【資産公開!】何気なく購入しておいた仮想通貨(ビットコインとイーサリアム)が暴騰しました!【Bitcoin/Ethereum】


スポンサードリンク


スポンサードリンク

何気なく購入しておいたビットコインとイーサリアムが暴騰しました!

わたしは、2017年5月下旬にビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)を購入しました。多くの方々と同様に、仮想通貨の価値は、今後上がっていくだろうという予想から、余剰資金を利用して購入したわけです。

基本的に長期的な投資というスタンスだったので、購入してからずっと放置していましたが、久しぶりに価格をチェックしてみるとかなり暴騰していて驚きました。

今回の記事では、わたしがどのようにビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)を購入した経緯と現在の状況などについてシェアしたいと思います。

ビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)をどれだけ購入したか?

2017年5月下旬にビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)を購入したのですが、どれだけ購入したのかについて公開したいと思います。

結論から言うと、日本円でちょうど「140万円」分のビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)を購入しました。

下記のスクリーンショットのように、ビットコインで2.5BTC、イーサリアムで24.0ETHになります。

いま現在の価格はいくらになっているのか!?

ビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)を購入してから、完全に放置していましたが、ビットコインとイーサリアムの価格は着実に上がっていました。わたしは下記のチャートの矢印のところで購入しています。これだけ参入が遅くても利益が出ているんですね…。

ビットコインのチャート

イーサリアムのチャート

チャートを見ても分かるように、ビットコインやアルトコインに参入するのはかなり遅く、価格がある程度上がってから参入しています。それでも、参入した時よりも価格はだいぶん上がっています。個人的には、まだまだ上昇余地はありそうだと思っています。

そして、気になるわたしの現在の資産状況です。

現在の価格は、日本円に換算して「約189万円」になっています。

購入時は「140万円」ですので、今のところ「49万円の利益」ということになります。

(細かく言うと、8月のビットコイン分裂騒動の時に分裂してできたBCH(ビットコインキャッシュ)を無料で入手することができましたので、その分の資産も含めています。)

今後の仮想通貨の相場はどうなるのか!?

今後のビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)の相場はどうなるのでしょうか?それは誰にも分らないと思いますが、わたしはもう少し市場規模が大きくなり、価格も上昇すると思っています。(もちろん短期的には価格は下がるかもしれませんが。)

わたしの場合は参入するのが遅かったのが悔やまれますが、まだまだ上昇余地はあると思いますので、資金があれば買い増しをしていきたいと思っています。

現在のビットコインの価格は40万円に届こうとしていますが、いつか近いうちに100万円には届くのではないかと期待しています。

あるアナリストによると、最終的に1000万円に到達するのではないかという強気の予想さえもあります。

ビットコインの価格は10年で $100,000に到達するだろう。

ビットコインやイーサリアムはどこで購入したか!?

わたしは、ビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)は下記の「bitFlyer(ビットフライヤー)」で購入しました。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

理由は下記の通りです。

・アカウントの作成が簡単であり、メールアドレスだけで簡単に始められる。

→思い立った時にすぐに始められたので、とても便利でした。登録もWEBで完結しており、とても簡単でした。

・取扱量日本一で安心・安全である。

→一番知名度の高い会社で取引がしたかったので、「bitFlyer(ビットフライヤー)」に決めました。

・スマホでも簡単に取引ができる。

→今のところ、申し込みも取引にもスマホ(iPhone)しか使用していません。

・損害保険を国内大手損害保険会社と契約しており、安心できる。

→ビットコインは危険というイメージがありますが、万が一の場合にも安心できます。

以上の理由から、わたしは「bitFlyer(ビットフライヤー)」で取引をしています。テレビCMもしている会社なので、一般の方には最も知名度が高いと思います。わたしもテレビCMで「bitFlyer(ビットフライヤー)」を知りました。

ビットコインだけでなく、イーサリアムなどのアルトコインも取り扱っており、幅広く取引ができます。まずビットコインを始めるなら「bitFlyer(ビットフライヤー)」を選んでおけば大丈夫だと思います。

まとめ

・このように、久しぶりにビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)のチャートをチェックしたら価格が上がっていてびっくりしました。

・ビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)は変動が激しいので、下がった時が買い時です。現在は暴騰していますが、またすぐに価格が下がるときがやってくると思いますので、その時に備えて「bitFlyer(ビットフライヤー)」の口座を開設しておき、準備しておくとよいでしょう。(口座開設は無料ですので)

・ビットコイン(Bitcoin)とイーサリアム(Ethereum)などの仮想通貨はリスクがありますので、あくまでも完全な余剰資金で運用することをおすすめします。

「bitFlyer(ビットフライヤー)」の公式サイトは下記のバナーからアクセスできます。口座開設は簡単で10分もあれば終了します。しかし、日本円の入金などに1日程度かかるので、購入のチャンスを逃さないためにも、口座開設は早めに行っておいた方がよいと思います。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
↑ bitFlyer(ビットフライヤー)」の公式サイトはこちら

関連記事はこちら




スポンサードリンク


スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

英語学習中のビジネスマン。大学院→プロダクトデザイナー→独立。 2011年から英語学習を再開。英会話、読書、海外ドラマ、TOEICなど、幅広く学習中。TOEIC900点、中国語検定2級、HSK6級も取得済み。