすると、カメラロールから写真を選択できます。先ほど作成した証明写真をカメラロールから選択すると、下記のように印刷したい証明写真が選択された画面になります。

写真の選択が終わったら「次へ」をタップします。

ここで、メールアドレスと暗証番号を入力する画面になります。暗証番号は自分で好きなように任意の4桁の数字を選びます。この暗証番号は、実際にセブンイレブンに行って印刷する際に入力が求められますので、忘れないようにしましょう。

入力が終わると、写真がアップロードされます。10秒ほどでアップロードが完了します。

アップロードが無事に終わると、「プリント予約番号」が発行されます。同時に、先ほど登録したメールアドレスにも通知がきます。

あとは、このプリント予約番号を控えて、セブンイレブンの複合機で画面の指示に従って操作をすれば、証明写真が完成です!

このように、とても簡単に、とても安価に(わずか30円!)、TOEIC用の証明写真を4枚も作成することができました!

まとめ

・4枚入りの証明写真をわずか30円で作成することができます。

・コンビニの用紙はとてもしっかりとしていて、街角にあるスピード写真機の用紙と同等のクオリティです。

・TOEICを頻繁に受験される受験生にとっては、かなりの節約になるのではないでしょうか?

・何度でも自分の気に入るまで写真が撮れますので、ある意味スピード写真より良い写真が撮れます。

あわせて読みたいTOEIC関連記事!

<TOEICパート別 試験対策>

【TOEIC新形式】「おすすめ学習法シリーズ①」TOEIC対策は、公式問題集から始めよう!

【TOEIC新形式】「おすすめ学習法シリーズ②」たった6問しかないPart1の学習方法について!

【TOEIC新形式】「おすすめ学習法シリーズ③」難化傾向のPart2の対策はこれだ!

【TOEIC新形式】「おすすめ学習法シリーズ④」初中級者を悩ますPart3,4の学習方法について!

【TOEIC新形式】「おすすめ学習法シリーズ⑤」確実に高得点を狙うためのPart5の学習方法について!

【TOEIC新形式】「おすすめ学習法シリーズ⑥」難化傾向のあるPart6の学習方法について!

【TOEIC新形式】「おすすめ学習法シリーズ⑦」文章量が激しく増加中!難化傾向のPart7の学習方法について!

<TOEIC総合 問題集>

【英語学習】TOEIC900点を取るまでに使った、たった4冊の「単語帳」はこれだ!

【TOEIC公式問題集】公式問題集は各パートごとに分割して学習しよう!

【TOEIC新形式】TOEICを受験するなら、単語帳「出る単特急 金のフレーズ」は必ず学習しよう!

【TOEIC新形式】公式問題集の後は、「HACKERSハッカーズ」の模試をやろう!

<TOEIC総合 試験対策・スケジュール>

【TOEIC新形式】TOEIC Readingテストの最適な時間配分について

【TOEIC新形式】TOEIC試験1週間前~前日までの過ごし方について!

【TOEIC新形式】TOEICテストの前日にやるべき事のまとめ!

【TOEIC新形式】TOEIC試験当日の過ごし方について!

【TOEIC新形式】TOEICテストが終わったら、すぐにやるべき事のまとめ!

【TOEIC新形式】TOEICテストの直前に「強強打破」を飲んでみた!

36時間限定で開催中!日用品の買置きにも!
 




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。