イングリッシュビレッジ(English Village)の無料体験レッスンを受けたら格安で高品質な授業が受けられる英会話教室だった!気になる口コミや評判は?


スポンサードリンク


スポンサードリンク

イングリッシュビレッジ(English Village)の無料体験レッスンを受けてみた!

インターネットで英会話教室を探していたところ、とてもコストパフォーマンスがよい英会話教室「イングリッシュ・ビレッジ(English Village)」をみつけました。

都内の便利な場所に教室があり、すぐに行けそうでしたので実際に「体験レッスン」を受けてみました!

イングリッシュビレッジの詳細はこちらから

公式サイト:English Village

イングリッシュビレッジ(English Village)とは!?

イングリッシュ・ビレッジの公式サイト(→English Village)をみて、その価格とコストパフォーマンスに驚きました。

今までずっと英会話教室に通いたいと思っていましたので、CMなどでおなじみの有名な大手英会話教室の資料を取り寄せたり、電話してみたりと、いろいろ調べていましたが、ご存じのようにどの教室もとても高いのです。どの教室も申し込むにはかなりの覚悟が必要な価格でした。

しかし、この「イングリッシュ・ビレッジ」のコストパフォーマンスのよさは飛びぬけていました。

下記に公式サイト(→English Village)の価格表を引用します。

特に「お試しコース」は入会金も無料で、2回のレッスンで5,500円(1回のレッスンあたり2,250円)とかなり安いです。

後述しますが、とてもクオリティが高いネイティブ講師から、Skypeではなく対面式で、しかもマンツーマンで1レッスン当たり2,250円で受講できる英会話教室は、他に例が無いのではないでしょうか。

あまりにコストパフォーマンスが良いと感じましたので、実際に無料体験レッスンを受けてみることにしました。

「無料体験レッスン」に申し込みました!

公式サイト(→English Village)を見ると「無料体験レッスン」が1回受けられることが分かりました。

ウェブサイトだけを見ていても、実際の雰囲気や授業の内容は分かりませんので、すぐに「無料体験レッスン」をインターネットから申し込みました。

インターネットで申し込んだ後、すぐに折り返しの電話がありました。5日後に空きがあるということでしたので、さっそく体験レッスンを受講してみました。

新宿駅から徒歩5分の新宿西口校に行きました!

わたしは、新宿駅西口を出てすぐ近くにある「新宿西口校」に無料体験を受けに行きました。

公式サイト(→English Village)によると、都内と横浜に12校あり、どれも駅から徒歩3分以内の場所に位置しているとあります。とても便利です。

わたしが無料体験を受けた「新宿西口校」は新宿駅西口のビックカメラのある小田急ハルクの近くの「品川ステーションビル新宿」の4階にあります。とても便利な場所にあります。

(上記画像:Google mapより引用)

1階のパチンコ屋の横の通路から入り、エレベーターで4階に上がりました。4階に「イングリッシュ・ビレッジ」の教室があります。看板がありますので、すぐに分かるでしょう。

下の写真は、「イングリッシュ・ビレッジ」の公式サイトから引用しました。

入口を入るとすぐ左側に受付があり、その奥にソファの待合スペースがあります。後ろに見えるのが実際にレッスンを受ける個室です。個室は写真の右側にもあり、合計5室の個室がありました。

img-03

公式サイト(→English Village)からは、各校の教室の様子を写真で見ることができますので、興味がある方はご覧ください。

実際に「無料体験レッスン」を受けてみました!

前述したように、無料レッスンは公式サイト(イングリッシュ・ビレッジ)からオンラインで申し込みます。そうすると、しばらくすると折り返しの電話がかかってきますので、そこで日程調整を行います。

この「イングリッシュ・ビレッジ」の特徴として、予約などの連絡は全て電話で行われます。これも、安い授業料で運営していくための工夫だと思います。

※追記:その後システムが変わり、オンラインで予約ができるようになりました。低価格なのにとても便利になりました。

体験レッスンの先生は教室側が指定します。わたしは、30代のネイティブの男性の先生でした。体験レッスンはだいたい20分~30分も受けることができました。

(上記写真は公式サイトから引用。実際にわたしが受講した先生ではありません。)

ここからは、簡単にわたしの無料レッスンの流れをシェアしたいと思います。

個室ブースに入り、体験レッスンが始まりました。

個室はそれほど広くありませんが、先生と生徒ふたりで授業をするには十分な広さです。わたしが授業を受けた先生は、個室の扉を開け放しにして授業をしており、圧迫感は全くありませんでした。

無料レッスンはまず挨拶から始まりました。その後、先生からいくつか質問を受けました。

ネイティブの先生は、学校側から指定された決まった形式の質問をして、わたしのレベルチェックをしてくれました。自己紹介、趣味、出身などの基本的な質問や、この単語の意味はどんな意味かなどのクイズ形式の質問もされました。

雰囲気はとてもリラックスしていました。先生にもよると思いますが、わたしが体験レッスンをうけた先生はジョークを言ったりすることで話しやすい雰囲気を作ってくれ、とても和みました。

先生との授業が終わり、受付のお姉さんから「イングリッシュ・ビレッジ」の説明が書かれた簡易的なパンフレットを手渡されて体験レッスンは終了しました。

体験レッスン中も体験レッスン後も入会の勧誘はありませんでした。ここまで一切勧誘がない英会話教室も珍しいと思います。

そういった意味でも、安心して無料レッスンを受けることができました。

イングリッシュビレッジの詳細はこちらから

公式サイト:English Village

「お試しコース」を申し込みました!

無料体験レッスンを受け、教室や先生の雰囲気も分かり好感が持てましたので、すぐに入会金が不要な「お試しコース」を申し込みました。

これは40分のレッスンを2回、5,500円で受けられるとてもお得なコースです。わたしは、体験レッスン終了時に受付のお姉さんに申し込み、その場で2回分の予約をしました。

イングリッシュ・ビレッジ」の予約の管理は、受付のお姉さんが紙のスケジュール帳に記入していくというアナログな方法です。よって、直接教室に行った時に予約するのが最も効率が良い方法です。もちろん電話でも予約したりキャンセルしたりできます。

※追記:その後システムが変わり、スマホやパソコンからオンラインで予約ができるようになりました。

教室のラウンジには新宿西口校に在籍している先生の詳細なプロフィールが書かれた冊子が置かれていますので、それを見ながら先生を選ぶこともできます。

「お試しコース」を2回受講して分かったメリットは?

後日、無料レッスンに続いて「お試しコース」を受講してみました。

1回目の先生は40代くらいの男性の先生、2回目の先生は30代くらいの男性の先生でした。

それぞれの授業について、簡単に感想を箇条書きでシェアしたいと思います。

実際に「イングリッシュ・ビレッジ」を受講した感想

・教材が無いので、好きなように授業が組み立てられる。

→「イングリッシュ・ビレッジ」では、指定された教材がありません。教室内にはアメリカで出版された市販のテキストも用意されており(たしか「Side by Side」だったような記憶があります。)テキストを使いたいのであればテキストを使った授業を受けることができます。

 

・実力にあった学習方法を一緒に考えられる。

→わたしが実際に「お試しコース」を受けた2人の先生ともに、「テキストはあまり面白くないから、自分で好きなように授業を組み立てた方がいいよ。」と言っていました。

授業の中で、「わたしの仕事内容」や「なぜ英語を勉強しているか」等のフリートークを通して、今後どのようにこの教室で学習を進めていけばよいのか学習方法を一緒に模索してくれました。

 

・自分の仕事や専門分野に直結した授業ができる。

→わたしの専門分野の記事を毎回持参して、それについてディスカッションをする方法や、簡単な英字新聞の記事を読んで、それについて感想や意見を述べてみるという方法などを提案してもらいました。

わたしは、テキストを使用した授業スタイルよりも、自分の好みにあった自由度のある授業スタイルを好みますので、自分の好きな授業を受けられるというスタイルはとてもよかったです。

そして、先生もどうすれば効果的な授業ができるかを真剣に考えてくれたのでとても好感がもてました。

 

・先生のクオリティが保証されている。

ウェブサイトにも書いてありましたが、先生はすべて「ネイティブ」で「大卒以上」ということです。まだ3人の先生しか受講していませんが、どの先生もとても知的でユーモアがありました。

 

・どの先生もフレンドリーだった。

まるで、海外ドラマ「フレンズ」で出てくるようなアメリカンジョークで、緊張をほぐしてくれます。とてもリラックスして授業を受けることができました。

ということで、2回分の「お試しコース」をとても有意義に受講することができました。

イングリッシュ・ビレッジのデメリットは?

これまで「イングリッシュ・ビレッジ」のメリットをお伝えしましたが、デメリットはあるのでしょうか?コストパフォーマンスが最高の英会話教室ですので、デメリットが多そうですが、実際に受講してみて本当にデメリットは少ないです。

下記は、私が思いつくデメリットです。

・教室が都内と横浜にしかない

→わたしは幸運にも都内に住んでいますので、「イングリッシュ・ビレッジ」の恩恵を受けることができました。しかし、わたしの体験記を見ている方で関東以外に住んでいる方は残念ながら続けて受講することができません。

逆に、都内や横浜在住の方は、そのメリットを最大限に活かすことができます。

・予約が電話のみである

→イングリッシュ・ビレッジはコストパフォーマンスがとてもよい英会話教室です。そのため、大手英会話教室にあるようなオンライン予約システムは採用しておらず、電話で予約をしたり、予約の変更をしたりしなければなりません。

※追記:予約システムが改善され、スマホやパソコンなどからオンラインで予約ができるようになりました!

このように多少のデメリットはありますが、メリットが大きすぎるためほとんど気にならないと思います。

気になる口コミや評判は?

公式サイト(イングリッシュ・ビレッジ)を見ると、たくさんの口コミや評判が掲載されています。

生徒2,000人にアンケートを取った結果、なんと99.1%の生徒はレッスンに満足している結果のようです。

実際にわたしもレッスンを受講して、とても満足してましたのでこの結果は妥当だと思います。

その他にも、下記のような口コミが掲載されていました。

とても楽しくレッスンをしています。正しい言い回しを教えてくれたり、初心者でも安心して続ける事ができます。

文法や発音について細かく指導してくれるので、英会話のレベルが上がると思います。

たんなる会話だけでなく、ビジネスの実践で役立つ英語を教えてくれる。

英語のレベルだけでなく、私の興味や仕事に合わせて教材を選んでいただき、楽しく学ぶことが出来ています。

間違っても丁寧に教えてくれます。毎回楽しくレッスンを受けています。

この他にも、たくさんの口コミが掲載されていますので、興味がある方は公式サイト(イングリッシュ・ビレッジ)をご覧ください。

まとめ:イングリッシュビレッジ(English Village)の無料体験レッスンを受けたら格安で高品質な授業が受けられる英会話教室だった!

・マンツーマン型英会話教室の中で、最安値と言ってよいほどコストパフォーマンスが高い学校でした。

・先生を自由に指名できるので、自分に合った先生を探すことができます。

・必ずしもテキスト使用する必要がなく、自分のレベルや必要に応じた授業を組み立てられます。

・どの教室も駅前の便利な場所に位置していますので、無理なく通うことができます。

・オンラインで予約ができるようになったため、とても便利になりました。

・どの先生も知的でユーモアがありますので、リラックスした雰囲気で学習できます。

******

無料レッスンを受けると「イングリッシュ・ビレッジ」の教室の雰囲気がよく分かると思います。コストパフォーマンスがよい英会話教室をお探しの方は、無料レッスンを受講してみることをおすすめします。詳しくは公式サイト(イングリッシュ・ビレッジ)からオンラインで申し込むことができます。

イングリッシュビレッジの詳細はこちらから

公式サイト:English Village


ディーン
英会話教室は実際にレッスンを受講してみるとすぐに教室の雰囲気が分かるから、体験レッスンを活用するといいよ!イングリッシュビレッジは、体験レッスンを受けても一切の勧誘がないから安心だよ!

Twitter/Pocket

この記事が気に入ったら下記のボタンより、リツイートをお願いします!皆さまの反応がブログを更新する力になっています!

この記事の保存は下記のボタンからどうぞ!

関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ

おすすめWORDPRESSテーマ

本サイトは下記のWordpressテーマ「STORK(ストーク)」を利用して作成しています。