【資産公開!】仮想通貨の含み益がわずか3か月で100万円を超えました!【Bitcoin/Ethereum】


スポンサードリンク


スポンサードリンク




仮想通貨の含み益がわずか3か月で100万円を超えました!

以前の記事でもお伝えしましたが、わたしは2017年のゴールデンウィーク後の5月22日に仮想通貨の運用を始めました。

何気なく購入しておいた仮想通貨(ビットコインとイーサリアム)が暴騰しました!【Bitcoin/Ethereum】

前回の記事を書いたときには、ビットコインが暴騰し、40万円に届こうとしていたため、驚きのあまり記事を書きました。

その後、ビットコインは上げ下げを続け、現在(2017年8月30日)の価格はなんと「1BTC=50万円」を突破しています。

わたしのポートフォリオも、仮想通貨だけで含み益100万円を突破しましたので、今回はこの話題についてシェアしたいと思います。

ちなみに、わたしが仮想通貨の取引を始めたのは、何気なくみていたTwitterでイケダハヤトさんのツイートが何度も目に留まったからです。イケダハヤトさんは、仮想通貨取引についてご自身でかなりの実験的取引を行っており、とても興味深かったのです。

追記:その後さらにビットコインが高騰しました。その経過を記事にしています。

2017年8月9日の記事

何気なく購入しておいた仮想通貨(ビットコインとイーサリアム)が暴騰しました!

2017年8月30日の記事(含み益100万突破)(当記事)

仮想通貨の含み益がわずか3か月で100万円を超えました!

2017年11月17日の記事(含み益200万突破)

仮想通貨の含み益が約半年で「200万円」を超えました!

2017年11月27日の記事(含み益300万突破)

仮想通貨の含み益が7ヵ月で「300万円」を超えました!

2017年12月5日の記事(総資産500万突破)

仮想通貨の総資産が7ヵ月半で「500万円」を超えました!

2017年12月8日の記事(総資産650万突破)

仮想通貨の総資産がわずか200日で「650万円」を超えました!

2017年12月19日の記事(総資産840万突破)

仮想通貨の総資産が「840万円(含み益+700万!)」を超えました!

2018年1月9日の記事(総資産940万突破)

仮想通貨の総資産が「940万円(含み益+800万!)」を超えました!

[/aside]

現在の仮想通貨の価格は?

下記が、わたしが現在所有しているビットコイン(BIT)とイーサリアム(ETH)の年間チャートです。

ビットコインは、暴騰と暴落を繰り返し、結果的にすごい勢いで上昇しています。わたしが参入した2017年のゴールデンウイーク時点で、参入するのはすでに遅いといわれていましたが、そこから20万円近くも上昇しています。そして、現在では50万円を突破しています。

このままの勢いで上昇すると本当に100万円を超えていくのではないかとすら思わされる勢いです。

前回の記事でも言及しましたが、あるアナリストによると、最終的に1000万円に到達するのではないかという強気の予想さえもあります。

ビットコインの価格は10年で $100,000に到達するだろう。

ビットコインのチャート

わたしは、アルトコインであるイーサリアムにも資産の半分くらいを投入しています。一時期、5万円近くまで上昇しました。その後暴落しましたが、現在は再び上昇し、4万3千円あたりの価格です。仮想通貨のチャートを眺めていると、このように暴騰と暴落を繰り返して、最終的に上がっていくというパターンが多いような気がします。(あくまでも、現時点までの傾向です。)

イーサリアムのチャート

わたしの現在の仮想通貨の資産は?

気になる現在のわたしの資産状況です。下記は、わたしが使用している仮想通貨取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」のスマホのスクリーンショットです。

現在の資産は、日本円に換算して「約245万円」になっています。

購入時は「140万円」ですので、「105万円の含み益」ということになります。

わたしが仮想通貨に参入したのは5月22日ですので、わずか3か月で含み益が100万円を突破したことになります。まさに仮想通貨バブルですね。先行者利益というのは、いつの時代にもあるということがよく分かりました。

(しかし、これはあくまでも含み益ですので、これから資産が半分になるかもしれませんし、今後どうなるかは分かりません。)

こんなに暴騰するのならば、1,000万円くらい突っ込めばよかったと思いますが、これこそ皮算用でしょう。仮想通貨は値動きが激しすぎますので、全額が吹っ飛んでも問題ないような余剰資金で運用するのがよいでしょう。

わたし
それにしても、約3か月で100万円も含み益が発生するとは、すごいですね…。働くのがバカらしくなってしまいます(嘘)…。

ビットコインやイーサリアムはどこで購入したか!?

わたしは、ビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)は下記の「bitFlyer(ビットフライヤー)」で購入しました。

「bitFlyer(ビットフライヤー)」の公式サイトはこちら

bitFlyer公式サイト

理由は下記の通りです。

・アカウントの作成が簡単であり、メールアドレスだけで簡単に始められる。

→思い立った時にすぐに始められたので、とても便利でした。登録もWEBで完結しておりとても簡単でした。住所などの個人情報を入力したあと、すぐに取引はできます。さらに本人確認のはがきを簡易書留で受け取ると取引を継続できます。

・月間取引量・ユーザー数・資本金において国内最大のビットコイン・ブロックチェーン企業である。

→日本で最も大きく、信頼できる会社で取引がしたかったので、「bitFlyer(ビットフライヤー)」に決めました。

・株主に大手企業が名を連ねており、信頼できる。

→「bitFlyer(ビットフライヤー)」のウェブサイトをみると、株主として大企業が名を連ねていますので安心できました。

・スマホでも簡単に取引ができる。

→今のところ、申し込みも取引にもスマホ(iPhone)しか使用していません。

・損害保険を国内大手損害保険会社と契約しており、安心できる。

→ビットコインは危険というイメージがありますが、万が一の場合にも安心できます。

とにかく、安全・安心という観点から「bitFlyer(ビットフライヤー)」を選びました。

最近、「bitFlyer(ビットフライヤー)」のテレビCMを見ることが多くなってきました。おそらく、ビットコインの急成長に合わせて、加入者も急増しているのだと思います。成海璃子さん、けっこういい味だしてますね。CMに成海璃子さんを起用したことも、「bitFlyer(ビットフライヤー)」が人気の取引所である理由のひとつではないでしょうか。

「bitFlyer(ビットフライヤー)」はビットコインだけでなく、イーサリアムなどのアルトコインも取り扱っており、幅広く取引ができます。まずビットコインを始めるなら「bitFlyer(ビットフライヤー)」を選んでおけば大丈夫だと思います。

まとめ

・仮想通貨はリスクがありますので、万人にはおすすめできませんが、社会人などで余剰資金がある方はぜひ挑戦してみるとよいでしょう。

・仮想通貨の取引所である「bitFlyer(ビットフライヤー)」は、スマホだけでもすべての取引ができるくらい簡単に操作できます。あまりにも簡単にできて、びっくりするくらいです。

・仮想通貨を始めると、日経新聞のニュースやテレビのニュースなど、かなり実感をもって受け取ることができますので、社会経験としても面白いです。

・「bitFlyer(ビットフライヤー)」での、ビットコインはの最低取引単位は0.001BTC です。つまり、現在の価格(2017年8月)でいうと、日本円で約500円から購入できます。けっこう気軽に始めることができます。

・「bitFlyer(ビットフライヤー)」の公式サイトは下記のバナーからアクセスできます。口座開設は簡単で10分もあれば終了します。しかし、日本円の入金などに1日程度かかるので、購入のチャンスを逃さないためにも、口座開設だけでも早めに行っておいた方がよいと思います。

「bitFlyer(ビットフライヤー)」の公式サイトはこちら

bitFlyer公式サイト

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

前回の仮想通貨関連の記事はこちら

ビットコイン関連のベストセラー

これからビットコインを始めたい方、ビットコインについて学びたい方は下記の書籍がおすすめです。

すべて、Amazonでベストセラー、または売り上げ上位になっている書籍です。参考にしてください!

当然のことですが、仮想通貨はリスクがありますので、必ず余剰資金で自己責任のもと運用しましょう。




関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。