【英語学習】BBC・CNNを日本から視聴してみた!英語ニュースを流しっぱなしにする方法【スカパー!】


スポンサードリンク


スポンサードリンク

BBC・CNNを日本から視聴してみた!

英語学習の一環として、日本にいながら英語でBBCやCNNなどの海外ニュースを見たい英語学習者は多いと思います。

わたしもそのひとりで、自宅でBBCやCNNのニュースを流しっぱなしにすることに非常に憧れがありました。

海外出張や海外旅行に行ったときに、ほとんどのホテルでBBCやCNNなどの海外ニュースを英語で見ることができます。そのため、海外のホテルに滞在するときは、部屋にいる時には常に海外ニュースを流しっぱなしにしていました。

その環境を日本の自宅でも構築できないか、いろいろと試行錯誤をしてついに実現することができました。

今回の記事では、日本にいながらBBCやCNNなどの海外ニュースを流しっぱなしにして、まるで海外に滞在している環境を実現することができましたので、その詳細についてシェアしたいと思います。

BBC・CNNを流しっぱなしにするメリットは?

わたしは現在、日本の自宅にてBBC・CNNをほとんど流しっぱなしにしながら生活しています。

実際に海外ニュースを流しっぱなしにする生活をしてみて感じたメリットを下記にあげてみたいと思います。

・常に世界のニュースの動向が分かる。

世界のどこかで大きなニュースが発生すると、すぐに「Breaking News」として速報が入ります。日本のテレビ局と比べ、速報の速さと扱う地域の範囲が違います。また、日本のテレビ局では放送されないニュースもしっかりと取り上げます。

例えば、フランス、イギリス、スペインのテロ、北朝鮮のミサイル発射、アメリカの暴動など、事件が起こるとすぐに「Breaking News」に入ります。

これらを日本のテレビ局と比較して見てみると、いかに日本のテレビ番組が偏っているかが分かり、日本国内にいながら日本を相対化してみることができます。

 

・世界の中での日本の立ち位置が相対化できる。

日本にいながら、日本を客観的にみられるようになります。常に日本に住んでいると、この視点が欠けてしますが、大局から物事を考える習慣がつきます。

 

・重大なニュースが続くと同じような単語を連発するため、頭に残りやすい。

例えば、トランプ大統領の就任のニュースなど、1日中同じようなテーマを扱ったニュースが流れます。その時、画面の字幕やヒヤリングをしていると同じような単語が連発されることに気付きます。このように、実際にテレビでリアルタイムで覚えた単語は強く印象に残り、忘れにくくなります。

 

・日本のテレビ番組を見なくなる。

今までも日本のテレビはあまり見ない方だったのですが、さらに日本のテレビ番組を漫然と付けておく時間が無くなりました。時間を有効に使用できるようになりました。

 

・外国人との会話で、共通の話題ができる。

オンライン英会話や実際の英会話などで外国人と話す機会も多いと思います。その時に、BBCやCNNで話題になっているニュースやテーマをネタとして会話することができます。共通のバックグラウンドがあると、非常に会話がすすみます。

次に、わたしが実際にどのように日本から海外ニュース(BBCやCNN)を視聴しているか、その方法について説明したいと思います。

海外ニュースのライブ放送を「無料で」見る方法は無い!?

海外ニュースライブを無料で見る方法は?

まず、BBCやCNNなどのライブ放送を無料で見ることができるサービスがないか調べました。

海外ニュースのライブ放送を無料で見れる方法があれば、どんなに良いことでしょう。しかし残念ながら、わたしがかなりの時間を費やして調べた結果、無料で視聴する方法はありませんでした。

(無料で見る方法があれば、BBCやCNNを有料で配信するサービスが成立しません。有料配信サービスが人気である以上、無料配信サービスは無いといってもよいでしょう。)

いくら費用をかければ、海外ニュースライブを見ることができるのか?

無料で見ることができないのは分かりましたので、今度はどのくらいの費用をかければ見ることができるのかを調べました。

その結論は、下記のようになります。

最も安く海外ニュースライブ(BBCやCNN)を視聴する方法は「スカパー! 」で、月々2,401円で視聴することができます。(2017年12月現在)

当初、海外ニュースを流しっぱなしにするには月々1万円くらいするのかもしれないと思っていましたので、思っていたよりも安く視聴できることが分かりました。月々2,401円で朝から晩までBBCやCNNのライブ放送を流しっぱなしにすることができることが分かりました。

ここでは「ライブ放送を流しっぱなしにする」ということがとても大切です。BBCやCNNのウェブサイトをみると、ストリーミングでニュースの映像は見ることができます。しかし、ストリーミングの動画は、動画が終わるたびに再生ボタンを押さないと次の映像が流れませんし、動画は全て録画したものです。Breaking News(緊急ニュース)なども見ることができません。

ストリーミング映像を視聴しても、各ニュースが終わるたびに自分で次のニュースに切り替えなければならず、非常に手間がかかるため、面倒になって視聴を続けられない可能性が非常に高いです。

スカパー!公式サイト (詳細や申し込みはこちらから)

BBCとCNNのおすすめの視聴方法は?

月々2,401円で、わたしの望んでいた「海外ニュースライブ」を流しっぱなしにする環境を作ることができるということが分かりました。

最終的にわたしは、調べた中で最も安い「スカパー! 」を契約したのですが、その他の視聴方法はどのようなものがあったのかシェアしたいと思います。

BBCとCNNの視聴方法とその金額について!

日本国内でBBCとCNNを視聴するには、下記の4通りの視聴方法があります。

・ケーブルテレビ 

各ケーブルテレビ会社によりますが、概ね下記のJCOMと同等程度だと思われます。

・JCOM 

合計4,553円/月(初期費用3,000円 スマートお得セレクト 4,553円/月)

※スマートお得セレクトにおいて、BBC、CNNj、CNN U.S.を視聴可能です。

・ひかりTV 

合計3,000円/月(テレビおすすめプラン 2,500円/月+チューナーレンタル 500円/月)

※「テレビおすすめプラン」でBBCのみを視聴することが可能です。CNN U.S.を視聴するには、さらに別途2,000円/月が必要です。

・スカパー 

合計2,401円/月(加入料3,024円、基本料421円/月+「セレクト5」 1,980円/月)

以上のように、BBCやCNNを日本から視聴するには「スカパー」が一番手軽で、金額的にもお得だということが分かりました。

最も安い「スカパー! 」を申し込んでみた!

最終的に「スカパー! 」の「スカパー!セレクト5」という有料チャンネルを5番組選べる月々1,980円のパックに加入しました。

「スカパー!セレクト5」というパックを利用せずに「BBC」と「CNN」を単独で申し込むこともできますが、その場合、それぞれのチャンネルで972円ずつ、合計1,944円かかります。それならば、同じ金額で5チャンネル見ることができる「スカパー!セレクト5」がお得です。

スカパーには他にも面白そうな番組がありますので、残りの3チャンネルは自分の興味のあるチャンネルで申し込めばよいでしょう。「スカパー!セレクト5」として、下記の5つのチャンネルを選択しました。

わたしが「スカパー!セレクト5」で選んだ5つのチャンネル

・CNN

・BBC

・ナショナルジオグラフィック

・ディスカバリーチャンネル

・MTV

「ナショナルジオグラフィック」「ディスカバリーチャンネル」はドキュメンタリーとしてとても面白いですし、MTVは作業する時のBGMとしてとても利用価値が高いです。

※余談ですが「CNNj」と「CNN U.S.」とは内容が異なります。「CNNj」はグローバルな24時間ニュースネットワークである「CNNインターナショナル(国際放送版)」と同一編成です。「CNN U.S.」はアメリカ国内で放映されている米国向けの番組です。

「スカパー!」では、「CNN U.S.」ではなく「CNNj」のみを視聴できます。一般的に海外のホテルで放映されている番組は「スカパー!」で見ることのできる番組と同じ「CNNインターナショナル(国際放送版)」ですのでご安心ください。

スカパー!を申し込んだら、30分後には視聴可能になります!

インターネットから「スカパー!」の「スカパー!セレクト5」を申し込みました。

驚くことに、申し込んだ30分後に「BBCやCNN」などの海外ニュースをテレビで視聴できるようになりました!

暗号(スクランブル)を解除するだけですので、申し込みの確認が取れればすぐに視聴できるようになります。

必要な情報は「基本的な個人情報(住所、氏名、電話番号など)」に加え「支払い方法(クレジットカード番号など)」「自分の自宅のテレビやチューナーに差し込まれている赤色の「B-CASカード」に書かれている番号」の入力が必要です。

B-CASカードとは、下の写真のような赤色のカードでTVやDVDチューナーに必ず差さっています。この裏側に記載されている番号を申し込み時に入力する必要がありますので、取り出して確認しておきましょう。

url

↑B-CASカード

BBCやCNNなどの海外ニュースを自宅で見たい欲望が最高潮に高まっていた時に申し込んで、それから30分も経たないうちに実際に視聴を開始できたのでとても興奮しました。

自宅のテレビで「スカパー!」が映るかどうかの確認は、下記の記事で説明していますので興味のある方はご覧ください。

BBC・CNNの視聴は、いますぐできる学習方法のひとつです!

もしかしたら、英語初級者・中級者の学習者は、BBC・CNNを難しいものだと思い敬遠されるかもしれません。

わたしも、最初は難しいと思い込んでいた学習者のひとりです。(実際に難しいことに変わりはないのですが…)

しかし、英語が完璧に分からないなりにも、BBC・CNNを見ることによって、ニュースによく出る単語や話題に慣れたり、英語圏のニュース配信の視点を学んだりすることで、実践的に学ぶことはできます。TOEICで高得点を取ってから見ようとか、もっと学習を進めてから見ようとか、思うのは分かりますが、試しに挑戦してみると自分の実力と目標の差がよく分かり、学習効率が上がると思います。

語学学習に割ける時間は有限ですから、ある程度のところで見切り発車することも大事だと思います。(いったん視聴契約して、どうしても難しすぎたり合わなかった場合は、いつでもキャンセルできます。)

わたしもスカパーを契約したのはTOEICの点数もそれほど高くなく、英語力が十分に無い時でした。しかし、英語学習のモチベーションを高めるためにも視聴して本当によかったと思っています。

まとめ

・CNNやBBCなどの海外ニュースを流しっぱなしにする環境をつくるのはとてもカンタンにできました。スカパーなら思い立ってから30分以内に視聴を開始できます。

・海外ニュースを流しっぱなしにするだけで、英語の勉強になるのはもちろん、海外で生活しているような気分になれます。

・日本での普段の生活では、意識しなければ日常的に英語を聞く機会はぼぼないといってよいでしょう。海外ニュースを付けっぱなしにすることで、意識しなくても英語が耳に入ってくる環境を作ることができますので、英語学習を継続するうえでとても有用だと思っています。

・「スカパー!」についての詳細は、下記の公式サイトをご覧ください。2週間無料ですし、申し込みもカンタンで10分もあれば終わります。申し込み後わずか30分でBBCやCNNが見られるようになりますのでおすすめです。

スカパー!公式サイト (詳細や申し込みはこちらから)

 

※本記事の内容は2017年12月時点の情報です。また、正確な金額やプランについては当該サービスの公式ウェブサイト等でご確認下さい。

Twitter/Pocket

この記事が気に入ったら下記のボタンより、リツイートをお願いします!皆さまの反応がブログを更新する力になっています!

この記事の保存は下記のボタンからどうぞ!

関連記事はこちら



サイトマップ

各カテゴリーをタップ!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

お問合せ