【大企業を退職シリーズ】退職経験者が語る!大企業に勤務し続けるリスクについて

img_6640.jpg

私は、数年前に大企業を退職して独立しました。退職する理由や退職するにあたっての苦悩については、他の記事で書いていますので、ぜひご覧になってください。
今回は、大企業に勤務している時や、退職する時、さらに独立したいまになって感じている、「大企業に勤務し続けるリスク」について書いてみたいと思います。一般的に、大企業に勤務するのはリスクが「低い」と考えられています。ただ、私の場合は逆で、このまま大企業に勤務し続けるのは、逆にリスクが「高い」のではないかと思い続けていました。それは、お金のリスクではなく、人生そのもののリスク、生き方・生き様についてのリスクです。その思いが高まりすぎて、結局は退職し、現在は個人事業主として独立しています。

大企業に勤務し続けるリスクはあるのか?

働く人を選べないリスク

仕事をする際、最も重要なのは誰と働くか?だと思っています。どんなに酷いプロジェクトでも一緒に働く人が優秀であったり、尊敬できる人であったりすれば、そのプロジェクトは成功する可能性は高いです。逆に、どんなに魅力的な見えるプロジェクトでも、一緒に働く人が最悪の人なら、無駄に体力を消耗し、良いものもできなくなる可能性はかなり高いです。ストレスの99%は人間関係によるものだといわれるように、働く仲間は何よりも大切です。

このように、非常に重要な人員の配置ですが、大企業にいる限り、(若いうちに)働く仲間を自分で選択することはほとんど困難でしょう。人生の半分(またはそれ以上)を過ごす仕事で、好きでもなく、尊敬もできない人と過ごすのは生きる上で非常に大きなリスクであると感じます。

市場に通用しなくなるリスク

大企業では、その会社ならではの習慣や風習があります。転職したり、自分で仕事をするとわかるのですが、そのやり方が最も効率的で、普遍的であるとは限りません。

ずっと同じ企業で働いていると、外の世界が分からず、高齢になってから転職するのが非常に困難になります。終身雇用で一生同じ会社にいられればよいのですが、この変化の速い世の中で、終身雇用前提で働くのはリスクがあると感じます。

「社内営業」に時間がとられるリスク

大企業では、数多くの役職があります。ひとつの事柄の同意をとるのも、稟議が必要であったり、根回しが必要であったりします。その時間は無駄であるばかりか、上司の同意を得るために、上司の顔色を伺うようになります。

「クライアントの気に入るものを作る」「社会に受け入れられるよいものを作る」のではなく、「上司に気に入られるものを作る」というのが最優先事項になってしまいます。これでは、何のために働いているのかわからなくなってしまいます。

人生が拘束されるリスク

大企業は安定しています。毎月給料がもらえます。安定はとても良い事なのですが、それを当たり前だと思って生活水準を上げたり、住宅ローンを組んだりすると、身動きが取れなくなります。気軽に転職や独立ができなくなり、人生が会社に拘束されます。もうその会社で一生働くしかない状態になります。

労働時間のリスク

長時間労働が問題となっている昨今ですが、労働時間は依然として長いです。長時間労働やハードな労働で疲弊して、帰宅後や休日にはただ休むだけになってしまいます。特に日本の大企業ですと、会社自体が運命共同体のような雰囲気があり、自分の仕事が終わったからと言ってさっさと帰る訳にはいかない場合が多いですし、早く仕事が終わればその分、別の仕事を与えられる場合が多いです。そんな中で、帰宅後や休日に自分のスキルアップのために自己学習をしたり、他の仕事をしたりするのは非常に大変です。自分の全人生・全人格が会社のために捧げられることになってしまうのです。

まとめ

大企業に勤務していても、様々なリスクはあると思います。一般的に、大企業で勤務することは「お金」や「安定」を得るかわりに「自由」失うといいますが、今後は、その「お金」や「安定」でさえも怪しくなってくるのではないでしょうか?「お金」「安定」の安心がなくなった場合、大企業で働くことが本当に自分にあった、自分のやりたい働き方なのでしょうか?

現在は働き方という意味で時代の過渡期ですので、どちらの選択が正しいか見通すことは困難ですが、大企業での働き方に疑問を感じているのであれば、他の働き方も視野に入れてみることも十分にあり得ると感じています。大事なのは、今、現在の働く環境です。


下記の記事も合わせてご覧ください!

【大企業を退職シリーズ】

・10年間働いた大企業の退職を上司に伝えた日!
・会社を辞める勇気がないけど辞めたい人へ送る言集!
・大企業を退職して独立するのは、新幹線からトロッコに乗り換える様なものである。
・退職しても「失業保険」で半年は(なんとか)生活できる!
・退職者の方へ!大企業を退職してしばらく何で生計を立てたか
・退職を決断した時!日本の大企業の何が辛いか?
・退職前にするべき事のリストはこれだ!
・退職経験者が語る!大企業に勤務し続けるリスクについて
・衝撃!転職・退職の悩みを外国人に相談したらどうなるか!?
・退職経験者が語る!大企業を辞たら後悔するのか?
・退職後に発生する「時間」の有効活用方法について!
・退職や転職のアドバイスを他人に求めても、何の参考にもならなかった件!
・大企業を退職!実際に辞めてみると、どんどん物事が進んでいく件
・最初の一歩を踏み出すことの大切さについて
・理想の働き方はいつ実現できるのか?
・会社を辞めたら変わった、3つのライフスタイル!
・実録、最終出勤日の過ごし方!
・悩める会社員へ!転職先が決まっていない状態で退職しても大丈夫か?
・働き過ぎのあなたへ!会社を退職したら、1週間で会社のことは忘れる件!
・独立仲間に出会ったら、ほとんどが身体を壊して退職していた件!
・長時間労働の原因は何か?その原因は日本の慣習にあった。

ブログランキングに参加しています!
下記のクリックをよろしくお願い致します!


にほんブログ村 英語ブログへ
スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする