【大企業を退職シリーズ】会社を辞めたら変わった、3つのライフスタイル!


スポンサードリンク


スポンサードリンク

大企業を退職シリーズ

私は、数年前に大企業を退職し、その後、個人事業主として独立しました。当たり前ですが、会社を辞めてからのライフスタイルには、大きな変化がありました。特に、下記の3点については、予想はしていましたが、変化が予想以上に大きかったので、書いてみたいと思います。

早起きになった!

サラリーマン時代は、定時に出社しなければいけなかったのすが、比較的緩めの会社でしたので大体9時30分ごろに会社に着く生活でした。それでも毎朝、ぎりぎりまで寝ていたいので、出社時間から逆算して、ぎりぎりの時間に起きていました。10年間サラリーマン生活をしましたが、朝に余裕があったことはほとんどなく、毎朝が慌ただしかったです。

しかし、会社を退職してからは、朝起きるのが全く苦痛ではなくなり、特に予定がない日でさえも朝6時くらいに自然と起きるようになりました。個人事業主として独立してからも、ストレスなく早起きが続けられています。やはり、サラリーマン生活のように、絶対に定時に行かなければならないというストレスや、日常で感じるストレスの蓄積によって、体が勝手に朝起きられなくするのだなと実感しました。

朝早く起きたからといって、日中眠くなることもあまり無くなり、夜は早く寝られるようになりました。まさに絵にかいたような好循環が生まれて、びっくりしています。同じ人の人生とは思えない、2度目の人生を過ごしているようです。笑

月曜日が憂鬱ではなくなった!

サラリーマン時代は、月曜日がとても憂鬱でした。日曜日の夜が最も憂鬱で、土曜日の夜が最も気楽、月曜日から金曜日にかけては徐々に気分が楽になっていくという生活を毎週繰り返していました。特に、仕事が忙しくないときも、なぜか月曜日が憂鬱な状態は変わりませんでした。だいたい、週末に生活のリズムが若干狂うため、月曜日の朝は非常に起きるのがつらく、憂鬱に拍車がかかる状況でした。

しかし、会社を退職したら、月曜日が憂鬱という状態は全くなくなりました。当たり前ですが、個人事業主として働くのであれば、週末も平日も関係なく働くことができます。周りの人に休日を合わせる必要がなく、自分である程度、繁忙度を決めることも可能です。この働き方は退職前から予想はしていましたが、ここまで自分に合っているとは思わず、うれしい誤算でした。人によっては、平日は働いて、週末はきちんと休むというスタイルがよい方もいると思います。ただし、私はサラリーマンをしながら、「月曜日の憂鬱」を克服することができませんでした。退職することで、ついに「月曜日の憂鬱」を克服することができたのです。

外出するようになった!

サラリーマン時代は、技術職でしたので朝から晩までオフィスにこもる事が多かったです。お客さんと会う時など、たまに外出しますが、自社に来てもらったり、スカイプでのミーティングも多く、外出する機会はほとんどありませんでした。高層ビルに勤務していましたので、一度オフィスに入ると夜に退社するまで、外部に一歩も出ないという日も多くありました。晴れていようと、雨が降っていようと、暑かろうと、寒かろうと、天気さえもよく分からない生活を10年間送っていました。

しかし、退職してからは、コワーキングスペースや、カフェ、喫茶店など、様々な場所を探しては仕事をするようになりました。自転車や徒歩で1日にいくつかの店を転々としたり、たまには公園で仕事をしてみたりと、色々な経験をしました。天気や季節を感じながら生活するという、非常に「健全な」生活をおくることができるようになりました。高層ビルでの勤務は学生のころには憧れましたが、実際にはオフィスに閉じ込められてしまい、人間(=動物)らしい生活とは言えませんでした。私の場合は、こまごまと動き回りながら仕事をするスタイルが非常に合っていたということを、退職して改めて認識できました。

まとめ

このように、私の場合、退職してからのライフスタイルの変化はポジティブな事が非常に多かったです。もともと、サラリーマン時代には、会社に縛り付けられている人生が嫌で、自分で裁量を持ちながら働きたいと思っていました。少しずつその働き方が実現できるようになってきました。特に、上記3つについては、面白い変化でしたのでシェアしてみました。また、新しい変化がありましたら追記してみたいと思います。


下記の記事も合わせてご覧ください!

【大企業を退職シリーズ】

・10年間働いた大企業の退職を上司に伝えた日!
・会社を辞める勇気がないけど辞めたい人へ送る言集!
・大企業を退職して独立するのは、新幹線からトロッコに乗り換える様なものである。
・退職しても「失業保険」で半年は(なんとか)生活できる!
・退職者の方へ!大企業を退職してしばらく何で生計を立てたか
・退職者の方へ!大企業を退職してしばらく何で生計を立てたか
・退職を決断した時!日本の大企業の何が辛いか?
・退職前にするべき事のリストはこれだ!
・退職経験者が語る!大企業に勤務し続けるリスクについて
・衝撃!転職・退職の悩みを外国人に相談したらどうなるか!?
・退職経験者が語る!大企業を辞たら後悔するのか?
・退職後に発生する「時間」の有効活用方法について!
・退職や転職のアドバイスを他人に求めても、何の参考にもならなかった件!
・大企業を退職!実際に辞めてみると、どんどん物事が進んでいく件
・最初の一歩を踏み出すことの大切さについて
・理想の働き方はいつ実現できるのか?
・会社を辞めたら変わった、3つのライフスタイル!
・実録、最終出勤日の過ごし方!
・悩める会社員へ!転職先が決まっていない状態で退職しても大丈夫か?
・働き過ぎのあなたへ!会社を退職したら、1週間で会社のことは忘れる件!
・独立仲間に出会ったら、ほとんどが身体を壊して退職していた件!
・長時間労働の原因は何か?その原因は日本の慣習にあった。

関連記事はこちら




スポンサードリンク


スポンサードリンク