【宿泊記】三井ガーデンホテル名古屋プレミアに泊まったら高級感あふれる夜景が綺麗なビジネスホテルでした!気になる評価や口コミは!?


スポンサードリンク


スポンサードリンク

三井ガーデンホテル名古屋プレミアに泊まったら高級感あふれ夜景が綺麗なビジネスホテルでした!

先日、名古屋出張に行った際「三井ガーデンホテル名古屋プレミア」に宿泊しましたので、宿泊記をシェアしたいと思います。

三井ガーデンホテル名古屋プレミアは、名古屋駅(名駅)から徒歩5分の便利な位置にあり、ホテル自体が高層階にあるため眺望がとても良いホテルでした。

タイトルでは「ビジネスホテル」と書きましたが、実際のところ三井ガーデンホテルは「ビジネスホテル」に分類されるのか分かりません。少なくとも通常のビジネスホテル以上のクオリティと設備を兼ね備えたホテルでした。

今回の宿泊記では、ホテル全体の雰囲気を伝えるために、写真中心に紹介していきます。(長くなりますが、画像をパラパラと見ていくだけでも雰囲気が分かると思います。)

客室(モデレートタイプ)は眺めがよく落ち着いた雰囲気でした!

今回、わたしが宿泊した部屋は「モデレート」というセミダブルベッドの部屋でした。18.5㎡で、このホテルの中では最もコンパクトな部屋のようです。

客室は、基本的にベージュ、濃いめの木調のモノトーンに近い色味で、落ち着いた雰囲気でした。光沢のある紺色のベッドスローが映えます。

カーテンを開けると、下のような夜景がみえます。左に見えるのがテレビ塔です。右側にはセントレア空港に着陸する飛行機がみえました。

目の前に高い建物が無いので、名駅側から名古屋市内を一望できます。

下は翌朝に撮影した部屋からの眺めです。あいにくの曇り空でしたが眺望はとても良かったです。

ベッドは1,400 x 1,960㎜サイズのセミダブルベッドです。ひとりで宿泊するには十分な大きさでした。

ベッドのサイドテーブルは、時計だけが置かれているシンプルなものでした。照明スイッチとコンセントがあります。

窓際のデスク周りです。カーテンを開けると先ほど紹介した名古屋の夜景が広がっています。

デスクの横幅がかなりありますので、快適に作業をすることができました。(測ったらデスクは1450×500mmの大きさでした。)

デスク周りで面白かったのは、無料貸し出しスマホがあったことです。このスマホは外に持ち出してもよく、国内・国際通話無料、インターネット無料、と書かれていました。海外から来た旅行者にはかなり有難いサービスだと思います。

ベッドと反対側の様子です。テレビ、食器類、加湿空気清浄機、ズボンプレッサーなど、たくさんの設備が置かれていました。

客室の細部を見ていきます!

続いて、客室の細かい部分を紹介していきます。

テレビの横には食器類が入った棚があります。背面が鏡張りになっており、部屋のアクセントになっていました。

窓際のデスクの下には、冷蔵庫がありました。ミネラルウォーターが2本無料で用意されていました。

椅子も高級感があり、座り心地がよかったです。(メーカーが書かれていなかったので、三井ガーデンホテル系列のオリジナルチェアかもしれません。)

サイドテーブルの上部には、コンパクトですがかなり明るめのスポットライトが備え付けられていました。寝る前に本を読んだり、スマホを操作したりするのにとても役に立ちます。

パジャマは、あらかじめベッドの上に置かれていました。

わたしが好きな上下が別々になったタイプで、着心地もよかったです。(浴衣のように羽織るタイプのパジャマは足が寒いのであまり好きではありません笑。)

玄関横には、オープンタイプのクローゼットがあります。

クローゼットの下部には、スリッパ、ファブリーズ(的なもの)、金庫などが用意されていました。

玄関から部屋までの間に、オシャレな壁掛けフックがあります。

荷物を置くためのバゲージラッグもあります。これがないホテルも多々ありますが、個人的にバゲージラッグがあることはとても大切だと思っています。

気になる水廻りの様子は!?

続いて水廻りの紹介です。

わたしが宿泊した「モデレートルーム」は、ごく普通のLIXILのユニットバスでした。部屋によっては景色が見えるビューバスタイプもあるようです。客室は高級感がありましたが、このユニットバスはビジネスホテル感を出していました。

アメニティ、ドライヤー、タオル、コップ類です。

アメニティは下の写真のような種類のものがありました。

もちろんトイレはウォッシュレット付です。

ドライヤーはPanasonicのEH-NE67という強めの風量のタイプでした。ドライヤーの風量は時間節約のためにとても重要です。

モデレートタイプの間取りについて

わたしが宿泊した23階の平面図です。1フロアにかなりの客室があるようですね。

三井ガーデンホテル名古屋の公式サイトを見ていたら、モデレートタイプの平面図を見つけましたので引用させて頂きます。

上記平面図:三井ガーデンホテル名古屋の公式サイトより引用

ロビーは18階の高層階にあります!

三井ガーデンホテル名古屋プレミアは、全ての客室が高層階に位置するホテルです。よって、地上のエントランスからシャトルエレベーターで直接18階のロビーまで向かうことになります。

エントランスは重厚感のある巨大な扉でした。このホテルのエントランスまで名駅から約5分~10分程度と、とても便利な場所にあります。

1階のシャトルエレベーターです。こちらも大理石貼りで高級感があります。

シャトルエレベータでダイレクトに18階まで上がることができます。

こちらは、18階のロビーの様子です。わたしがチェックインした20時頃はちょうど受付が混雑しており、3分ほど待ちました。

18階のロビー階からの眺望です。名駅の高層ビル群が見え、都会的な雰囲気です。

ロビーのソファです。曲線的なデザインのソファですね。受付が混んでいたせいか、多くの人がソファでくつろいでいました。

18階のロビーの横には、レストラン/バーが併設されています。

外から見ただけですが、開放的なつくりで景色もよく、とてもにぎわっていました。

チェックインを終え、客室に向かうローカルエレベーターに乗ります。

エレベーターホールには、客室のキーカードが無いと入れません。また、エレベーター内にも宿泊階にしか停まらないシステム(キーカードをタッチ)があり、二重のセキュリティが施されていました。

補足:下の写真は、翌朝にロビーから撮影した写真です。明るいと位置関係がよく分かりますね。

チェックインした夜には気づかなかったのですが、ロビーから東の方をみると「名古屋城」がみえました。周辺の建物に埋もれて分かりにくいですが、ちょうど下の写真の右側中央に見えます。

宿泊フロアの共用部について

ローカルエレベーターで宿泊階である23階に上りました。こちらのエレベータホールも落ち着いた雰囲気のモダンなデザインです。

この表示を見ると、23階には2301室~2357室までの約57室があるようですね。

廊下はこのような雰囲気です。モノトーンの色調に、客室番号が青く光っています。

18Fには大浴場がありました

このホテルの大きな特徴として、大浴場があります。

18階のローカルエレベーターの横に、大浴場の入り口がありました。大浴場の写真は撮れませんでしたが、清潔感がありゆったりと過ごせました。

まとめ:三井ガーデンホテル名古屋プレミアは、ビジネスホテルを超えたホテルでした!

このように「三井ガーデンホテル名古屋プレミア」は、ビジネスホテルとは呼べないほど高級感があり、設備も充実したホテルでした。

・名古屋駅から徒歩5分程度と、とても交通の便のよい場所にあります。地下を通ってこれば、一度も地上に出ることなくたどり着けます。

・すべての客室が高層階にありますので、それだけでもプレミア感があります。まだ2016年9月にオープンしたばかりの新しいホテルですので、清潔感もあり快適に過ごせます。なんといっても、景色が良く、開放的ですのでとても広がりがあります。

・宿泊費は、周辺の高級ホテル(マリオット名古屋アソシアなど)と、アパホテルなどのビジネスホテルとの中間的な価格帯です。実際に泊まってみて、コストパフォーマンスはとても良いと思いました。

気になる宿泊費は!?

・今回は、旅行予約サイトの「トリバゴ(Tribago)」を利用しました。ホテルの価格は季節や曜日によって大きく変動しますが、わたしが宿泊した時は1泊 約14,000円でした。

・わたしは、下記の「トリバゴ(Tribago)」で最安値を探して申し込みましたので、公式サイトよりも安く(しかもポイント付きで)泊まることができました。

トリバゴ(Tribago)は、楽天トラベルや、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなど国内外250社以上の旅行サイトが提供する80万軒以上のホテルを一度に比較して、最安値の宿泊プランを検索できますので、とても便利でお得です。

あらかじめ下記の公式サイトをブックマークに登録をしておいて、ホテル予約の際はぜひ利用してみると良いでしょう。

トリバゴ(Tribago)の公式サイトはこちら

トリバゴ(Tribago)公式サイト

旅行TIPS→お得なマイルの貯め方

海外旅行や国内旅行に頻繁に行かれる方へお得な情報です。旅行好きの方は、飛行機のマイルを貯めている方が多いと思います。

マイルをたくさん貯める方法(裏技)を使って、さらに効率よく貯めていきましょう!

普通にマイルを貯めていくだけでなく、少しの知識があれば、桁違いのマイルを貯めることができます。マイルをたくさん貯めれば、フライトをビジネスクラスやファーストクラスにアップグレードしたり、休暇時に家族で海外旅行をしたりできるなど、人生を変えるほどのメリットがあります。

具体的には、ポイントサイト「ハピタス」を利用してポイントを大量に獲得し、それをマイルに変換するという方法です。

ANAのマイルを効率的に大量に貯めることができる方法について下記の記事で詳しく紹介しましたので、興味がある方は下記のまとめを是非チェックしてみて下さい。

マイルを効率的に貯める方法(裏技)について

ANAマイルを大量に貯める方法を日本一簡単にまとめてみた!

ポイントサイト「ハピタス」についても、記事にまとめました。

ポイントサイトとは、買い物をしたり、アンケートに答えたり、クレジットカードに申し込んだりするだけで、無料でポイントが貯まり、それをマイルや現金に変換できるという画期的なサイトです。

ハピタス」は、ネット上では以前からとても有名なポイントサイトでしたが、出川哲朗さんのCMによって一般の方の知名度もうなぎ登りの超お得なサイトです。

旅行関連記事

その他、旅行関係のお得な記事はこちらからどうぞ

海外出張に200回以上行ったビジネスマンの持ち物リスト!海外旅行にも!

海外出張に200回以上行ったビジネスマンの空港での快適な過ごし方!

海外出張に200回以上行ったビジネスマンのおすすめのクレジットカード!

500回以上飛行機に乗ったビジネスマンの機内での快適な過ごし方!

※当ブログの写真はすべてわたし自身が撮影しております(注釈のある写真を除く)。無断使用・無断転載については、使用料をご請求させて頂きますのでご了承下さい。

Twitter/Pocket

この記事が気に入ったら下記のボタンより、リツイートをお願いします!皆さまの反応がブログを更新する力になっています!

この記事の保存は下記のボタンからどうぞ!

関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。