【大企業を退職シリーズ】退職を決断した時!日本の大企業の何が辛いか?

gatag-00011711
スポンサーリンク
レクタングル広告大

大企業を退職シリーズ

わたしは、大企業を退職して独立しました。サラリーマンとして企業に勤務している時、特にどんなことが辛かったのか、いくつか挙げてみたいと思います。

裁量権がないのが辛い

一般的に日本企業の場合は、若手に裁量権はありません。本気で仕事をする上で、これは本当に辛いです。自分で自分のやる事を決められないのです。どんなによい(と思われる)提案をしても、決定権がないのです。

例えば、自分が中心となっているプロジェクトで、自分がそのプロジェクトについていちばん詳しいという状況でも、何も知らない上司の思いつきの一言で、提案が覆ったりするのは日常茶飯事です。そんな事が続くと、本当にやる気がなくなって辛いです。

長時間労働が辛い

ほとんどの会社で長時間労働は横行しています。長時間労働をしないと会社が廻らない仕組みになっていますので、これを変える事はかなり困難です。いち社員でこの問題を変える事は不可能に近いです。まだまだ、日本の会社は長時間労働をしたものが評価される文化が根付いています。また、表面的に長時間労働をなくしても、かくれ残業や持ち帰り仕事などが発生して、とても辛い状況になります。

無駄な委員会が辛い

日本の会社は委員会や会議体が大好きです。わたしも複数の委員会に参加していました。ただでさえ、通常の仕事が忙しいのに、さらに余計な仕事が増えます。なかには、本当に無駄な委員会などがあります。だいたいは、定年間近の暇なおじさんが、暇つぶしの為に発足させたような委員会です。とてもエネルギーを消費しますので辛いです。

高齢化問題が辛い

日本の典型的な会社はある意味で、日本社会の縮図です。日本の問題がそのまま会社の問題になっています。

例えば、高齢化問題です。わたしの会社も高齢化が進んでおり、戦略を考える役職の上の社員は沢山いるが、若手の実働部隊はほとんどいないという状況でした。必然的に若手の作業量が増え、負担が大きくなり、若手の離職率が高くなり、ますます高齢化が進むという悪循環が発生していました。若手にとって、高齢者の社員を支えるのはとても辛いです。

時間を拘束されるのが辛い

当たり前と思うかもしれませんが、会社に勤務していると、勤務時間内は会社にいなければなりません。カフェで仕事をするのが捗ろうと、自宅で仕事をするのが捗ろうと、当たり前のように会社で仕事をしなければなりません。必然的に人生の大部分を会社の中で過ごす事になります。自分の人生なのに、働く場所の選択肢もなくて辛いです。

上司にゴマをするのが辛い

仕事の中には、明らかに面白い仕事とつまらない仕事があります。楽な仕事、炎上している仕事もあります。仕事を部下に割り振るのは上司です。上司も人間ですから、自分のお気に入りの部下に面白い仕事や楽な仕事を与えます。

そうすると、部下は面白い仕事を与えられるために、上司に気に入られなければなりません。必然的に上司にゴマをすらなければならないのです。尊敬していない上司にゴマをするのはとても辛いです。また、同僚たちが、上司にゴマをすりまくっている環境に身を置くのもとても辛いです。

まとめ

大企業はとても辛いです!笑

下記の本は、本当に参考になったのですが、日本企業の問題点が本当に的確に分析されています。今後の新しい働き方を考える上で、非常に参考になりました。


下記の記事も合わせてご覧ください!

【大企業を退職シリーズ】

・10年間働いた大企業の退職を上司に伝えた日!
・会社を辞める勇気がないけど辞めたい人へ送る言集!
・大企業を退職して独立するのは、新幹線からトロッコに乗り換える様なものである。
・退職しても「失業保険」で半年は(なんとか)生活できる!
・退職者の方へ!大企業を退職してしばらく何で生計を立てたか
・退職を決断した時!日本の大企業の何が辛いか?
・退職前にするべき事のリストはこれだ!
・退職経験者が語る!大企業に勤務し続けるリスクについて
・衝撃!転職・退職の悩みを外国人に相談したらどうなるか!?
・退職経験者が語る!大企業を辞たら後悔するのか?
・退職後に発生する「時間」の有効活用方法について!
・退職や転職のアドバイスを他人に求めても、何の参考にもならなかった件!
・大企業を退職!実際に辞めてみると、どんどん物事が進んでいく件
・最初の一歩を踏み出すことの大切さについて
・理想の働き方はいつ実現できるのか?
・会社を辞めたら変わった、3つのライフスタイル!
・実録、最終出勤日の過ごし方!
・悩める会社員へ!転職先が決まっていない状態で退職しても大丈夫か?
・働き過ぎのあなたへ!会社を退職したら、1週間で会社のことは忘れる件!
・独立仲間に出会ったら、ほとんどが身体を壊して退職していた件!
・長時間労働の原因は何か?その原因は日本の慣習にあった。

ブログランキングに参加しています!
下記のクリックをよろしくお願い致します!


にほんブログ村 英語ブログへ
スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする